FC2ブログ




バラと草花のある庭へようこそ~*



ペッシュボンボン(デルバール)の冬バラが

咲きました。

(2016年12月15日撮影)


zf3.jpg


コロンとしてかわゆい~*



本当に桃のお菓子みたい。

食べちゃいたい色と姿。



zf1.jpg


美しい複色がなんとも言えません~*




以前の春に咲いたお花です。


peFC8.jpeg


やわらかな黄色と可愛らしいピンクが

キャンディーみたいです~*






ジェネラシオンジャルダンの冬バラが

咲きました。

(2016年12月15日撮影)


zg4.jpg


今の時期はみんな大きな蕾で

長くかかって咲きます。



この子も長くかかりました。

華やかな子が咲いて

玄関ポーチ横にいるので

玄関ポーチが華やかです~*



今年の春に咲いたお花です。


jeneu.jpeg


驚きの美しさで

ため息でした~*




一昨年の春に咲いたお花です。


jeneFC003.jpeg


可愛らしく咲いてくれました~*






主人の骨折の事で

たくさんの励まし、応援を頂き

ありがとうございます。



ブログをしていて

初めて涙を流しました。



元気づけられ力が湧いてきました。

本当にありがとうございます。



主人が入院しました。の記事



毎日一日三回、入院先の

病院へ行っています。



なるべく食事の時に

行くようにしているのですが

だいたい一回1時間~2時間くらいいます。




骨折する前から二人でNHKの朝ドラの

「べっぴんさん」を見てたんですけど

昨日朝行ったら

主人はBSで

「べっぴんさん」を見終わったところで

ロゼが病室に行くなり

主人が「紀夫くんが」って言うもんですから


ロゼ 「待って、まだ観てないからネタバレしないで」


なんて朝からほのぼの会話してました。




ロゼの今は主人のことを全力でしたいので

観たいテレビは全部録画予約をまとめてしました。

いつ観るかもわかりません。




ですので「べっぴんさん」は

観ていませんので

ネタバレしないで~だったのです。




主人は車椅子にも乗れるようになりましたが


zf4.jpg



何もすることがないので

テレビはゆっくり観ています。




主治医が「どうしてこうなったのですか?」と

尋ねたので



「釣り場へ行こうとして

梯子を踏み外して落ちたんです」って答えたら



主治医が


「それは家族から叱られるパターンですね」って


言いました。



なかなかユニークな先生のようです。



主治医の話では

粉砕骨折している部分が

陥没してるので

それを下から押し上げて

元の位置に戻すのですが

どうしても空いてしまう部分ができるので

空いた部分に人工骨を入れるそうです。




5日後に手術予定です。



とにかく手術が心配です。




今年の春の庭です。


zf5.jpg


お花ケースの上に

スパニッシュビューティーを

誘引しています。




zf6.jpg


大輪でたくさんのお花が咲く

エレガントなバラ~*





玄関ポーチの花々と

バラさんたちは素敵にコラボして

咲いてくれました~*



zf7.jpg



花籠の中のお花は

バーベナ ラナイ 

ヴィンテージウォッカを中心に

寄せ植えしたら

可愛かったです~*



zf8.jpg


スパニッシュビューティーを

角度を変えて撮影。


いっぱいの笑顔が咲いてるみたい~*



この笑顔を見て主人の所に行ってきます。



元気づけられることがいっぱいで

感謝しています!


最後まで読んでくださってありがとうございます♪

ブログランキングに参加しています。

応援よろしくお願いします。

下の2つのバナーをクリックお願いします。


にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村


薔薇(バラ) ブログランキングへ


応援ありがとうございます♪




































関連記事
スポンサーサイト



2016.12.16 / Top↑