FC2ブログ




バラと草花のある庭へようこそ~*




ヴァンテロ(ギヨー)の

秋バラが咲きました。


sw0003.jpg


紫がかったローズピンクが

澄んだ美しい色で咲いています~*



ヴァンテロを撮影する時

鉢を手に持って移動させますが

その時の良い香りといったら

朝から気分が良いです。




昨年の春に咲いたお花です。


vFC1.jpeg


波打つ花弁が何枚も重なって

美しい~*


大人なバラです。






アニエスシリジェル(ギヨー)の

秋バラが咲きつづけています。


zo.jpg


花びらが広がり

ひらひらして

よりゴージャスになりました~*


zo1.jpg


色も濃くなって華やかです~*


とても存在感のある

アニエスシリジェルの秋バラ。




昨年の春に咲いたお花です。


aniesu2.jpeg


クルクル巻き巻き

フリフリフリルで

可愛い~*







2016年国バラ新品種の

メサージュドゥヨコハマ(作出 河合 伸志先生)が

到着しました♪



追記:2017年1月26日


メサージュドゥヨコハマのバラ苗の枝先が

全部茶黒く枯れ込んで

連絡したら代替え品を送ってくれそうです。



追記終わり



ジャーン


zo2.jpg


ヾ(〃^∇^)ノわぁい♪


憧れのメサージュドゥヨコハマです。



そう、次女の結婚式に行った時

横浜イグリッシュガーデンへ行って

メロメロになったふわんふわんな

柔らかな素敵なバラです~*



yj-.jpeg


横浜イングリッシュガーデンで撮影。


もう素敵過ぎて虜です。



横浜イングリッシュガーデン


yoko30.jpeg


心と目が一瞬でバラ色になった

春の様子~*



yoko10.jpeg





yoko13.jpeg



赤バラの園で目を輝かせながら

撮影した様子。

(今年の5月)




yf3.jpeg


メサージュドゥヨコハマは

樹高3mの美しいつるバラ。





横浜イングリッシュガーデンへ行って

メサージュドゥヨコハマを発見した時に

書いた記事です。



横浜イングリッシュガーデンへ行きました。


もうこの時、絶対お迎えしようと

決めていました。




zo3.jpg


2本買ったけど

1本だけアップで。

袋から出したら黒い袋が。



こういった感じで来た苗が

今までなかったので

説明書を吟味。




黒いものの中にはピートモスで

覆われた苗が入っていて



zo6.jpg



ピートモスをそっととって

10分間くらい根を

水につけるとのこと。




説明書通り水につけて

(メネデールを入れた水につけると

より良いと思いますが

メネデールは地植えした翌日に

あげようとこの時はしませんでした)





その間に2ヵ所穴を掘りました。


zo4.jpg


アーチに這わせる予定でしたが

アーチを設置するのは

ちょっと大変と今後のアーチへの誘引や

アーチのメンテナンスを考え

アーチ設置はやめました。




それにメサージュドゥヨコハマは

横浜イングリッシュガーデンで

1回見ただけで何ともいえませんが

この時少しステムが長めだったので

アーチには向いてないのかなと。




今年はロゼんちも

全体的にステムが長かったから

わからないんですけどね。




長くてもしなやかで

いい感じのステムでしたし

好きなタイプのステムです。




土はいつもの材料です。


zo5.jpg




バラの家の培養土





バラの家の堆肥





マグアンプK


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

マグアンプK 大粒 250g
価格:368円(税込、送料別) (2016/11/22時点)




にロゼんちの土を混ぜ合わせます。



zo7.jpg


いっぱい良い根があって

いい苗です~


裸苗のような状態ですね。



この根を掘った穴の四方八方に

広げて植えます。




zo9.jpg



お水をたっぷりあげて



zo8.jpg



植え込み完了です。



枝は若干細かったけど

十分な太さはありました。




枝の本数が多いのがいい(^^)



2本植えましたが

1本はトレリスに這わせます。

一等地。

もう1本は玄関ポーチの

空いてる方の柱へ誘引するような位置に

植え込みました。

こちらも一等地。



ロゼの冬作業第一段が終わりました。


春のお花がとても楽しみで

ワクワクします♪


今年の春の庭です。



ブルーランブラー

素敵なオールドローズ。


zo11.jpg


ロゼんちでは

唯一他の木々と一緒に

自然の中にトレリスなど何も使わずに

這わせてあります。





zo12.jpg


最初はオールドローズならでわの

雰囲気のあるブルーが気に入って

お迎えしたのですが

良い場所が見つからず

とりあえず今の場所に植えたんです。




zo13.jpg


ですが自然の中にある様子が

なじんでいて気に入りました♪



周りにはボタンや椿がいます。

バラが咲く頃は葉が青々としていて

こういったバラの雰囲気づくりもあるのだと

気づいてこの風景も

とても素敵だなと思っています~*



最後まで読んでくださってありがとうございます♪

ブログランキングに参加しています。

応援よろしくお願いします。

下の2つのバナーをクリックお願いします。


にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村


薔薇(バラ) ブログランキングへ


応援ありがとうございます♪










送料無料






送料無料 販売期間前



























2016.11.23 / Top↑




バラと草花のある庭へようこそ~*




キャスリンモーリー(イングリッシュローズ)の

秋バラが咲きました。


zp.jpg


コロンのカップ咲きで

咲いてくれて可愛くてうれしい~*



雨粒をまとって美しい。



今年の春に咲いたお花です。


buf8.jpeg


房咲きで大輪が同時に咲くことが

多いので見応えがあります。

それに素敵なピンクだから

たまらない (≧∇≦)






アニエスシリジェル(ギヨー)の

秋バラが咲きつづけています。


zp1.jpg


今朝も綺麗に咲いている

アニエスシリジェル

とても美しいです~*



この子はたまたま軒下で咲いてるから

雨にも当たらないから

良かった~



zp2.jpg


大輪でこんなに大きく

アニエスの秋バラが咲いたことがないので

びっくりしています。



zp3.jpg


少し色が濃くなりました。


ゴージャスでエレガントで

外側の花びらにはリップまでついて

美しい~*




昨年の春に咲いたお花です。


aniesu2.jpeg


クルクル巻き巻きが

可愛い~*







新築した家を見に来てぇ~!という

次女夫婦の希望のついでで

次女夫婦の家の庭造りのお手伝いに

鹿児島から関東にやってきたロゼ夫婦。



ガーデニングの簡単物置(収納)を設置しました。


つづきです。



zp5.jpg


次女夫婦、主人とロゼが

作業をしている間

その様子をずっと見ていた

次女のバラさんたち。

何思う。



オードリーヘップバーン 「私たちってどうなっちゃうのかしら」


ブルーバユー 「今まで真北にいたから

日当たりのいいところへ植えてもらえると

いいんだけど」



ホワイトピーチオベーション 「私は早く鉢増しして欲しいわ!」



で、ブルーバユーから地植えすることに

なりました。



たぶん日照の良い場所。

(周りのお家が建たないと

結論が出せません)



主人が穴を掘って

バラの家の培養土





バラの家の堆肥





マグアンプKで


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

マグアンプK 大粒 250g
価格:368円(税込、送料別) (2016/11/22時点)




植え込みます。




zp7.jpg



ロゼが次女に教えながら

材料を穴へ入れていきます。


シャベルで材料を混ぜ合わせます。


zp6.jpg





ロゼがブルーバユーの苗を

鉢から出す方法も次女に教えます。

っていうか

冬に鉢替えしてるから

もうやってるよね??

ロゼ、ブログ書きながら今頃気がつく(笑)



zp8.jpg


「おぉぉ~すごいじゃん!」って

次女を褒めまくるロゼ。



ロゼ 「真北にいてこんなに白根が

張ってるなんてすごい!」



次女 「新苗から育てたんだよぉ~」


ロゼ 「うっそ~!」


次女 「だって大苗、高いんだもん」




次女が新苗から育てていたことを

初めて知るロゼ。


ますます凄いと絶賛する。



ロゼも初めてバラを買った時

高いと感じたけど

今は今の値段が当たり前になっていて

感覚とは恐ろしいものですね。



次女もこの冬、予約大苗を

注文してるし。



zp9.jpg


次女に教えながら

地植え完了。


奥がブルーバユー






手前がオードリーヘップバーン





どちらも新苗から育てて

真北にいた苗。

元気だぁ~



主人が作った土手の中に

いっぱい水をあげなさい、って

あげさせたけど

次女はいっぱいあげたつもりだったろうけど

全然足りない。




もっと、もっとと3度ばかり言いました。

地植えをした時に

水をいっぱいあげると

活着がよくなってその後の予後も

よくなりますよね~



zp10.jpg


ホワイトピーチオベーションも

鉢増ししてもらえて良かったね。



オベーションシリーズは

鉢植えの方がいいと思うと次女に。





次に主人がこれから

バラを植えそうな所の穴掘りをしてくれました。



zp11.jpg


ガゼボのバラが這う場所に

4ヵ所。

いつ植えるかわからないけど。



zp12.jpg


ピエールドゥロンサールが来る

アーチの両横も。



主人、ご苦労様です。


土は固いから女性には

無理っぽい。


あとのバラの時は婿さん、よろしくね~



zp13.jpg



完成で~す ヾ(〃^∇^)ノわぁい♪



反対側からアップで


zp17.jpg




次回の次女の庭づくりの記事は

完成した様子を

あちらこちらから撮影したので

その画像を掲載したいと思っています。



つづきは後日に。




今年の春の庭です。


zp15.jpg


フェアリーボタン(確実園)です。


小さなお花が名の通り

妖精さんのようです。






zp16.jpg



真横にいるピンクのノイバラが茂って

日照が悪くなり

昨年より花付きが悪いです。

(昨年は鉢植えで育てていました)



zp14.jpg


画像の右下に見えています。


ロゼんちでは遅咲きなので

お花畑の花壇のバラさんたちが

終わった頃に咲き始めますが

他のフェアリーボタンのブログでは

遅咲きでもなく普通に咲いています。



日照のせいで開花が遅いのかもしれませんが

よくわかりません。


樹高が低いので

手前に植えるバラとしては

とても良くて満足しています。



日照をどうにかしなくては。


こうやって色々考える

バラ育ては楽しいですね~*


最後まで読んでくださってありがとうございます♪

ブログランキングに参加しています。

応援よろしくお願いします。

下の2つのバナーをクリックお願いします。


にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村


薔薇(バラ) ブログランキングへ


応援ありがとうございます♪










送料無料






送料無料 


























関連記事
2016.11.22 / Top↑





ひゃっほ~



ロゼのアミューズメントパーク

素敵なお花屋さんに

小山内 健先生が現れました\(◎o◎)/ って

講習会なんですが



そのつづきです♪



前回記事

芽を出す方法、

鉢植えのバラの置き場所や葉について等






鹿児島でのバラ育てについてのお話です。

とお断りが。

地方によって気候が違いますので。



バラにとってする作業は

冬に色々ありますが

その中でも何点か

ピックアップして

お話しされました。



nw1.jpg



まず、春になってからバラの病気を

減らす為

冬のうちに株全体、地面全体にも

薬剤散布をしておきましょうと

小山内先生。



小山内先生はサルバトーレを

オススメでした。




小山内先生オススメの

黒班病の薬剤 サルバトーレは

講演終了後30秒で完売!


nw.jpg






恐るべし小山内先生パワー \(◎o◎)/

ある程度は予想できることだけど

ここまでとはびっくり過ぎる

小山内先生パワー。




サルバトーレはロゼも黒点病には

よく使っている

今一番の薬剤ですものね。




今まではサプロールが一番よく効くと

されていましたが

全国、全世界?多使用の為

バラ株自体に耐性が完全ではないけど

つきやすくなってしまって

効果が若干落ちています。



ですのでサルバトーレが

今一番黒点病に効果がある薬剤とされて

いるのですが

サプロールもまだまだ効果がありますので

ロゼは薬剤散布のローテーションに

入れています。






そして年明けて

2月に株全体、地面全体に

薬剤散布をしています。




その次に害虫対策として

特に春アブラムシがつくのを

減らせるよう

株元に撒いておくといいですよと小山内先生。


nw2.jpg


このブルースカイ粒剤を手に持って

オススメですと。


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ハイポネックス ガーデンセーファー HJブルースカイ粒剤 300g
価格:490円(税込、送料別) (2016/11/20時点)




そういえば

ロゼも冬の一番最初の薬剤散布をする時に

病気と一緒に害虫対策の薬剤散布もするけど

まだそういった知識がない時

冬に薬剤散布していなくて

その時、春になって一番最初に

新芽につくのがアブラムシでした。

なるほど。




アブラムシの粒剤

HJブルースカイ粒剤も

講習会終了後30秒で完売 \(◎o◎)/




小山内先生はマイテミンスプレーも

いいですよ、とオススメだったんです。


nw7.jpg


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ハイポネックス マイテミンスプレー 1000ml
価格:767円(税込、送料別) (2016/11/20時点)




マイテミンスプレーも売れてほとんどない!


nw5.jpg


ロゼは講習会終了30秒後に

写してるから完売したに違いない。



ロゼ、小山内先生パワーに唖然 (◎_◎;)



講習会中はちゃんとぎっしり

棚にあったんですよぉ~



nw8.jpg


びっくり \(◎o◎)/


そういえばハイポネックスの

薔薇専用 培養土も

講習会中はこんなにあったんだぁ~


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ハイポネックス バラ専用培養土(5L)
価格:648円(税込、送料別) (2016/11/20時点)




講習会終了後は

もうほとんどなかったぁ~!




その次に春のバラの為に

栄養をしっかり吸収させ

力もつけさせておきましょうと小山内先生。



nw3.jpg


ハイポネックスのリキダスです。


リキダスは活力液です。





リキダスにはアンプルもあります。





講習会終了直後の小山内先生を

写した時に偶然写り込んでいた

リキダス。


nw9.jpg





nw10.jpg


ロゼ、その5分後に撮影。

リキダス完売!



小山内先生パワーは

どこまでゆく!?




別の棚にもリキダスはあったけど

(講習前バラを写した画像に

偶然写り込んでいました。)


nw11.jpg





講習会終了後はこの通り (◎_◎;)





nw12.jpg


リキダス画像左に少し写ってるけど

もうほとんどない。

マグアンプKも

ほとんどないですね~すごい。


すごいって


小山内先生パワー

どんだけなのぉ~ \(◎o◎)/



(お買い物をされている方が

いるので画像を小さくしています。)



それより何より

冬の間にこれをしておくと

バラに栄養がいって

とても良いです!!と

オススメされた

ハイポネックスの微粉は

画像すらありません。




午前中の講習会で

ほとんど売れてしまって

中の売り場に少ししかありませんが

一週間後には入荷しますので!と

店長さん。

ロゼ、入荷待ちで

次行った時買いたいと思っています。






とどめの小山内先生パワーでした (◎_◎;)



N(チッソ)-P(リン)-K(カリ)=6.5(チッソ)-6(リン)-19(カリ)


ハイポネックスの微粉には

カリが多く含まれていて

葉を厚くするとのこと

それで病害虫に強くなるとのこと。




小山内先生のとても有益で

熱のこもった講習会

1時間の予定が超えてしまったとのことでしたが

あっという間でした。




また是非、鹿児島へ来て頂きたいと思います。

こんなにたくさんの

ロザリアンが待っています!




講習会に合わせて

素敵なお花屋さんへやってきた

素敵なバラさんたちが

春のように咲いていて

ウキウキのロゼでした~*


nw15.jpg


左手前はゆうぜん


花びらの枚数が多くて

深いカップ咲きで豪華でした。






薬剤や活力液などと

同じように

小山内先生パワーと

咲いてるお花パワーで

結構売れていたバラさんたち。



蕾がついていたので

今頃鹿児島のロザリアンさんの

お宅で美しく咲いて

可愛がられていることでしょう(^^)



みさき


nw13.jpg


美しいピンクで

この子はお花の色が

上の方と下の方で違いますね。



こういう子も咲くんですね。

ロゼはこういう感じで咲くお花は大好き~*



春はこんなにも花びらの枚数が多くて

素敵~*







ビエドゥー


nw14.jpg



ロゼんちにもいるけど

やさしい絞りが入った

可愛らしい子~*



この子にも少し絞りが入っていました♪






小山内 健先生の

鹿児島での講習会の記事は

今日で終わりですが

引き続き講習会へ行った時の

素敵なお花屋さんの記事を

書きたいと思います。


nw16.jpg



またまたリニューアルしてましたよぉ~ \(◎o◎)/


つづきは後日に~*


最後まで読んでくださってありがとうございます♪

ブログランキングに参加しています。

応援よろしくお願いします。

下の2つのバナーをクリックお願いします。


にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村


薔薇(バラ) ブログランキングへ


応援ありがとうございます♪








送料無料






送料無料 

























関連記事
2016.11.21 / Top↑




バラと草花のある庭へようこそ~*


アニエスシリジェル(ギヨー)の

秋バラが咲きました。


mw1.jpg


内弁から外へ

薄くグラデーションしていく花びらが

とても美しいです~*



mw.jpg


ゴージャスという言葉が

ピッタリの子~*




mw3.jpg


どっしり重そうなお花で

豪華です~*




mw4.jpg


外側の花びらのフリッとした

エレガントな揺らぎが

素敵でうっとり~*




mw5.jpg


透けるような透明感のある花びらが

なんとも言えません~*



昨年の春に咲いたお花です。


aniesu2.jpeg


クルクル巻き巻きが

可愛い~*






サイレントラブ(河本バラ園)の

秋バラが咲きました。


mw6.jpg


河本バラ園さんらしいエレガントさ~*





mw7.jpg


美しく咲いてくれて嬉しいです~*



以前の春に咲いたお花です。


saiFC8.jpeg


大輪のお花が房咲きになったうえ

サイレントラブ独特の

上品なピンクで咲きます~*





今朝のクレマチス ジョセフィーヌ


mw8.jpg


春よりひと回り小さいけれど

それでも大きなお花で豪華~*


春のお花自体が元々大きいので

ひと回り小さくなっても

見応えがあります。


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

クレマチス苗ジョセフィーヌフロリダ系耐寒性宿根草
価格:1296円(税込、送料別) (2016/11/19時点)




mw9.jpg


蕾がいっぱい出てきてるので

もっと咲きそうで嬉しい~*




新築した家を見に来てぇ~!という

次女夫婦の希望のついでで

次女夫婦の家の庭造りのお手伝いに

鹿児島から関東にやってきたロゼ夫婦。




アーチ設置が完了しました♪

つづきです。


cw14.jpg


アーチへ通じる出発点に

次女夫婦が砂利を敷いたのですが

砂利止めにレンガをしきました。



デッキの下が土でもう草が生えてきてて

主人がデッキの下に潜り込んで

草を抜いて

ロゼと二人で防草シートを敷き


mw11.jpg



ピンで留めたのですが

ピンが足りなくて残りはレンガで留めました。



mw10.jpg





mw12.jpg


主人のアイデアで

デッキの下は物置代わりに♪



次女夫婦は物置を

買わないといけなかったのですが

これで物置代も掛からないし

場所も取らないし

いい事尽くめでした♪




今は可愛い物置が売ってますよね。



ベンチ型になった

こういったのも素敵ですよね↓

樹脂製でほぼメンテナンスがいらないと

思われますし

ガーデングッズをお洒落に収納できて

価格も手頃ですね~


背もたれにはバラも誘引できそうと

ロゼの発想はすぐそっちへ行っちゃう(^^)






mw13.jpg


土や肥料もデッキの下へ。





mw14.jpg


「もう至れり尽くせりだなぁ~」と婿さん。




しばらくして家具屋さんが来ました。

次女夫婦が待ちに待ったソファーです。


mw15.jpg



ソファーが来て

家の中の完成形なニュアンスだった

次女夫婦。

それを見せたかったみたい。

特に婿さんが見せたがってた。

すごく気に入ってたみたい。





ソファーからガゼボを見たらこんな感じ~♪


mw16.jpg


「母~座ってみて、座ってみて」と勧める次女。

ふわっ~として心地よかったのなんのって。

もう最高。

バラが這ったらもっと最高~*




この日、鹿児島へ帰るなんて

信じられないほど時間の感覚は

ありませんでした。



時間が過ぎるのが早いのなんのって ヾ( ゚∀゚)ノ゙



この日帰る飛行機の便は2時20分

なのに平然と作業している

自分に驚きです。



子どもの為ならそんなことも

お構いなしになるんだぁ~と

より大きなこと大事な事があれば

結構自分の中で大きかった飛行機の時間が

時間さえ把握しておけば大丈夫と

大して重要事項じゃなくなって

大事じゃなくなる。




ソファーに座る前に

作業は完成してたんですが

作業はまだあります。



つづきは後日に。




今年の春の庭です。


jw8.jpeg


ピエールドゥロンサールのアーチ付近を

2階の窓から写したのは初めてというか

2階の窓から庭を写したのは

バラ栽培初めてで




違った景色が素敵で

撮影しまくっているので

たくさんの画像があって

ご紹介していますが



全部角度など微妙にずらして撮影しているので

今までご紹介した画像とは違います。


jw9.jpg


今まで見てきたお庭とは

全然違ってすごく新鮮で

感動でした。




特にこのアーチはロゼんちで

初めて設置したアーチで

設置してから15年半経っている

思い出のアーチです。




ピエールドゥロンサールが

はじめて両側から手をつないだ時は

とても嬉しかったです。



ピエールドゥロンサールが

どういったバラなのかも知らず

主人ととても綺麗だね、と買った

最初のバラ。



pief.jpeg


今年のピエール君です。


とても可愛らしい~*


送料無料です。 (現在販売期間前)






今、春の庭を画像で見ても

素敵だなぁ~と

春の気分のロゼでした~*


最後まで読んでくださってありがとうございます♪

ブログランキングに参加しています。

応援よろしくお願いします。

下の2つのバナーをクリックお願いします。


にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村


薔薇(バラ) ブログランキングへ


応援ありがとうございます♪





































関連記事
2016.11.20 / Top↑





ひゃっほ~



ロゼのアミューズメントパーク

素敵なお花屋さんに

小山内 健先生が現れました\(◎o◎)/ って

講習会なんですが



そのつづきです♪



前回記事

その2 小山内 健先生が

素敵なお花屋さんに現れました\(◎o◎)/

鉢植えのやり方編





鹿児島でのバラ育てについてのお話です。

とお断りが。

地方によって気候が違いますから。



cw22.jpg


鉢植えの置き場についてですが

地植えのバラがいて

その前に鉢植えが並んでる場合が

多いと思うんですがと小山内先生ニコリ(^^)




ロゼんちは今その状態です。

小山内先生よくわかってらっしゃいますね。





ロゼんちの春は庭の景観を優先して

ほとんどの鉢植えのバラを

日照3~4時間ある東側へ

移動させます。

花が咲くと玄関ポーチの

日照の良い場所にもってきます。




夏は地表面が40度~50度と

バラにとっては過酷になるので

株元を陰にしてあげた方が良いと小山内先生。




夏以外は地植えのバラの株元に

日光が当たるよう

鉢植えは

鉢植えだけのコーナーを作って

頂きたいんです、と小山内先生。




その時鉢植えの株元にも日光が当たるように

というジェスチャーも。




ロゼんちはもう場所がないから

難しいかも。

でももうちょっと考えてみようっと。




cw30.jpg



パワフルに確実に

熱弁を振るう小山内先生。

熱意が伝わってきて

お話しに引き込まれます。




質問コーナーで

ロザリアンさんが

一本立ちのバラの剪定と芽の出し方について

ご質問されました。




小山内先生は

そのバラの枝の状態を尋ねて

茶色になった枝で良くない状態のようでした。





剪定は思い切ってやると

芽が出てくる可能性はあるが

枯れる可能性があると。

また別に芽を出す方法があると。




枝を少しずつゆっくりと斜めにして

(無理なく)

その斜めの状態を保てるよう

支えて(支柱などで)固定すると

芽が出てきますよと小山内先生。

つるバラを横にするのと同じだと。



別の話ですが

葉はソーラーパネルです。

1枚でも多くできるだけ

付いている状態にしましょう、と。

これからの時期も

できるだけ葉を付けてあげてくださいと。

来年の春に向かって

力をつける為にも。

(小山内先生のこの講習は

鹿児島バージョンでお話しになっています)

葉を付けている状態は

いつまでとはおっしゃっていませんでした。






今から冬の間にしておくことも

お話しされました。


その内容はまた後日に。





講習会に合わせて

素敵なお花屋さんへやってきた

素敵なバラさんたちが

春のように咲いていて

ワクワクしました~*


cw24.jpg


小山内先生パワーと

咲いてるお花パワーの

合わせ技で結構売れていました。




cw25.jpg



真ん中辺りは

あおい



xw10.jpg


少しだけニュアンスカラーな

雰囲気があって可愛いバラ~*






左上にゆうぜん



cw26.jpg


秋でも花びらが多くて

豪華~*






cw27.jpg


モーリス ユトリロ



華やかな絞りのバラ~*






cw29.jpg


とても為になる話しばかりで

時があっとゆう間に経ちました。


つづきは後日に~*


最後まで読んでくださってありがとうございます♪

ブログランキングに参加しています。

応援よろしくお願いします。

下の2つのバナーをクリックお願いします。


にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村


薔薇(バラ) ブログランキングへ


応援ありがとうございます♪



































関連記事
2016.11.18 / Top↑




バラと草花のある庭へようこそ~*



ペッシュボンボン(デルバール)の

秋バラが咲き続けています。

11月15日の様子です。


cw5.jpg



中心の花びらがお菓子のように

混色してる~*



cw.jpg



美しいです。

とにかく美しい~*




cw2.jpg


綺麗でうっとり~*




cw3.jpg


透明感のある花びら

花姿~*


夢心地でうっとり眺めました。




以前の春に咲いたお花です。


peFC6.jpeg


花びらによく刻みが入る子で

そこがまた可愛いお菓子のような子~*







ソニアリキエル(ギヨー)の

秋バラが咲き続けています。


11月15日の様子です。


cw6.jpg


コロンのソニアリキエル

かわゆい~*


とても良い香りで玄関ポーチ横で

咲いています。



今年の春に咲いたお花です。


sonif3.jpeg



大輪豪華。


香りは強香で

フレグランスな素晴らしい香りです~*





クレマチス ジョセフィーヌが

はじめて秋にも咲きました♪


cw7.jpg


ゴージャスで美しい~*


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

クレマチス ‘エンプレス’ 2年苗
価格:1944円(税込、送料別) (2016/11/17時点)





cw8.jpg


今年の春からいっぱい咲くように

なったけど

秋にこんなにいっぱい咲くとは

思っていませんでした。



だいたい秋に咲くって思ってなかったし。



cw9.jpg


朝陽を浴びて咲く

ジョセフーヌ。


キラキラ輝いてる。



クレマチスの肥料は

バラと一緒にあげるんです。




バラ用花ごころ





ごめんね、ジョセフィーヌ。

クレマチス用じゃなくて。




寒肥もバラと一緒にもらってる。

いいか、どうかもわからないけど。



ジョセフィーヌは樹高15cmくらいの

小さな新苗で来たから

今やっと成長してきたところかもしれないし

何がよかったかよくわからないです。



決して適地ではない鹿児島で

(枯れないけど

適地のようには樹高は大きくならないし

適地のようにたくさん花は咲かせない)

頑張って咲いてるクレマチスたち

ありがとう。




新築した家を見に来てぇ~!という

次女夫婦の希望のついでで

次女夫婦の家の庭造りのお手伝いに

鹿児島から関東にやってきたロゼ夫婦。




小道とガゼボ内の

サークルレンガコーナーが完成


つづきです。



小道とガゼボ内のサークルレンガコーナーが

完成して鹿児島に帰るまでに

完成しそうだと安堵&グロッキーで

ロゼはテレビの前のラグカーペットの上で

ゴロンと横たわっていました。


cw10.jpg


もう


うごけない



主人はソファーの上で同じよう。



次女夫婦はラグの上で座って

テレビを見ていました。



若者は元気だ。



次女が夕食に美味しいお店に

連れていくというけど



うごけない



主人が

「もう動けないから

何か買ってきてくれると

ありがたいんだけど」
と言って

次女がピザやらポテトやらサラダやら

頼んでくれました。



美味しかったぁ~



で、翌日早朝

朝陽が昇るのと同時に作業開始。



cw11.jpg


アーチ設置です。

土を掘って

重い大きめのレンガを埋め込みます。

レンガとアーチを

ステンレスの針金で結びつけて

アーチを固定。

土を埋め戻して

アーチ設置完了。


ヤッター



cw12.jpg



小道の両側に

次女がオルラヤを咲かせたいというので

そのまま種を撒くだけでいいけど

少しだけ掘って

培養土を入れておきました。



過保護なロゼ・・・



ロゼんちのオルラヤは

こぼれ種のまま放置で

いっぱい生えてきています。



pi-tif.jpeg


ロゼんちの今年の春の

バラとオルラヤたちのお花畑の花壇。




na8.jpeg


レースのように美しいオルラヤ

バラと花期が同じで一緒に咲いてくれます♪


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

オルラヤ ‘ホワイトレース’(オルレア グランデフロラ)
価格:324円(税込、送料別) (2016/11/17時点)




オルラヤは土を被せると

発芽率が悪くなるそうなので

土の上に置いておくだけの方がいいみたい。



cw18.jpg



小道の両側に

過保護なロゼが

オルラヤ用に掘って培養土を入れた痕跡が。


ロゼんちのオルラヤは放置なのに

もういっぱい生えてきてるというのに。


なので次女には培養土の所にも

普通の土の上にもどちらにも

撒いておいた方がいいと言うつもりです。

どっちがいいかわからないから。



cw15.jpg



まだ少し作業が残っていますので

つづきは後日に。




今年の春の庭です。


cw16.jpg


西側です。

可愛いらしく咲くバラのコーナーです。




au-15.jpeg


手前はアウグスタルイーゼ。


大輪豪華なバラです~*

花びらがひらひらして素敵。





cw19.jpg


シュラブのバラが多いですが

木立ち仕立てにしています。



愛らしくてやさしい感じが好きな

コーナーです~*


cw20.jpg


深い赤からワインレッドになる

ビサンテネールドゥギヨーが入ると

華やかな雰囲気になるけど

愛らしさはそのまま~*





ビサンテネールドゥギヨーは

枝は暴れますが木立ち仕立てにすると

まとまります。



やさしいくて愛らしい雰囲気

大好きです~*


最後まで読んでくださってありがとうございます♪

ブログランキングに参加しています。

応援よろしくお願いします。

下の2つのバナーをクリックお願いします。


にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村


薔薇(バラ) ブログランキングへ


応援ありがとうございます♪





































関連記事
2016.11.17 / Top↑