2016 11 ≪  12月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 01
今年も温かいお気持ちをありがとうございました。良いお年を!お庭は楽しいのが一番。みんな合格!
2016/12/31(Sat)




バラと草花のある庭へようこそ~*




アブデル(河本バラ園)の

冬バラが咲き続けています。


xb8.jpg


わ~開いてきましたぁ~

なんて美しいのでしょう~*




xb10.jpg


花びらの縁がひらひらして

綺麗~*




xb11.jpg


花びらの濃淡が美しい~*

ゴージャス。




今年の春に咲いたお花です。


abuf2.jpeg



大輪で豪華

その上可愛らしいお色が

なんとも言えません。






イエローブックのことを取り上げた番組を

昨日やっと観ました。



「NHKプレミアムカフェ 

イギリス ガーデニング王国の熱い夏」



イギリスのことで

庭の審査に合格できると

イエローブックという本に掲載される。




録画してあったけど

なかなか観ることができなかったんです。



2010年の再放送ですね。

2010年の時にも観た番組だわって思いました。




イエローブックの審査に合格するには

色々なことがクリアーできていないと

いけないそうなんです。


そのうちテレビでやってたことを。。。


もっと色々あると思うけど。



●庭の入り口に立って

奥の方はどうなってるかしらって

思うような

先が分からないような造りに

なっていなければならない。



komiti3.jpeg


ロゼ庭昨年の入り口。


先が分からない~



komiti5.jpeg


もうちょっと歩いても分からない~


〇合格



●色んなお庭(エリアとかコーナー)が

ないといけない。



xb.jpg


今年の入り口。






xb1.jpg


今年の西側。





xb2.jpg


お花畑の花壇。






xb4.jpg


天使像がいる花壇。






他にも色々花壇があるわ~


〇合格




●一年中花が咲いてること。



xb13.jpg


ひぃ~~~


×不合格




●こぼれ種や種を採る為でも

そのままにしていてはいけない。

上に書いた通り

一年中花が咲いていなければいけないから。



xb6.jpg


ロゼはですね

このオルラヤが芽を出した頃から

ずっと毎日楽しみに

成長を見守ってきたの。



春にバラと一緒に

こんな素敵なオルラヤが咲いて


ref5.jpeg


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

オルラヤ ‘ホワイトレース’(オルレア グランデフロラ)
価格:324円(税込、送料別) (2016/12/31時点)




こぼれ種が出来るまで

そのままにして

今年初めて

いかついオルラヤの種に気がついて

とても驚いて

芽が出てきて嬉しくて。


×不合格



●庭の手入れが

いつもちゃんとされていないといけない。


xb7.jpg


ひょぇ~

手入れするしないの以前の問題で

庭こんなんなっちゃってますけど。


×不合格




〇が二つだけ。


あと全滅~~~\(◎o◎)/



いつになったらイエローブックに

合格できるんでしょうか?



一生できそうにもないわ~ ε-( ̄ヘ ̄)┌ ダミダコリャ…



でもお庭は楽しいのが一番!


これはみんな合格!



今年も皆様の励ましのお陰で

素敵な気持ちでブログを書くことができました。



来年もバラにとっての

太陽の日差しや風や水や肥料のような

皆様の温かいお気持ちを

いっぱい頂いていることを心に置いて

ブログを書いていきたいと、

皆様にとって

さりげなく微笑んでいる一輪のバラに

なりたいと思いながら

ブログを綴っていきたいと思います。



良いお年をお迎えください~!



最後まで読んでくださって

ありがとうございます♪


ブログランキングに参加しています。

応援よろしくお願いします。

下の2つのバナーをクリックお願いします。


にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村


薔薇(バラ) ブログランキングへ


応援ありがとうございます♪



































関連記事
スポンサーサイト
この記事のURL | 自己紹介 | TB(0) | ▲ top
誘引、剪定 プシュケランブラー 小山内 健先生の声が聞こえてきた剪定♪ミヨシのクリスマスローズをお迎えしてました♪美しい冬バラ アブデル~*
2016/12/29(Thu)




バラと草花のある庭へようこそ~*




アブデル(河本バラ園)の

冬バラが咲き続けています。


xm11.jpg


少し開いて

華やかさが増したよう~*




xm12.jpg


お姫様みたいに美しい~*


河本純子さん作のバラは

女性作出ならではの

エレガントさがあって

女性が好きな部分をぎゅっと凝縮したみたい。




今年の春に咲いたお花です。


abuf6.jpeg


コロンと深いカップ。

外弁はピンク内側の花びらが薄いオレンジで

可愛いコントラスト~*






突如何を考えたんだか

剪定、誘引をしようと


xm13.jpg


ビニールタイと剪定ハサミを

取り出しました。





ガーデンテーブル&チェアの塗装は

途中なんですけど

やっぱりガーデンテーブル&チェアの塗装で

目覚めたのか

塗装が終わる前に

夢のガーデンテーブル&チェア塗装効果が

あったようです。




素敵に塗られたテーブル&チェアが

目の前にいれば

誘引、剪定も効率良くできそうの記事。





で、どれから始めようかなぁって思って

一季咲きのつるバラよねぇ~となって

周りを見渡して

プシュケランブラーからだぁ~って

なったんです。




xm14.jpg


あっ、まだご紹介していない

今年買ったクリスマスローズが!




テーブルの上の

バスケット型鉢の中にいるのは

ミヨシのクリスマスローズ。




主人が骨折して入院する前ですけど

誘引の為のビニールタイを

ホームセンターに買いに行った時

ほら~お花コーナーがあるでしょぉ~





見てたら今年の2月頃?お迎えしようと

決心がついて買おうとしたら

どこにもなくて

買い損なってしまった

ミヨシのクリスマスローズがあったんです。





「わぁ~あるぅ~」ってなって

手に取ってレジに向かう途中に

「あれ?何買いに来たんだったけ??」ってなって

よーく思い出してみたら

ビニールタイだったんですよねぇ~




危うくビニールタイを買わずに

帰るところだったんですがよかったわ。




買ったのは3種類。


xm01.jpg


ミヨシのクリスマスローズ

チェリーシフォン


素敵な紫のピコティーとネクタリーが

可愛い~*





xm03 (2)


ミヨシのクリスマスローズ

メープルシフォン


うすいイエローに紫のピコティ―が

かわゆい~*






xm03 (1)


ミヨシのクリスマスローズ

サクラシフォン。


すでに一株もっていて

咲いたお花がすごく可愛くて

買い損なった2品種と一緒に

アネモネ咲きの寄せ植えをしたくなっちゃって。






この3種類が一緒に咲いたら

可愛いんじゃないかと思って

キュンとなって寄せ植えしました~*



xm17.jpg



今回は咲かないと思われる小さな苗だけど

1年2ヶ月後くらいに咲くと思われる

長い目で見た開花見込み株。





でもバスケット型の陶器の鉢に植えたら

可愛くてテーブルの上に飾っています~*




こんなバスケット型の可愛い鉢も

あるんですね~*






ブルーの鉢も可愛い~*





で、なんだったっけ。

そうそう、プシュケランブラーの

剪定、誘引ですが

やり始めた時

「なんでこんなにいっぱい

つるバラ買っちゃったの」って思ったけど



xm04.jpg






剪定していくうちに楽しくなってきて


xm21.jpg


ルンル ルン ル ルン♪





pusuf.jpeg


こんな可愛い子が咲くんですものぉ~


(ロサオリエンティスのプシュケではないです。)







小山内先生の講習会が目に浮かぶ。


xw6.jpg


切って切って切りまくれ!

(ロゼの心の声ですが

小山内先生が言ってるよう。

でも小山内先生のお言葉ではありません。)




小山内 健先生の講習会へ行ってきました♪

切って切って切りまくれ!編の記事


(もう一度、小山内先生のお言葉ではありません。)




xm22.jpg


いつも弱気な剪定になってしまいがちな

ロゼを勇気づける。



小山内先生


「バラは刺激を与えないと

上手く咲かないんやな。」



(これは小山内先生のお言葉)



「刺激。それが剪定や。」


(これも小山内先生のお言葉)




xm23.jpg


パチン!


やったわ ( ̄∇+ ̄)vキラーン




xm25.jpg



下の方の剪定はおおよそ済んで

手が届かなくなってきたので

マイ脚立登場。




xm26.jpg


なかなかいい調子で切れてるわ ( ̄ー ̄)フフフ






xm27.jpg



どんどん剪定して誘引していく。



主枝から出ている枝は2~3芽残して

剪定。



一番頂点も景色に影響しない程度だけ

剪定して留めて終了。




xm29.jpg



葉は日光を吸収するのに大切なので

ロゼは毎年黒点病でも

ギリギリまで残します。



小山内先生も病気の葉でも

できるだけ残してください。

葉はソーラーパネルだから。って

おっしゃっていました。

(冬作業の時のことです。

別の季節は違います。

いつまでとはおっしゃいませんでした。

休眠期がほとんどない

鹿児島バージョン講習会の時のお言葉です。)





xm30.jpg


完成。



今回は主人が骨折して手術して

入院してるから

誘引、剪定はできないかもって思ってました。

だから自分でもできたことに

びっくりしています。




毎日3回病院に行っています。

主人の事が一番大事ですもの。




次、誘引、剪定がいつできるかわからないけど

できる分だけでいいと思っています。



でも庭仕事はいいですねぇ~*



最後まで読んでくださって

ありがとうございます♪


ブログランキングに参加しています。

応援よろしくお願いします。

下の2つのバナーをクリックお願いします。


にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村


薔薇(バラ) ブログランキングへ


応援ありがとうございます♪



































関連記事
この記事のURL | バラ庭の笑える話(笑) | TB(0) | ▲ top
父がする不思議なこと 美しい冬バラ アブデル&国バラレポートブログで気に入って買ったメディニラマグニフィカの今~*
2016/12/27(Tue)




バラと草花のある庭へようこそ~*




アブデル(河本バラ園)の

冬バラが咲きました。


xn1.jpg



美しいローズ色で

花びらの縁がひらひらフリルで

素敵~*



xn.jpg


花びらがぎゅっと詰まって

ゴージャス~*




今年の春に咲いたお花です。


natu-21.jpeg


大輪、深いカップで

豪華に咲いてくれました~*




一昨年春のお花です。


abuderu001.jpeg



花びらぎゅうぎゅう

とても美しい~*






アニエスシリジェル(ギヨー)の

冬バラです。

xn3.jpg


少しブルーイングして

素敵~*



昨年の春に咲いたお花です。


aniesu2.jpeg


アニエスシリジェル独特の

花びらがクルクル巻き巻きする姿が

可愛い~*






父から御歳暮が届いたのが1ヵ月前


xm15.jpg


主人の好きな守口漬けを

御中元、御歳暮で送ってきます。

とっても美味しいの。





で、ロゼは御歳暮に毎年

父からの要望で

屋久島ポンカンを送っています。



毎年違うのを送ってましたが

屋久島ポンカンを送ったら

「今度からは屋久島ポンカンにしてくれ!」って

言われて

その年はお金を出すから

もう一箱送ってくれって言われました。

(お金はいらないって

受け取りませんでしたけど。)




すごく美味しいから

知り合いやご近所さんに配るって。



xn6.jpg



ほとんどが贈答用に出荷されて

地元鹿児島でも袋売りを

ほとんど見かけない

とても香りが良く美味しい屋久島ポンカン。

(普通のポンカンは普通に袋売りされてます。)



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

屋久島ぽんかんMサイズ
価格:3780円(税込、送料別) (2016/12/27時点)




それがですねぇ~

不思議な事があるんですぅ~



結婚して鹿児島に来てから

父はずっと御中元、御歳暮を

贈ってくるんですけど30年間。




それとなく妹たち三人に

「父が御中元、御歳暮を送ってくる?」って

聞いたら

ロゼは四人姉妹なんですけど

あとの三人は



もらったことない~!



とのこと。



ロゼは遠くの鹿児島に嫁いでるからかなぁ~と

思ったりしたけど

実家のある愛知から熊本に

7年前移り住んだ

一番下の妹にも贈られていない。




どういうことぉ~???




と思って父に今年お礼の電話をする時

「贈ってこなくていいのに~

スーパーで送る手続きするのとか

買いにいくのとか大変でしょぉ~」って

言ったら



「ロゼが喜んでくれるのが

嬉しいがや~だから贈らしてちょ(名古屋弁)」



って返事。



妹たち三人も喜ぶと思うけど。



???



なんでロゼだけ~~~???




身近で頼りになるのは

愛知にいる次女と三女。




熊本の地震の時だって

熊本にいる妹が泣いて父に電話したら

父が電話中に心配のあまり気分が悪くなって

途中で電話が切れたって

大慌てで熊本にいる妹が

ロゼんちに電話をかけてきて

ロゼは実家近くに住んでる次女(ロゼのすぐ下の妹)に

父(80歳近くなる)の様子を見てきて欲しいと

電話をすぐに入れて頼んだことがあります。




事なきを得ず

次女がすぐ車で駆けつけたら

安心したみたいで

気分も元に戻って

次女から「お姉ちゃん、父、大丈夫よ」って電話があり

ロゼは父ともその時電話で話しましたが

「泣かれて心配だったがや~」で

精気を取り戻していましたが。




父はひとりでのんびり暮らしたいとの希望で

実家近くに住む二人の妹の

今の家を建て直して

二世帯住宅造って

一緒に住もうというのを断りました。




それにしても

ロゼだけに送ってくる御中元、御歳暮の謎は

きっとずっと謎のままだと思います。



わからない~




今日は今年の春の庭ではなく

書きたいことが溜まりすぎて

出番がなかなか来ない

お花さんたちを。


ew10.jpeg


ブルースター


一週間前まで咲いてたけど

お花は終わったようです。


綺麗なブルーですよね~



xn5.jpg


今年お迎えして

秋にもたわわに咲くんだと

びっくりしたメディニラマグニフィカ。




秋に咲いてから経過を追っていけるほど

何度も撮影しているのに

書くことが多過ぎて追いつかず

掲載されないまま

やっと今掲載。


画像は今朝撮影。



もうそろそろお花をカットして

家の中に入れなきゃぁ。



b-15.jpeg


こちらの画像は7月6日の様子。





tuof2.jpeg


こちらの画像は6月2日の様子。



2012年の国際バラとガーデニングショーの

吉谷桂子さん作の眠り姫のガーデンを

国バラレポートで見てから

ずっと欲しいと思っていた

メディニラマグニフィカがやっと手に入って

6月には眠り姫ならぬ眠り天使の寄せ植えを

作りました。



tepu16.jpeg


可愛くて大満足でした~*


寄せ植えの材料の品種名と

その画像を載せている記事です。




天使といえば

こんな可愛い鉢もあるんですね~*







ew9.jpeg


7月初めにお迎えして

まだまだ咲いてる

サルビア ファイヤーセンセーション。


そろそろお花をカットして地植えします~*


最後まで読んでくださって

ありがとうございます♪


ブログランキングに参加しています。

応援よろしくお願いします。

下の2つのバナーをクリックお願いします。


にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村


薔薇(バラ) ブログランキングへ


応援ありがとうございます♪




































関連記事
この記事のURL | 日記 | TB(0) | ▲ top
塗装 ガーデンテーブル&チェア 素敵になりそう♪やさしい冬バラ オードリーヘップバーン&春の庭はファンタンラトゥール~* 
2016/12/26(Mon)




バラと草花のある庭へようこそ~*




オードリーヘップバーンの

冬バラが咲きました。


zs20.jpg


頬をパッと染めたような可憐な色で

咲いてくれました~*




zs23.jpg


やさしい色の花びらが

麗しい~*




一昨年の春に咲いたお花です。


oFC01.jpeg


清楚でチャーミング、

大女優オードリーヘップバーンの

名を冠したバラらしく

美しいです~*





oFC1.jpeg


手前にオードリーヘップバーン。


可愛らしい~*






アニエスシリジェル(ギヨー)の

冬バラです。


zs21.jpg


あまり変化がなくて

嬉しい。

このままずっと素敵に咲いてくれてたら

どんなにいいでしょう。


それにしても美しい~*



zs26.jpg


玄関ポーチ脇で

豪華に咲いてくれて嬉しい~*




昨年の春に咲いたお花です。


aniesu2.jpeg


クルクル巻き巻きフリフリフリルが

可愛い~*





主人が入院している病院に

通うのも慣れてきて

やっとNHKの朝ドラの「べっぴんさん」の

録画したのをすべて見終わって

主人に追いついて

主人と「べっぴんさん」の話が

できるようになりました。




入院中の主人に

「べっぴんさん」まだ観てないから

ネタバレしないでねぇ~の記事。





バラの誘引、剪定、鉢替えなどの

冬作業は何も出来ていませんが

できなければそれでいいと思っています。



だって趣味だも~ん \(o⌒∇⌒o)/



優先順位ってもんもあるでしょぉ~

それも比べものにならない優先順位が

今はある。




庭の妖精さんのバラさんたちと

一緒に遊んでるのが楽しんだから

それでいいのです~




それくらいの気持ちでいた方が

かえってプレッシャーもなく

体が動いて

誘引、剪定もスムーズに

いくんじゃないのかなぁ~って

思っています。




鹿児島はっていうか

ロゼんちは今どっちみち

移植もできないしですね。




鹿児島ではこの時期上手にしなきゃ

枯らしたり、弱らせたりする可能性大ですから。




鹿児島ではバラは

たぶん休眠期らしい休眠期が

ほとんどないんだと思います。




一月中旬にならないと

移植で枯れる可能性があります。




今の時期に大丈夫だろうと移植して

過去に2本枯らしました。

同じ日に移植した2本です。

丁寧に深く広く掘りあげて

枝は根に合わせて半分に剪定し

丁寧に植えつけました。

セオリー通りですが

鹿児島では(ロゼんちでは)

今頃はまだダメなんです。

下手だし。




それまで移植は1月中旬~2月下旬にしか

したことがありませんでしたので

(すべて移植成功)

主人が大丈夫か?って言ったんですが

関東標準の今の時期ではダメでした。

主人の助言に従うべきでした。

その土地の気候で適期は違いますもんね。





今日だって最高気温22度。

移植したらヤバそうでしょぉ~




一月中旬にしたらOK!と

自分の中では思っています。

一月中旬に移植して

枯らしたことはないから。




でぇ、病院へ行く合間に

少し時間が取れそうな感じになってきて

誘引かなぁ~って思ってるんですけど

ほら~素敵なテーブル&チェアを

買ったものだから

塗装をしたくなっちゃって

(優先順位の話はどこ行った??)

優先順位では誘引だけど

白く塗装された

テーブル&チェアを見たーい、ってなって

取り掛かりました。




やりたいと思った時にやりたい事をすると

効率がいいですよねぇ~




素敵に塗られたテーブル&チェアが

目の前にいれば

素敵な春のバラ庭にしたーいって

誘引、剪定も効率良くできる、なんて

思ったりするんです。



zs12.jpg


到着したばかりの

テーブル&チェア。




手前の白くて可愛いお花は

班入りスーパーアリッサム。


zs33.jpg


朝露をまとって美しい~*



スーパーアリッサムは暑さ寒さ雨に強くて

とても花期が長いです。

春もバラと一緒に咲いてくれます。


強健な宿根草


スーパーアリッサム 

フロスティナイト





班入りでない

スーパーアリッサム 

スノープリンセス 


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

スーパーアリッサム スノープリンセス 充実株
価格:540円(税込、送料別) (2016/12/25時点)





zs14.jpg


サビの上から塗れる油性ペンキで

ペタペタ塗っていきます。



画像のペンキの周りの緑の苗は全部オルラヤ。

オルラヤすごいでしょぉ~



ペンキの上の方に写ってる集団には

50以上苗がかたまって生えてるんです。

こんな塊が庭中いくつもあります。




放置してるだけでこれって

いい子だわオルラヤ。


ref5.jpeg


バラと一緒に咲いてくれる

美しい一年草。

こぼれ種でいっぱい増えてくれました~


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

オルラヤ ‘ホワイトレース’(オルレア グランデフロラ)
価格:324円(税込、送料別) (2016/12/25時点)




zs15.jpg


表側完了。




zs16.jpg


素敵な柄なんですぅ~*




zs17.jpg


素敵になりそうな予感。




zs18.jpg


なんてせまっ苦しいところで

塗ってるんでしょう。




zs19.jpg


取り敢えず今日はこれで終了。


塗り上がりが楽しみです。





今年の春の庭です。



zs27.jpg


群星とファンタンラトゥールの

可愛いコラボです~*




zs30.jpg


やさしいピンクがほわんほわんな

ファンタンラトゥール~*


右下にはキュートなボタンアイを

つけている子がいます。







zs31.jpg


ほわんほわん~*


群星とよく似合っています。


gf13.jpeg


トゲのない多花性のエレガントなバラ

群星~*





ぽかぽかな穏やかな日和の中の

ガーデンテーブル&チェアの塗装。

庭仕事ってほんとに気分がいい~*


最後まで読んでくださって

ありがとうございます♪


ブログランキングに参加しています。

応援よろしくお願いします。

下の2つのバナーをクリックお願いします。


にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村


薔薇(バラ) ブログランキングへ


応援ありがとうございます♪





































関連記事
この記事のURL | ~* 私の庭造り奮闘中 *~ | TB(0) | ▲ top
ほっと胸をなでおろしました。握った手は大切な人のぬくもりでした。美しい冬バラ アニエスシリジェル&春の庭~*
2016/12/24(Sat)




バラと草花のある庭へようこそ~*




アニエスシリジェル(ギヨー)の

冬バラです。

(2016年12月21日撮影)


zs.jpg


この季節になると

品種にもよりますが

多くが花もち良くなりますね~



素敵なお花を長く見ることができるのは

素敵なことです~*




(2016年12月22日撮影)


zs1.jpg


鹿児島は日中まだ暖かい日が

続いていて虫がまだ活発で

虫にかじられるバラさんも結構います。



開花したお花はあまりかじられませんが

蕾がたまにやられていて

あ~ってなります。


zs2.jpg


ですが

この子は毎朝見ても

かじられてなくて嬉しい~*




(2016年12月23日撮影)



zs3.jpg


クルンとお花に移動してもらって

角度を変えて撮影。



雨粒がちょこんと花びらに~

なんて可愛らしい~*




(2016年12月24日今朝撮影)


zs4.jpg


いっそう開いてきて

ゴージャス。


花びらがクルンと反って

美しい~*



zs6.jpg


かわいい~微笑んでいるよう~*




zs7.jpg



花びらの揺らぎが綺麗~*




昨年の春に咲いたお花です。


aniesu2.jpeg


クルクル巻き巻きフリフリフリルが

可愛い~*







主人の骨折の手術から5日目です。



zs8.jpg



手術室です。



手術は4時間半かかりました。



義姉夫婦と義姉の子どもの甥っ子。

仕事が終わってから義兄が来てくれました。



待っている間

義姉たちとは他愛もない話ばかりしていて

気が紛れました。



手術が終わって

主治医(執刀医)から


「手術は成功しました。」という


言葉を聞いた時は

本当にほっとしました。



プレートやボルトがいっぱい入った

レントゲン画像を見て

痛々しかったです。



その後主人と面会し

手を握ったら握り返してきました。



もう30年も夫婦をしていると

当たり前の存在になっていますが

この手のぬくもりは

とてもリアルで当たり前でない主人の存在を

感じました。


大切な人の手のぬくもりでした。



術後は腰から痛み止めを入れていました。

それでも一晩、焼けるように痛いと

言っていましたが

翌日には痛いだけと言いました。




今は抗生物質などの点滴もすべてとれ

また車椅子で移動できるようになりました。



リハビリも始まっています。




主治医(執刀医)が

手術前の説明が終わってから

帰り際に


「こう見えても40歳ですから」って


言ったよね、って

主人と話しました。



その言葉を受けて


主人&ロゼ 「若く見えますね~」


主治医 「こういう仕事をしていると

それはよくないことなんですよね~」


主人&ロゼ 「いやぁ~若く見えた方がいいですよぉ~」



茶目っ気のある主治医。

茶目っ気のある主人。

 


類は友を呼ぶじゃないけど


類は自分たちと同じような医者を呼ぶ




そういえばこんなこともあったわ。


同じ類は自分たちと同じような医者を呼ぶです。


弟が歯科医(笑)

先生、面白過ぎます(笑)





この産婦人科医の先生も

とても親しみがあって

面白くて素朴で

親身になってくれる先生でした。






今年の春の庭です。



クリスマスイブなので

天使さんを~*


zs10.jpg


清楚なオルラヤに囲まれた

お気に入りの天使像~*



na8.jpeg


レースのような純白のオルラヤ。


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

オルラヤ ‘ホワイトレース’(オルレア グランデフロラ)
価格:324円(税込、送料別) (2016/12/24時点)





もっと引いてみます。


zs9.jpg


画像下にはポールズヒマラヤンムスクが

エレガントに咲いています。


天使像とよく似合っいて素敵~*



tete45.jpeg


枝垂れて

優雅な景色を作ってくれた

ポールズヒマラヤンムスク~*






zs11.jpg


素敵なクリスマス イブを

お過ごしください~*


最後まで読んでくださって

ありがとうございます♪


ブログランキングに参加しています。

応援よろしくお願いします。

下の2つのバナーをクリックお願いします。


にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村


薔薇(バラ) ブログランキングへ


応援ありがとうございます♪



































関連記事
この記事のURL | 日記 | TB(0) | ▲ top
主治医 「明日のメインはロゼ夫さんですから」 可愛い冬バラ アニエスシリジェル&春の庭~*
2016/12/20(Tue)




バラと草花のある庭へようこそ~*




アニエスシリジェル(ギヨー)の

冬バラが咲きました。


zd3.jpg


ぎっしり花びらが詰まっていそうな

大きな蕾になればなるほど

開花はまだかな、開ききるかな、と

毎日お顔を覗き込みますが

アニエスはようやくほころんでくれました~*



zd4.jpg


中心にアニエスシリジェル独特の

クルクル巻き巻きな感じが

少し出ています~*



昨年の春に咲いたお花です。


aniesu2.jpeg


くっきり出ているクルクル巻き巻きが

可愛い~*






キャスリンモーリー(イングリッシュローズ)の

冬バラが咲き続けています。


zd.jpg


エレガントでコロンとしていて

とても可愛らしい~*




今年の春に咲いたお花です。


zd1.jpg


大輪、ディープカップで

房咲きになることが多いので

見応えがある上

やさしいピンクがかわゆい~*




主人の骨折の手術が今日あります。


心配がMAXです。



zd6.jpg


主人が入院している病室です。




昨日主治医(執刀医)から

手術の説明がありました。


関節内骨折観血的手術だそうです。


zd5.jpg


上の画像は主治医が書いたものです。



前回記事 診断名は右脛骨高原骨折 


40分くらいに渡り

CT画像を見ながら

説明がありました。




膝下の粉砕骨折で陥没している部分を

下から押し上げて元の位置に戻し

元に戻したことによって

空間が空くので

その部分に人工骨を入れるとのことです。




そしてスネの骨が10cmに渡り

亀裂が入っていて

完全に剥離しているのですが

その部分も両側からプレートを当て

ボルトで固定するとのこと。




もし輸血が必要な場合は

その輸血のリスク。

輸血によりB型C型肝炎になるリスクが

どれだけあるかのリスク。

(すごくわずかだけどある)



などなどの手術における合併症の説明が

いっぱい。



それが書かれた書面に

主人とロゼのサインをし印鑑を押しました。



手術時間は4時間~4時間半

かかります、と。




最後に主治医


「ロゼ夫さんが明日のメインですから」


(主人と同じ日に手術を受ける患者さんは

何人かいるらしく

その中で一番主人が重傷らしい。

それも群を抜いて重傷らしい。

膝下とスネという二つの手術を同時にするのと

同じですからと言われました。)



主人とも説明後に話したのですが


明日の手術のメインだってって。


やっぱり先生、ユニークだよね、って。



類は友を呼ぶっていうけど


類は自分たちと同じような医者を呼ぶ。



類は友を呼ぶ??じゃなくて

類は自分たちと同じような婿を呼ぶ。の記事




それだけ大変な手術だということを

言いたかったのでしょうが

言い方、発想がユニークで

なごみます。




手術前、お医者様の技量も大事だけど

患者の免疫力、活力など体調も大事です。

中には病院によっては

患者の精神状態が良くない時は

手術を延期する病院すらあります。




主人は主治医のことが好きだと言います。

主治医との関係も良好。

信頼関係も大事。




手術が成功しますように。



今年の春の庭です。



zd7.jpg


お花畑の花壇で可愛く咲いてた

メイアンのスウィートドリフト~*



zd8.jpg






zd9.jpg


春のお花畑の花壇は

キラキラ輝いて見えました~*


画像一番下に

スウィートドリフト。



アーチにはピエールドゥロンサール。


pief.jpeg


雨粒をまとって素敵なピエール~*


送料無料







zd10.jpg


かわいくてもう一度登場

スウィートドリフト~*



zd11.jpg


お花たちの中で

可愛らしく一緒に咲いていました~*



紫のお花は

千鳥草 カンヌ ブルーピコティ



zd12.jpg


千鳥草 カンヌ ブルーピコティ


バラと同じ時期に咲いてくれる

美しい一年草~*


種子



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【種子】千鳥草カンヌ ブルーピコティタキイのタネ
価格:162円(税込、送料別) (2016/12/19時点)




zd13.jpg


オルラヤも入れて撮影。


白いバラは粉粧楼。

雨でボーリングしやすいけど

咲いたお花は愛らしい~*



この子は白だけど

多くは中心がピンクになってかわゆい。





春の庭や今咲いてるバラさんたちから

エネルギーをいっぱいもらっています。


最後まで読んでくださってありがとうございます♪

ブログランキングに参加しています。

応援よろしくお願いします。

下の2つのバナーをクリックお願いします。


にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村


薔薇(バラ) ブログランキングへ


応援ありがとうございます♪








送料無料






送料無料






送料無料
























関連記事
この記事のURL | 日記 | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ