FC2ブログ




バラと宿根草のある庭へ

ようこそ~*



ov7.jpg


ふわんふわんとして

エレガントな

エグランティーヌ マサコが

咲いています~*


開花してから3日目です。

この頃がゆるふわなの。



お花はあと2輪を残し終わりです。



花もちも普通~良い感じで

お花がたくさん咲いて

もう少しで終わりそうですが

花期も長かったです。




頬を染めた大輪は

ボタンアイを愛らしく見せながら

優雅に咲いていてうっとり~*






バラ マサコ(エグランティーヌ)


作出年 1994年

作出国 イギリス

作出者 デビッドオースチン

系統  Sシュラブ 

樹形 

花径  大輪 

花色  ソフトピンク

咲き方 ロゼット咲き 

ボタンアイをつけることもある。 

樹高  1.7m

香り  強香

繰り返し咲き 

耐病性(黒点、うどん粉病)

強い←一年間育ててみて。

樹勢 普通


 
地植え、鉢植え向き。



お迎えしたのは

去年の今頃。

素敵なお花屋さんで咲いていた

あまりにも美しいお花に

心を奪われて連れて帰ってきました。

(お迎えリストに入っていたので

性質はわかっていました。)



でー、好きで好きで

冬の予約大苗でもう1本お迎えして

地植えしています。


ov21.jpg

(上の葉は別のバラの葉です。)



が3月末に来たばかりでしたので

蕾はすべて摘みました。



大苗なのに・・・過保護でしょぉ~


でも、もう1本あるから

お花は見られるからってわけで(o^∇^o)ノ



鉢植えの方も地植えするつもりです。


鉢植えの子の

今までの育て方の流れは

リベルラの時とちょっとだけ違うけど

リンクを貼りますね。


花びらがいっぱいの

美しいバラ リベルラの

私流育て方の流れ





ov8.jpg



昨日のポールズヒマラヤンムスクです。

溢れんばかりのお花を咲かせて

わ~すごい~なんて素敵なのって感じです。



ov12.jpg


下に垂らしてゆらゆら誘引をしたら

こんなに素敵に咲いてくれてるの。






ov9.jpg


天使像の顔の横に少しだけ見える

赤紫のバラは

ローズマリーヴィオード。



少し遅咲きの

ポールズヒマラヤンムスクが

満開の頃に咲き始めて

一応コラボが

できるかなという感じの

遅咲きのバラですが

小輪が束になって

アクセントになる素敵な色のバラ~*






ov15.jpg


ポールズヒマラヤンムスクへ向かう

小道にはこんな素敵な子もいるの。

去年の寄せ植えにした子を

地植えしたら素敵に

バラ庭の景色の一員に♪




ov14.jpg



サルビア ファイヤーセンセーション

という名で

今は咲き進んで

お花をいっぱいつけてます。



ov20.jpg


サルビア ファイヤーセンセーションの

横に見える

ピンクと白の絞りのつるバラは

ブルボンクイーン。

ブルボンクイーンは

この子たちが最後の方の子。

綺麗に咲いてくれてありがとう。





ov16.jpg


画像の右側に見えます。

大人可愛いお庭にしてくれる

シックな宿根草~*




ov17.jpg


上の方に出てきた画像にいた

オキシペタラム ブルースターは

半日陰でも大丈夫なのかな?

ずっと玄関ポーチの奥にいたけど

いっぱいお花が咲いてくれました。



ov19.jpg


綺麗なブルー~*






ov4.jpg


紫のペチュニアは

ペチュニア リトルホリデー

ダブルブルーアイス



ポールズヒマラヤンムスクと

ブルースターのコラボ。

よく似合ってて嬉しいです~*



最後まで読んでくださって

ありがとうございます♪


ブログランキングに参加しています。

応援よろしくお願いします。

下の2つのバナーを

クリックお願いします。



にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村


薔薇(バラ) ブログランキングへ


応援ありがとうございます♪





























関連記事
スポンサーサイト



2017.05.23 / Top↑