FC2ブログ



バラと宿根草のある庭へようこそ~*




ヴェロニクB(ギヨー)の秋バラが 咲いています。


ew1.jpg


ラズベリーをわずかに含んだ美しい色で

咲いてくれました~*



花姿もとても美しいです。



ew2.jpeg


花びらの揺らぎと

ほのかな感じがとても素敵~*




ヴェロニクBの花びらは

雨によって汚れやすいです。




ですが春もいっぱい花を咲かせますし

よく咲くので

雨の当たらない日照の確保できる軒下でしたら

綺麗なお花を見ることができると思います。







アブデル(河本バラ園)が咲いています


ew20.jpeg



澄んだ綺麗なローズピンクで

咲いてくれました~*



今年の春に咲いたお花です。


natu-21.jpeg


アブデルはやさしくかわゆいバラのコーナーにいます。


深いカップで豪華に咲いてくれました~*






素敵なお花屋さんで買ってきた

ボンザマーガレットを

白の陶器鉢に植え替えました。



素敵なお花屋さんの記事



ew26.jpeg



買ってきた翌日

ロゼんちで記念撮影♪



可愛さあまってアップも(^^)


ew22.jpeg





ew23.jpeg


かわゆい~*


サントリーのボンザマーガレット

ピンクサンライズ

↓ (ルージュピンクなども一緒にあります)


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【サントリー】ボンザマーガレットウルル咲き1ポット
価格:518円(税込、送料別) (2016/10/28時点)




サントリーのボンザマーガレット ルージュピンクも

今年の冬に花が数輪付いた小さな苗をお迎えして

白い陶器鉢に植え替えて

春には大きくなって

バラとコラボしてくれたの。




耐寒性(関東標準で、ただし雪には弱い)があって

買ってきたばかりなので開花してるけど

冬を越して大きくなり

春~初夏にかけていっぱいお花を咲かせるとのこと。



ロゼはサントリーのボンザマーガレット ルージュピンクを

もってるから

その辺のことはわかります。




バラと一緒に咲いてくれて

春にはバラさんと

玄関ポーチでコラボしてくれました~*


bif9.jpeg


画像左にルージュピンクの

サントリー ボンザマーガレット


スパニッシュビューティーとの

ピンクの濃淡が素敵~*






ew13.jpeg


鉢植え完成です、っていうか

大きめの鉢に培養土を入れて

少しの堆肥と

適量のマグアンプKを混ぜて

お水をたっぷりあげただけなんですけど。



ew14.jpeg


植えてからまた撮影(笑)




冬に鉢に植えたルージュピンクは

本当に小さな苗だったので

いきなりこんな大きめの鉢に植え替えしませんでした。



一旦ひと回り大きなスリット鉢へ植え替えて

成長してから

更に大きめの鉢へ植え替えました。



今回はそれより大きめの苗だったので

いきなり大きめの鉢でも大丈夫でしょう、ということで。




夏はマーガレットは鹿児島では

夏越しが割と生やさしくないので

日照3時間のそれもやわらかい日照になる

バラの陰(地面の上)に置いて夏越ししました。




完全なる半日陰以下でしかも地面の上です。

地面の上以外では厳しいと思います。

(鹿児島仕様ですが関東標準も似ているかも?

鹿児島は確かに暑いけど)




地面以外でしたら鉢の下の両脇に

レンガなどを2個置いて

鉢と地表の間に

隙間(空間)を作ってあげたら

大丈夫なのではと思います。

(苦い経験をしたロゼ談・泣)



夏以外は普通に日照の良い場所で管理しています。



今年の春の庭です。


keke2.jpeg


ポールズヒマラヤンムスク


素敵な房咲きで咲いてくれました~*



ew24.jpeg



可憐に枝垂れています。


美しい~*






奥に見える濃いローズピンクのルッセリアナとのコラボの

ピンクの濃淡が綺麗で素敵な春でした~*






最後まで読んでくださってありがとうございます♪

ブログランキングに参加しています。

応援よろしくお願いします。

下の2つのバナーをクリックお願いします。


にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村


薔薇(バラ) ブログランキングへ


応援ありがとうございます♪





































関連記事
スポンサーサイト



2016.10.28 / Top↑