2017 06 ≪  07月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 08
夏バラの咲く庭(次女庭) 美しいアンナプルナ よく咲くバラ あおい マダムフィガロ♪ 
2017/07/30(Sun)




次女庭へようこそ~*



次女庭の夏のバラが咲いています。


yr11.jpg


7月27日


アンナプルナ

とても美しく咲いています。

白バラで花汚れしないのは

いいですよね。

ヨーロッパではとても人気のある

バラなのだそうです。





yr7.jpg

7月23日


あおいがよく咲くようです。

房咲きで愛らしいです。



yr8.jpg


7月27日


ニュアンスカラーな感じの

あおい、

特に画像一番下の子は

花びらの揺らぎも美しくて素敵~*



yr9.jpg


花付きも花持ちもいいとのこと。



yr10.jpg


いっぱい咲いてるあおい(^^)






yr6.jpg

7月22日


マダムフィガロも

よく咲くようです。



yr4.jpg


7月27日


薄くピンクがかった様子が

上品なたたづまい~*


年数が経つと樹高が高くなるようで

見上げるような位置で咲くようです。






yr.jpg

7月22日


オードリーヘップバーン。

やさしいピンクで咲いている子や


yr2.jpg

7月27日


白に近いほのかなピンクで

咲いている子がいます。



yr3.jpg

7月27日


二人揃って可愛い~*



yr1.jpg


春のオードリーヘップバーン。

チャーミングで愛らしい~*



yr12.jpg

7月27日


レッドレオナルドダヴィンチ、

うさ子さんと一緒に撮影(^^)



ik2.jpg


今年の冬にお迎えして

初めての春の開花です。


ブーケのようになったお花が

あちらこちらにいっぱいで美しい~*






夏のバラが咲く庭です。


yr14.jpg

昨日



yr15.jpg


今日


バラはいつ見ても素敵。

ヽ(*^^*)ノ


画像手前から

左にオードリーヘップバーン。

真ん中にブルーバユー。

右にレッドレオナルドダヴィンチ。



画像奥

左から

マダムフィガロ。

あおい。

お花は咲いてなくて休憩中の

ジュビレデュプリンスドゥモナコ 。

ラベンダーピノキオ。

ペッシュボンボン。



yr13.jpg


次女が庭作業をしている所を

見ている

ピーちゃん(左)とハーちゃんです。

興味深げな表情をしていますね(^^)


最後まで読んでくださって

ありがとうございます♪


ブログランキングに参加しています。

応援よろしくお願いします。

下の2つのバナーを

クリックお願いします。



にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村


薔薇(バラ) ブログランキングへ


応援ありがとうございます♪



























関連記事
スポンサーサイト
この記事のURL | アンナプルナ | ▲ top
ラ カンパネラ、バラの二番花 ブルーフォーユー、アンプルールデュマロック夏バラ♪春の庭♪
2017/07/28(Fri)




バラと草花のある庭へ

ようこそ~*





yt4.jpg


ラ カンパネラの二番花が

咲いています。


中心はマンゴーのような

美味しそうな色で

外側へいくにつれて

薄い色にグラデーションしていくところが

綺麗~*



yt1.jpg


ブルーフォーユーの夏花が

やさしく咲いています。



yt2.jpg


春のブルーフォーユー


色んな紫で咲いて

オルラヤとのコラボしました。

まるで花束のようです~*



yo.jpg


アンプルールデュマロックが

色鮮やかに咲いています。




yt.jpg


春のアンプルールデュマロック


落ち着いた赤で

咲き進むにつれ

ローズパープルに移り変わり

花びらの縁がフリルがかって

エレガントなバラ~*






薬剤散布をしました。

もうヘロヘロです。

でも終わってから達成感が

あります。

ヽ(*⌒∇⌒*)ノわ~い♪



平成29年7月27日

バラの病気予防薬



追記:平成29年7月28日午前7時1分

オーソサイド水和剤は予防薬でしたので

訂正します。

すみませんでした。


追記終わり


・オーソサイド水和剤 

希釈倍率 黒点病800倍

立枯病、苗立枯病、茎腐病600倍

(黒点病、立枯病、苗立枯病、茎腐病)


バラの害虫予防駆除剤

・ゼンターリ水和剤 

希釈倍率 1000倍

(アオムシ コナガ ヨトウムシ)


・展着剤  希釈1ℓ(リットル)で

0.1~0.4ml(ミリリットル) 

1リットルにスポイトで1滴


・活力剤 HB101 希釈1000倍 

1リットルに容器から直接1~2滴 

・液肥 アルゴフラッシュ


活力剤、液肥は

薬剤と一緒に水に混ぜて

葉面散布


カミキリムシを発見

バラの幹にいただけなんですが

しててもしてなくても現行犯逮捕。



一週間前株元に

カミキリムシ予防対策の

スミチオンをしておいてたけど

大丈夫かな?



春の庭から

5月16日


yt5.jpg


ジェネラシオンジャルダンと

オルラヤ畑です。


yt6.jpg


オルラヤ畑の中の

ガーデンテーブル&チェアの横には

主人が好きな

チェリーセージ ホットリップスが

咲いて愛らしかったです♪


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

■宿根草■チェリーセージ ホットリップス
価格:348円(税込、送料別) (2017/7/28時点)




yt9.jpg


ポールズヒマラヤンムスクが

さくら色で咲いていて

オルラヤ畑が小道から見えるのが

素敵だな、

ポールズヒマラヤンムスクと

オルラヤ畑が一緒に写るように

撮りたいなと思った一枚です。


最後まで読んでくださって

ありがとうございます♪


ブログランキングに参加しています。

応援よろしくお願いします。

下の2つのバナーを

クリックお願いします。



にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村


薔薇(バラ) ブログランキングへ


応援ありがとうございます♪


























関連記事
この記事のURL | バラ | ▲ top
あおい、アンナプルナ、ペッシュボンボン次女庭の夏花♪2階から撮影の次女庭♪
2017/07/26(Wed)




次女庭へようこそ~*



庭に出るとバラやお花が咲いている

それは気分の良いものですよね♪


今の季節

お花は春よりずっと少ないけれど

緑が目に入ってくると

とても気分が良くって

暑いけど緑に癒されるロゼです。



次女庭の夏花が咲いています。


yu.jpg


ちょっとニュアンスカラーっぽい

あおい。

お花と蕾の色の違いが

素敵です~*






yu3.jpg


清楚であって愛らしく咲く

アンナプルナ。

「良い香りがするよ」と次女。





yp13.jpg


ミニバラ 桃香が

美しく咲いています。

(京成バラ園の桃香とは

違うバラです。)



yp14.jpg


このアングルからの姿も

綺麗~*



yu2.jpg


ピンクと黄色の混色が可愛い

ペッシュボンボン~*






yu4.jpg


以前掲載した

ガーデンテーブル&チェアですが

以前掲載したのは

パラソルを閉じていた画像でした。

今回はパラソルオープンの

画像です。



外で食べる食事は美味しいし

お茶するのも

気分がいいものですよね♪



yu5.jpg


7月初旬


次女庭の鉢苗の一部です。


左から


スウィートジュリエット


ih3.jpg

6月3日

スウィートジュリエットは

花持ち悪く

開花から散るまで2~3日です。

でもとっても可愛いですね♪



マチルダ


yp12.jpg


7月18日

白にピンクの入り方が

チャーミングで

色も姿もとても可愛らしい~*





やくもたつ

yu6.jpg


バラの家さんから画像を

お借りしました。



わかな


緑がかった素敵な色~*

雨や肥料などで

ボーリングしやすいとのことで

庇が北側玄関にしかない

次女庭なので

手作りのミニミニビニールハウス作りを

提案したけどどうなるのでしょうか。





快挙

yu7.jpg

バラの家さんから画像を

お借りしました。


次女は黄色のバラが欲しくて

探していたところ出会ったそうです。





アブラカダブラ


yu8.jpg


バラの家さんから画像を

お借りしました。


元気が出そうな華やかで

キャンディーのような色。

可愛い~*


秋バラも楽しみですが

初めての春バラも楽しみな

バラさんたち。

ヽ(*^^*)ノ



yu9.jpg


7月初旬


2階の窓から撮影のガゼボ方向の庭。

春はどんな景色になるのでしょうか。

楽しみです♪


最後まで読んでくださって

ありがとうございます♪


ブログランキングに参加しています。

応援よろしくお願いします。

下の2つのバナーを

クリックお願いします。



にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村


薔薇(バラ) ブログランキングへ


応援ありがとうございます♪


























関連記事
この記事のURL | 次女の家 庭造り編 | ▲ top
バラの薬剤散布ローテーションノート バラブログさんに感謝を込めて。
2017/07/24(Mon)




次女庭へようこそ~*



以前、次女が書いた記事で


「1年分のローテーションを

組んであります。」



と書いていましたが

そのノートです。



今年の春に書いたとのことです。



us.jpg



2ヵ月ほど前に送ってきた画像ですが

あくまでも

次女のメモ的なものということで。


書きたいことが色々あって

アップするのが

後回しになっていました。



見にくいので拡大しますね。


yi.jpg




yi1.jpg


メモ的なものなので

ダコニール禁止期間の記述は

次女にとって禁止と

記載した方が

分かりやすかったもので

自分に言い聞かせるものです。

農薬法で禁止されているわけでは

ありません。



ハッパ乳剤強化期間も

ダコニールのことと同じで

ハダニがこの時期に出やすいと

把握した上での

自分に言い聞かせるメモです。

何かに強制されるものではありません。


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【ハイポネックス】【園芸用殺虫剤】ハッパ乳剤 100ml
価格:448円(税込、送料別) (2017/7/24時点)




総使用回数の記述については

予定表を組んだ時点での

次女が使用する

薬剤別の使用回数を合計したもので

農薬法で定められた回数では

ありません。



あくまでも全体的に

自分個人のメモ的なノートと

お受け取りください。

全てを網羅したものでは

ありませんし

完璧を求めたものでも

ありません。




また予定表でもあり

次女は今現在

一週間に一度の薬剤散布をしています。

状況に合わせて

予定の変更は臨機応変にしています。



系統を書いているのは

同じ系統の薬剤を連投すると

効果がないといわれているので

系統を記載しています。




薬剤散布に使う薬剤や

散布日は個々で変わると思います。



それぞれの気候

(特に気温、害虫の種類、生息数、

バラの病気の種類や重さ)



環境

(周りに害虫の多い環境かそうでないか。

薬剤散布しやすい環境か

そうでないか。住宅地かそうでないか。)



自分の環境

(自分の体調、

薬剤散布に使える体力や時間)



年によって

害虫が多い少ないもありますし

バラの病気の多さ重さも

変わってきます。



その他諸々。




ダコニールは散布する日の

最高気温が

25度以下でないと

薬害を起こしやすいと

言われていますので

それぞれの地域の気温などで

違ってきます。



ダコニールについては

バラの品種によって

散布する日の最高気温が

25度以上でも使用できる

品種もありますが

多種のバラを育てている場合

品種によって

薬剤を使い分ける事は

手間が掛かったり

使える使えないという

品種を覚えていないと

いけなかったりなど

難度が上がりますので

私的には25度以下使用ということで

使用できる範囲を決めてしまった方が

無難かと思っています。






次女もこのノートは予定表であり

ハダニが出れば

コロマイトやベニカRをしたりと

薬剤を変えたり

散布日を変えたり

雨の日はせず

翌日に雨が降っていなかったら

翌日に持ち越したり

臨機応変に

変えたりしています。


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

エムシー緑化 コロマイト乳剤 30ml
価格:734円(税込、送料別) (2017/7/24時点)




[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【住友化学園芸】【殺虫剤】マイローズ ベニカR乳剤100ml
価格:609円(税込、送料別) (2017/7/24時点)




バラのハダニ対策の記事



また、新しい情報が入った時にも

やり方や薬剤を変えることがありますし

自分の環境や体調が変われば

変えることもありますよね。




乳剤に展着剤を使うかどうかも

色々な考え方や情報があり

個々によって違うと思います。



乳剤使用の時に

展着剤を使うかどうかは

薬害発生の問題と効果の問題です。

これは私は専門家でないので

何ともいえません。


(全部、専門家ではないので

一意見としてお考えください。)


私は乳剤の時でも

展着剤を1リットルにつき

スポイトで1滴入れています。

それは乳剤使用の時に

一度試しに展着剤を入れないで

散布したことがありますが

効果が薄れたので

展着剤を入れています。

これは↑経験値からですが。

乳剤使用の時に展着剤を

入れていない方で

一週間に一度散布している方々の

ブログを拝見すると

薬剤の効果を一定以上

満たしているように思えます。




育て方は

自分の目指すものによっても

変わってくるものと思いますし

目指すものが変わることも

あると思います。




人それぞれに考えも違います。

無農薬の方もいますし

薬剤散布をする方もいますし

無農薬、薬剤使用の間をとって

自分流に工夫してしている方もいます。

自分に合ったやり方を

されているのですね。

私には無農薬で育てている

友達が二人います。

お互い

自分に合った方法を模索しつつ

趣味を楽しんでいる仲間です。

そうバラを育てている人は

皆、仲間だと思っています。




バラの花を目を輝かせながら

写している人、

バラの新芽が出て来て喜んでいる人、

バラの枝を愛おしく眺めている人、

そんな姿を想像すると

嬉しくなります。




色々なバラブログや書籍を読んで

参考にさせて頂いていますが

最終的に判断するのは自分です。




色々なバラブロガーさん、書籍など

参考になる文章、情報を

ありがとうございます。



感謝を込めて。



最後まで読んでくださって

ありがとうございます♪


ブログランキングに参加しています。

応援よろしくお願いします。

下の2つのバナーを

クリックお願いします。



にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村


薔薇(バラ) ブログランキングへ


応援ありがとうございます♪


























この記事のURL | バラの薬剤散布ローテーション | ▲ top
ペッシュボンボン、スウィートドリフトの夏花♪春の庭はガブリエルとバラが咲き始めのワクワクな庭♪
2017/07/21(Fri)




バラと草花のある庭へ

ようこそ~*



夏花が咲いています。


yo2.jpg


7月18日


ペッシュボンボンが

ピンクと薄い黄色の混色で

可愛らしく咲いています~*






yo6.jpg


7月19日


メイアンのスウィートドリフトが

よく咲いてくれています♪



yo7.jpg


夏も元気そう♪



骨折していた主人ですが

お陰様で治療、リハビリが終了しました。

暖かく見守って頂き

また元気づけてくださり

ありがとうございました。


現在は階段の昇り降りも

手摺りを持ちながら

ゆっくりできるようになりましたし

草取りも出来るようになるくらい

回復しました。



yo18.jpg


このオルラヤ畑のコーナーを

主人と二人で草取りしました。



嬉しかったとともに

良かったな、と思っています。



yo20.jpg


春の爽やかでおおらかな

オルラヤ畑です。



ここには主人が好きな

チェリーセージ ホットリップスを

地植えしています。


ほんの小さな15cmくらいある

1本立ちのひょろんとした苗を

5年以上前に買ってきて地植えしたら

今では大きくなり

主人が可愛いね!と言います。

(大きくなり過ぎて

毎年冬に大きく刈り込んでいます。)


上の画像のテーブルの左側にいて

今も金魚のように可愛く咲いています。


yo19.jpg


ロゼ庭では鹿児島ということも

関係しているかもしれませんが

春から12月まで咲き続けてくれます。


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

■宿根草■チェリーセージ ホットリップス
価格:348円(税込、送料別) (2017/7/21時点)




春の庭から

4月25日


yo4.jpg


雨粒をまとって

美しく咲いたガブリエルです。


中心が何ともいえない

引き込まれるような

シルバーグレーパープル。

花びらが舞う天使のように

夢の中にいるような

揺らぎを見せてくれて

うっとり眺めました~*





yo13.jpg


可愛いキャスリンモーレー♪




yo14.jpg


キャスリンモーレーが

まだ咲き始めたばかりの頃。




4月26日


yo17.jpg


スパニッシュビューティーも

まだ咲き始めた頃ですが

鉢に植えたお花たちが

玄関ポーチを華やかにしてくれて

いました。



今年は左側に

白のベゴニアを飾りました。

白の枝垂れたベゴニアや

アリッサム。


白は清楚な感じにしてくれます。


パンジーやマーガレットも可愛い♪



yo16.jpg


早咲きのスパニッシュビューティーが

咲き始めると

バラの季節が来たんだわと

ウキウキわくわくした春の頃でした~*


最後まで読んでくださって

ありがとうございます♪


ブログランキングに参加しています。

応援よろしくお願いします。

下の2つのバナーを

クリックお願いします。



にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村


薔薇(バラ) ブログランキングへ


応援ありがとうございます♪



























関連記事
この記事のURL | 未分類 | ▲ top
京成バラ園 香るバラ総選挙結果 次女庭 二番花、三番花 可愛いマチルダ やさしいメサージュドゥヨコハマ♪ 
2017/07/20(Thu)




次女庭へようこそ~*


この間


次女が京成バラ園へ行った


という記事を書きましたが



その時に京成バラ園で開催された

香るバラ総選挙の一位は

薫乃だった模様と

次女が画像とともに書き送ってきました。



yp10.jpg


実物が咲いてたから

香ってみたけど

とてもいい匂いだったよ!と次女。





5月6日から6月12日に開催されて

その結果発表があったようですね。



ネット通販でも平行して

あったようです。

(ネットでは5月5日~5月31日)




京成バラ園の特にお勧めのバラが

24種エントリーし

その中での順位を決めるという

イベントだったようですね。



面白い企画ですね。



京成バラ園 ホームページ

香るバラ総選挙 KAORU 24




次女が京成バラ園で撮影して

送ってきた画像です。↓



1位~6位の香りの説明は

引用させて頂きました。



yp6.jpg




yp8.jpg



1位 薫乃


2005年JRC香り部門金賞


ダマスク系とティー系の

混合した上品で素晴らしい香り。


京成バラ園 HP 薫乃より引用



2位 桃香



2009年越後国際コンクール

国際香りのばら新品種コンクール

金賞受賞


ティー、フルーティの香りに

香料ゼラニウムようの甘さがある。

柑橘のフレッシュな酸味をともなった

上品で調和のよい香り 


国営越後丘陵公園 HPより引用






3位 フェルゼン伯爵



2010年ローズヒルズ国際コンクール

芳香賞受賞


中輪系には珍しい強香品種で、

シトラスとバーベナを思わせる

力強いさわやかな香り


京成バラ園 HP 

フェルゼン伯爵より引用



yp7.jpg


4位 ヨハネパウロ2世


2010年豪アデレード金賞

ベストローズ、ベストHT、

芳香賞受賞。


サカタのタネ 

ガーデンセンター横浜 HPより引用




きりっとした

フレッシュシトラスの香り。


バラの家 HP

ヨハネパウロ2世より引用






5位 夢香


2004年JRC金賞受賞

香り部門金賞受賞

2007年越後国際コンクール銅賞受賞他。


「フルーティな甘さに

レモンの爽やかさのある華やかで

調和のよい香り」と評されました。


京成バラ園 HP 夢香より引用





6位 ボレロ


従来のバラの香りに

トロピカルフルーツが

混じりあった芳香


バラの家 HP ボレロより引用






yp15.jpg


7位 マイガーデン

8位 カフェラテ

9位 結愛(ゆあ)

10位 オスカル フランソワ

11位 ルージュロワイアル

12位 ビバリー



yp4.jpg


13位 アミ ロマンティカ

14位 春乃

15位 コンスタンツェ モツアルト

16位 ゴスペル

17位 グレーフィン デイアナ

18位 パローレ

19位 ガーデン オブ ローゼス

20位 ゲーテローズ

21位 アライブ

22位 ピエール カルダン

23位 マリー ヘンリエッテ

24位 花山吹



KAORU24とか

京成党とかメイアン党とか

あるグループや何かを彷彿とさせる

ユーモアとアイディアがあって

そんな遊び心も面白いなって

思いました。



ネット通販での投票は

購入された数が

投票数になっていた模様です。

京成バラ園のローズガーデンの方では

わかりません。




京成バラ園ホームページ

香るバラ総選挙

KAORU24 結果発表




京成バラ園から

バラをお迎えしたことがあって

キャンペーンの告知などの

メールは来ますが

全て見ているわけでないので

こういったイベントがあったことや

いつ結果発表があったかは

知りませんでした。



京成バラ園へ結果発表後

行かれた方や

ホームページやネット情報等で

ご存じの方も

いらっしゃると思いましたが

記事にしました。





次女庭で咲いている

二番花や三番花です。


yp11.jpg


メサージュドゥヨコハマが

上品にやさしいくホワンホワンと

咲いています~*



yp12.jpg


マチルダがとっても可愛いの。

可憐で愛らしいです~*





次女からハダニが落ち着いてきたよと

メールがありました。

ロゼ庭もハダニが

落ち着いてきています。

二人でお互い良かったね!です。



次女は可愛いお花を

楽しみにしています。


その画像が送られてくるロゼも

次女庭のバラのお花を

楽しみにしています。


最後まで読んでくださって

ありがとうございます♪


ブログランキングに参加しています。

応援よろしくお願いします。

下の2つのバナーを

クリックお願いします。



にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村


薔薇(バラ) ブログランキングへ


応援ありがとうございます♪


























関連記事
この記事のURL | 京成バラ園 | ▲ top
| メイン | 次ページ