FC2ブログ




バラと草花のある庭へようこそ~*




キャスリンモーリー(イングリッシュローズ)の

冬バラが咲きました。


zf11.jpg



わぁ~素敵なお花が咲いてるって

近寄ってみたら

コロンとして綺麗に咲いてくれていました~*




zf10.jpg


素敵なカップ咲き~*




zf15.jpg


花びらの揺らぎが美しい~*





zf12.jpg


ほんとに美しい子

素敵です~*




zf14.jpg


こんにちは、って言ってるみたい。




今年の春に咲いたお花です。


br-2.jpeg


大輪、深いカップ、やさしいピンクが

天使のよう~*




ペッシュボンボン(デルバール)の

冬バラが咲きつづけています。


zf9.jpg


色が少し薄くなってやさしい色。

コロンとしたカップも広がりましたが

可愛いカップ姿を保っています~*




以前、春に咲いたお花です。


peFC6.jpeg


花びらに刻みが入ることが多くて

そこがまた可愛いです~*






次女夫婦の庭のビフォーアフターの

アーチ編を書く予定でしたが

次女が癒し画像をいっぱい送ってきて

すごく癒されましたので

今日はそのことを書きたいと思います。



ブログ掲載は過去のものも含めて

長女、次女夫婦の許可を得て

掲載しています。




実は長女も次女も

主人が骨折して入院していることを

まだ知りません。




心配を掛けないように

手術後に伝えたいと思っています。



主治医 

「それは家族から叱られるパターンですね」の

記事




診断名は右脛骨高原骨折だそうです。

zf16.jpg


上の診断名は主治医が書いたものです。




お昼に、行った時6人部屋ですが

場所が入れ替わっていました。

晩は入れ替わった場所のままです。


zf20.jpg



寝ていて足をほとんど動かさないので

血栓防止の為もう片方の足に

ストッキングを履かされています。



患部は氷枕で冷やされています。




主人の骨折のことを知らない次女ですが

前から予定していた

赤ちゃん猫をお迎えしまして

しばらく馴染まないだろうと思っていたら

すぐに慣れた甘えん坊さんで

このような時ですから

ロゼはとても癒されています。



zf17.jpg


ハーちゃんと名付けられました。




次女夫婦の愛猫ぴーちゃんとも

すぐに仲良しになったようです。


zf18.jpg


ぴーちゃんはオスなので

次女夫婦の家の庭造りに行った時は

ザ・オスに見えたのですが

この画像はまるでハーちゃんの

お母さんのようです。


もうメスにしか見えない。



次女夫婦の庭 続・完成ヾ(〃^∇^)ノの記事




zf19.jpg


ハーちゃんは婿さんにも慣れて

婿さんはデレデレとのことです。


コートを着たままの婿さん

時計は9時半過ぎてますね。

遅くまでお仕事お疲れ様です。



帰ってきてすぐハーちゃんを

抱っこですね。

ぎゅっと抱きしめられて

ハーちゃん、愛されてますね。



あ~癒される。




今年の春の庭です。


zf21.jpg


2階の窓から写した

ポールズヒマラヤンムスクと

バーガンディーアイスバーグです。




黒いぶどう棚=パーゴラが

あまり素敵でなくて

隠したくてお迎えした

ポールズヒマラヤンムスクが

まさかこんなに素敵に

パーゴラのイメージを変えてくれるとは

思っていませんでした。






zf23.jpg



お迎えして2年目の春

来年の春はもっといっぱいのお花を

咲かせてくれるかな。


でもこんな感じも好き。





ba-f12.jpeg


足元で咲いている濃ワイン色の

バーガンディーアイスバーグとのコラボも

気に入っています~*






ポールズヒマラヤンムスクの足元には

もうひとりレースのようなオルラヤが

エレガントな風景を作ってくれています~*


ba-f14.jpeg


バラと同じ時期に咲いてくれて

こぼれ種でいっぱい増える美しいお花。



もうロゼんちは

オルラヤの苗が今何百本あるかわからないくらい

生えてきています。

1000本超えてるかも。

オルラヤの苗もの業者をやれそう。

オルラヤは多過ぎたら簡単に抜けるし

良いことだらけ。


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

オルラヤ ‘ホワイトレース’(オルレア グランデフロラ)
価格:324円(税込、送料別) (2016/12/17時点)




zf26.jpg


左上にはつるピンクサマスノーが

見えます。


pif30FC.jpeg


トゲのないエレガントなつるバラ。

ポールズヒマラヤンムスクと

エレガントな二人が隣り合わせ~*





ブログを書いてる時間は

なんだか日常みたいでいい時間です。


最後まで読んでくださってありがとうございます♪

ブログランキングに参加しています。

応援よろしくお願いします。

下の2つのバナーをクリックお願いします。


にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村


薔薇(バラ) ブログランキングへ


応援ありがとうございます♪








送料無料






送料無料






送料無料























関連記事
2016.12.17 / Top↑




バラと草花のある庭へようこそ~*



ペッシュボンボン(デルバール)の冬バラが

咲きました。

(2016年12月15日撮影)


zf3.jpg


コロンとしてかわゆい~*



本当に桃のお菓子みたい。

食べちゃいたい色と姿。



zf1.jpg


美しい複色がなんとも言えません~*




以前の春に咲いたお花です。


peFC8.jpeg


やわらかな黄色と可愛らしいピンクが

キャンディーみたいです~*






ジェネラシオンジャルダンの冬バラが

咲きました。

(2016年12月15日撮影)


zg4.jpg


今の時期はみんな大きな蕾で

長くかかって咲きます。



この子も長くかかりました。

華やかな子が咲いて

玄関ポーチ横にいるので

玄関ポーチが華やかです~*



今年の春に咲いたお花です。


jeneu.jpeg


驚きの美しさで

ため息でした~*




一昨年の春に咲いたお花です。


jeneFC003.jpeg


可愛らしく咲いてくれました~*






主人の骨折の事で

たくさんの励まし、応援を頂き

ありがとうございます。



ブログをしていて

初めて涙を流しました。



元気づけられ力が湧いてきました。

本当にありがとうございます。



主人が入院しました。の記事



毎日一日三回、入院先の

病院へ行っています。



なるべく食事の時に

行くようにしているのですが

だいたい一回1時間~2時間くらいいます。




骨折する前から二人でNHKの朝ドラの

「べっぴんさん」を見てたんですけど

昨日朝行ったら

主人はBSで

「べっぴんさん」を見終わったところで

ロゼが病室に行くなり

主人が「紀夫くんが」って言うもんですから


ロゼ 「待って、まだ観てないからネタバレしないで」


なんて朝からほのぼの会話してました。




ロゼの今は主人のことを全力でしたいので

観たいテレビは全部録画予約をまとめてしました。

いつ観るかもわかりません。




ですので「べっぴんさん」は

観ていませんので

ネタバレしないで~だったのです。




主人は車椅子にも乗れるようになりましたが


zf4.jpg



何もすることがないので

テレビはゆっくり観ています。




主治医が「どうしてこうなったのですか?」と

尋ねたので



「釣り場へ行こうとして

梯子を踏み外して落ちたんです」って答えたら



主治医が


「それは家族から叱られるパターンですね」って


言いました。



なかなかユニークな先生のようです。



主治医の話では

粉砕骨折している部分が

陥没してるので

それを下から押し上げて

元の位置に戻すのですが

どうしても空いてしまう部分ができるので

空いた部分に人工骨を入れるそうです。




5日後に手術予定です。



とにかく手術が心配です。




今年の春の庭です。


zf5.jpg


お花ケースの上に

スパニッシュビューティーを

誘引しています。




zf6.jpg


大輪でたくさんのお花が咲く

エレガントなバラ~*





玄関ポーチの花々と

バラさんたちは素敵にコラボして

咲いてくれました~*



zf7.jpg



花籠の中のお花は

バーベナ ラナイ 

ヴィンテージウォッカを中心に

寄せ植えしたら

可愛かったです~*



zf8.jpg


スパニッシュビューティーを

角度を変えて撮影。


いっぱいの笑顔が咲いてるみたい~*



この笑顔を見て主人の所に行ってきます。



元気づけられることがいっぱいで

感謝しています!


最後まで読んでくださってありがとうございます♪

ブログランキングに参加しています。

応援よろしくお願いします。

下の2つのバナーをクリックお願いします。


にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村


薔薇(バラ) ブログランキングへ


応援ありがとうございます♪




































関連記事
2016.12.16 / Top↑




バラと草花のある庭へようこそ~*



ヴェロニクB(ギヨー)の秋バラが

咲き続けています。

(2016年12月11日撮影)


zg.jpg


咲き進んで開きました。

まぁるいお顔で可愛い子~*



zg1.jpg


うさぎの耳をつけたみたい~*




zg2.jpg


ちょっと花びらが傷んでますけど

コロンとして可愛い~*




zg3.jpg


この部分の花びらの様子が

美しい~*





ヴェロニクBの花びらは

雨によって汚れやすいです。




ですが春もいっぱい花を咲かせますし

よく咲くので

雨の当たらない日照の確保できる軒下でしたら

綺麗なお花を見ることができると思います。




主人が骨折をして入院しました。


救急車で運ばれたのですが

今はこういった状態です。


zg5.jpg


救急で担当してくださった先生が

そのまま担当医になりました。



主人が冷静だったので

そう酷くはないと思っていたのですが

主治医の話では重症とのこと。




膝下 粉砕骨折。

スネの骨(主治医は専門用語を使っていて

覚えていません)は長さ10cmの骨折。




手術をするが腫れが引いてからの

手術になるとのことです。




釣りをしようと釣り場まで降りようと

梯子を降りていたら

踏み外してそのまま落下し

足をついてその足が骨折して

動けず立とうとしても激痛で

立ち上がれなかったそうです。




釣り仲間と一緒に行っていた為

良かったし

そこは釣り人が多い所だったので

良かったです。




一人では行かないでねと言ってあったので。




だんだん歳をとってくると

感覚も鈍ってきますし

自分が出来ると思っても

若い時のように

体が瞬時に反応するわけでは

なくなってくるし

骨やら筋肉やらの機能も

落ちてくるわけですから

そのつもりで対応していかないと

思わぬ大怪我をすることに

なったりすることもありますね。




私は入院の準備、

主人の所にできるだけいてあげるなど

慣れないことが多いので

体は疲れていますが

思ったより落ち着いています。



こういった時

自分が一番しっかりしないといけないと

思っているからです。



主人と搬送された場所で会って

しばらくしてから

頭を打っていないかどうか尋ねました。




頭は打っていませんでした。




そうでなければ足だけなので

手術をしてあとはリハビリと日にち薬です。

そういっても主人がリハビリは

大変だと思います。

私は手術が心配です。




全快するまで

全力を尽くします。



主人はそう心配するな、と

こういった時全力を尽くして

後でダウンする私のことを心配しています。



義姉が私が一人なので

家に来て寝泊まりして

一緒にいてくれるとのこと。



仲が良くとても好きな義姉なので

安心できます。

有り難いです。




今年の春の庭です。


zg6.jpg


ビサンテネールドゥギヨーと

お花畑のバラさんたちや草花たちです。

華やかです~*



ビサンテネールドゥギヨーは

上手く色をとらえられていません。



一昨年の様子ですが


bisanteFC10.jpeg



咲き始めは若干クリムゾンを含んだ赤で




bisanteFC11.jpeg


咲き進むと早い段階で

ワイン色がかったクリムゾンレッドに

なりました。


ブーケのように束で咲く子で

素敵です~*






zg7.jpg


ビサンテネールドゥギヨーを中心に~*




zg8.jpg


オルラヤ畑やアーチの扉も見えます。



gf9.jpeg


右にはこれも束になってブーケのように咲く

群星~*


多花性でトゲのない丈夫なバラ~*





何があってもバラさんたちは

変わらず素敵な姿を見せてくれます~*


最後まで読んでくださってありがとうございます♪

ブログランキングに参加しています。

応援よろしくお願いします。

下の2つのバナーをクリックお願いします。


にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村


薔薇(バラ) ブログランキングへ


応援ありがとうございます♪




































2016.12.13 / Top↑




バラと草花のある庭へようこそ~*



ヴェロニクB(ギヨー)の秋バラが咲きました。




zh6.jpg


こちらを見て微笑んでいるようで

かわいい~*




zh8.jpg


この子はラズベリーをわずかに含んだ

ピンクでお気に入りのピンク~*



zh9.jpg


ちょっと俯き加減なところも

可愛らしい~*


カップの中の花びらの揺らぎが

素敵。



zh10.jpg


コロンの愛らしい子~*





ヴェロニクBの花びらは

雨によって汚れやすいです。




ですが春もいっぱい花を咲かせますし

よく咲くので

雨の当たらない日照の確保できる軒下でしたら

綺麗なお花を見ることができると思います。




アニエスシリジェル(ギヨー)の

秋バラが咲きました。


zh11.jpg


たおやかに咲いています~*




昨年の春に咲いたお花です。



aniesu2.jpeg


アニエス独特のクルクル巻き巻きが

可愛い~*






ガーデンテーブル&チェアセットを

買いました♪



ジャーン


zh.jpg


錆びだらけだけど

素敵ですっごく気に入っています~*




テーブル&チェアセットが来る前に

準備をしました。


まずチェアを置く場所が

アザレアと重なってしまうので

蕾をつけているのに

移植せざるをえませんでした。



zh1.jpg


移植した翌日撮影。

お花が咲いてました。

ごめんね。



アザレアは2度目の移植。

数年前にも移植しています。

根を切らないよう

深く掘って掘り上げました。



1度目の移植も問題なかったので

大丈夫だと思います。


移植がもっと早くにわかっていれば

適期にしておくんでしたけど。




次に今まで使っていた

テーブル&チェアを

移動させました。


zh2.jpg



移動先は北側に置いて

誘引、剪定が終わってから

どうするか考えたいと思っています。



次に下に敷いている

テラコッタの位置を

新しいテーブル&チェアに合わせて

置き換えて

塗装するので農業用ビニールシートを

下やバラや垣根の部分に被せました。


zh3.jpg


準備OKです。




そこへテーブル&チェアがやってきました♪


zh4.jpg


白に塗装するんですけど

どうなるか楽しみです♪




今年の春の庭です。


zh12.jpg


お気に入りの天使像と

レイニーブルー

オルラヤのコラボです。



素敵にコラボしてくれて嬉しい~*






zh14.jpg


玄関ポーチを挟んで

やわらかな日差しの中

ジェネラシオンジャルダンが左に見えます。



zh15.jpg



濃すみれ色のヴァイオレットと

レイニーブルーの紫同士の色合いが美しくて

うっとりでした~*





バラさんたちやオルラヤに囲まれた天使と

お花たちの景色はとても素敵でした~*


最後まで読んでくださってありがとうございます♪

ブログランキングに参加しています。

応援よろしくお願いします。

下の2つのバナーをクリックお願いします。


にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村


薔薇(バラ) ブログランキングへ


応援ありがとうございます♪




































関連記事
2016.12.09 / Top↑




バラと草花のある庭へようこそ~*




オードリーヘップバーンの

秋バラが咲きつづけています。


zj10.jpg


少し開いて優雅に咲いています~*




zj11.jpg


別角度から撮影しました。

豪華に咲いてくれていて嬉しい~*




今年の春に咲いたお花です。



zr13.jpg


美しく咲いてくれて

嬉しかったです~*


やさしいピンクが上品です。





アプリコットドリフト(メイアン)の

秋バラが咲きつづけています。


zj12.jpg


咲き進んでちょっとクシュっとしたところが

可愛い~*




今年の春に咲いたお花です。


k-5.jpeg


オルラヤと一緒に花束みたいです~*




次女夫婦の庭のビフォーアフターです。


小道造りのつづきです。



前回(昨日)の記事

今度はロゼがこれじゃなきゃ やだもん!




zj.jpg


画像に写っている場所が

昨日も載せましたが

小道になる場所のビフォーです。




zj14.jpg


こちらがアフターです。




zj13.jpg


別角度です。


あのぉ~昨日書きました在庫がなくて

足りるようにしたと威張って書いてた

踏み石レンガですが

この画像を見て思い出したんですが

ガゼボから先が足りてませんでした \((;◎_◎)/




すっかり忘れてたんですが

作業現場では


「まぁ、ガゼボの先はいいがぁ~」という


話しになりまして

自分の中では足りていたことに

なっていました(汗)



別角度です。


zj16.jpg





アップで


zj17.jpg


踏み石レンガ いい感じ♪




次女夫婦にとって

庭造りは初めてで

何をどうすればいいのか

あまりわかっていなかったと思いますが



zj15.jpg


二人で造った小道は

将来二人で造ったねって

言いながら

良き思い出となると思います。




次回のビフォーアフターはアーチです。

後日に~*




今年の春の庭です。


zj18.jpg


とても気に入っている天使像と

スパニッシュビューティー

レイニーブルーのコラボです~*



天使像は以前からずっと

素敵なお花屋さんにあったのに

ある日目が合って

そのまま連れて帰ってきた子。



素敵なお花屋さんに

「前からあったんですか?」って聞いたら

「はい、前からずっと」って。

その時、天使像の近くに

春だったからバラのお花がいっぱいいて

たぶんバラの後光効果で

後光が差したように良く見えて

目が釘付けになったと思うんですが

きっかけってほんとにひょんなことだけど

すごく気に入っている天使像です~*



zu23.jpg


スパニッシュビューティー


大輪の華やかな笑顔を

パッとこちらに向ける可愛い子~*





zj20.jpg


ガゼボに

ジェネラシオンジャルダン





アーチに

ピエールドゥロンサール~*





zj21.jpg


天使像の前にはレイニーブルー


zj22.jpg






天使像にはどんなバラも似合うけど

紫のバラは

ほんとうによく似合うわと思うロゼでした~*


最後まで読んでくださってありがとうございます♪

ブログランキングに参加しています。

応援よろしくお願いします。

下の2つのバナーをクリックお願いします。


にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村


薔薇(バラ) ブログランキングへ


応援ありがとうございます♪




































関連記事
2016.12.08 / Top↑




バラと草花のある庭へようこそ~*




オードリーヘップバーンの

秋バラが咲きました。


zj6.jpg


美しくチャーミングに咲いてくれました~*




zj5.jpg


クルンと反った花びらが

素敵です~*




今年の春に咲いたお花です。



zr13.jpg


エレガントに咲いてくれて

嬉しかったです~*





キャスリンモーレー(イングリッシュローズ)の

秋バラが咲きました。


zq8.jpg


コロンと可愛く咲いてくれました~*




今年の春に咲いたお花です。


buf8.jpeg


大輪、房咲きのディープカップで

かわいい&見応えのあるバラです~*





次女夫婦の庭のビフォーアフターです。


小道造りです。



前回記事 

ガゼボのコーナーのビフォーアフター

次女 これがいいもん!




zj.jpg


画像に写っている場所が

小道になる場所のビフォーです。


主人が右に写ってるわ♪



ホームセンターでの買い出しの

話しなんですが


小道で使う踏み石になるレンガなんですけど

これがよかったのに


zj3.jpg


在庫が必要分ない \((;◎_◎)/


これは紐で繋がっていて

これで一式です。





で色んなレンガを探してみて

妥協で小道の脇で使うレンガを


zj2.jpg


代用品にしようということになったのですが




どうしてもこのレンガが


zj3.jpg


次女とロゼは気に入っていたのです。



主人は他のレンガでいいでしょ!って

感じだったんですが



これじゃなきゃ やだもん!


とダダをこねたのは

今度はロゼです(笑)



次女のことを言えません(汗)



次女が気に入ってたから

そうしてあげたいという気持ちと

ロゼはこだわるものには

結構しつこい(笑)




食べるものとか

他色んなことに

小さな頃からこだわりは少なく

例えば 一日三食

インスタントラーメンを食べてても

平気なロゼは

半面こだわるものにはしつこく

極端なんですね。←自己分析。



で、これがいいもんじゃなくて

これじゃなきゃ やっぱりダメってなって

その時、自分でいうのもなんですが

素晴らしいアイディアが浮かびました。




こだわりとはすごいものです。




周りの人は迷惑な時があるかもしれないけど

幸いにしてロゼんちでは

被害者は主人だけなので大丈夫です。




大丈夫じゃないと

自分につっこみ。

ごめんね主人。



zj3.jpg


このレンガは先ほど書いたように

紐で繋がってるので

紐をハサミで切っちゃって

踏み石の数が足りるように

並べ替えちゃえばいいじゃん!




このアイディアはナイスでした。

問題解決です♪



ホームセンターでの買い出しが済んで

次女庭での作業です。




買ってきた時。

(紐で繋がってます)

zj3.jpg




zj4.jpg

紐を切って

数が足りるように組んだ

踏み石レンガ。




一式につきレンガの個数が2個浮いて

それを集めて別の踏み石レンガを組み、

踏み石レンガを増やしました。




話しが長くなりましたので

アフターは次回へ


つづきは後日に~*








今年の春の庭です。


zj8.jpg


ポールズヒマラヤンムスクと

その後ろにはガゼボに

ジェネラシオンジャルダン





アーチに

ピエールドゥロンサールがいます~*


送料無料







zj7.jpg


桜色から白へと色移りした

ポールズヒマラヤンムスクが

可憐に咲いてくれました~*





zj9.jpg


可憐なポールズヒマラヤンムスクと

レースのようなオルラヤが

エレガントな風景を作ってくれています。


ref5.jpeg

バラと同じ時期に咲く

美しい純白のお花。






今見ても夢心地な景色です~*


最後まで読んでくださってありがとうございます♪

ブログランキングに参加しています。

応援よろしくお願いします。

下の2つのバナーをクリックお願いします。


にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村


薔薇(バラ) ブログランキングへ


応援ありがとうございます♪




































関連記事
2016.12.07 / Top↑