FC2ブログ




バラと草花のある庭へようこそ~*




オードリーヘップバーンの

秋バラが咲きました。


zj6.jpg


美しくチャーミングに咲いてくれました~*




zj5.jpg


クルンと反った花びらが

素敵です~*




今年の春に咲いたお花です。



zr13.jpg


エレガントに咲いてくれて

嬉しかったです~*





キャスリンモーレー(イングリッシュローズ)の

秋バラが咲きました。


zq8.jpg


コロンと可愛く咲いてくれました~*




今年の春に咲いたお花です。


buf8.jpeg


大輪、房咲きのディープカップで

かわいい&見応えのあるバラです~*





次女夫婦の庭のビフォーアフターです。


小道造りです。



前回記事 

ガゼボのコーナーのビフォーアフター

次女 これがいいもん!




zj.jpg


画像に写っている場所が

小道になる場所のビフォーです。


主人が右に写ってるわ♪



ホームセンターでの買い出しの

話しなんですが


小道で使う踏み石になるレンガなんですけど

これがよかったのに


zj3.jpg


在庫が必要分ない \((;◎_◎)/


これは紐で繋がっていて

これで一式です。





で色んなレンガを探してみて

妥協で小道の脇で使うレンガを


zj2.jpg


代用品にしようということになったのですが




どうしてもこのレンガが


zj3.jpg


次女とロゼは気に入っていたのです。



主人は他のレンガでいいでしょ!って

感じだったんですが



これじゃなきゃ やだもん!


とダダをこねたのは

今度はロゼです(笑)



次女のことを言えません(汗)



次女が気に入ってたから

そうしてあげたいという気持ちと

ロゼはこだわるものには

結構しつこい(笑)




食べるものとか

他色んなことに

小さな頃からこだわりは少なく

例えば 一日三食

インスタントラーメンを食べてても

平気なロゼは

半面こだわるものにはしつこく

極端なんですね。←自己分析。



で、これがいいもんじゃなくて

これじゃなきゃ やっぱりダメってなって

その時、自分でいうのもなんですが

素晴らしいアイディアが浮かびました。




こだわりとはすごいものです。




周りの人は迷惑な時があるかもしれないけど

幸いにしてロゼんちでは

被害者は主人だけなので大丈夫です。




大丈夫じゃないと

自分につっこみ。

ごめんね主人。



zj3.jpg


このレンガは先ほど書いたように

紐で繋がってるので

紐をハサミで切っちゃって

踏み石の数が足りるように

並べ替えちゃえばいいじゃん!




このアイディアはナイスでした。

問題解決です♪



ホームセンターでの買い出しが済んで

次女庭での作業です。




買ってきた時。

(紐で繋がってます)

zj3.jpg




zj4.jpg

紐を切って

数が足りるように組んだ

踏み石レンガ。




一式につきレンガの個数が2個浮いて

それを集めて別の踏み石レンガを組み、

踏み石レンガを増やしました。




話しが長くなりましたので

アフターは次回へ


つづきは後日に~*








今年の春の庭です。


zj8.jpg


ポールズヒマラヤンムスクと

その後ろにはガゼボに

ジェネラシオンジャルダン





アーチに

ピエールドゥロンサールがいます~*


送料無料







zj7.jpg


桜色から白へと色移りした

ポールズヒマラヤンムスクが

可憐に咲いてくれました~*





zj9.jpg


可憐なポールズヒマラヤンムスクと

レースのようなオルラヤが

エレガントな風景を作ってくれています。


ref5.jpeg

バラと同じ時期に咲く

美しい純白のお花。






今見ても夢心地な景色です~*


最後まで読んでくださってありがとうございます♪

ブログランキングに参加しています。

応援よろしくお願いします。

下の2つのバナーをクリックお願いします。


にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村


薔薇(バラ) ブログランキングへ


応援ありがとうございます♪




































関連記事
スポンサーサイト



2016.12.07 / Top↑