FC2ブログ




バラのある庭へようこそ~*




ya1.jpg


ひゃぁ~テッポウムシです~

今年3本目です。

\(◎o◎)/



今年はいったいぜんたい

どうなっちゃってるんでしょうか。




被害者は

ホワイトドロシーパーキンスです。



ya003.jpg



草取り用の先が尖った鉄の道具で

バラの皮を剥いで

テッポウムシにかじられてた所は

柔らかいので

掘っていっても今回はみつかりません。



ya004.jpg


木屑が落ちても分かるよう

整地しておきました。



ya005.jpg


その後、スミチオンを

株元と株元から15cmくらい枝に

散布。

薬剤はいつも希釈して

使っています。



でですね、翌日見に行ったら


ya002.jpg


ひゃぁ~

木屑ですよぉ~




ya0001.jpg


それでもっと幹を探索してみたんです。

そしたら大きな穴を見つけました!

穴を掘ったんですが

テッポウムシは見つかりませんでした。

なので株の為には薬剤散布は

4~5日空けた方が良いでしょうが

その場でマラソン乳剤を幹と穴に

散布しておきました。



tp001.jpg


でですね、3日経っても

木屑が出ていません。

やっつけたようです。

ヾ(≧∇≦*)/ヤッター



カミキリムシに今使っている

スミチオンやマラソンの薬剤

効果ありです。


なので未だにカミキリムシ殺虫剤を

買っていないロゼです。


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

殺虫剤 園芸用キンチョールE 420ml 住友化学園芸
価格:1179円(税込、送料別) (2017/8/22時点)




ホワイトドロシーパーキンスは

長尺苗でお迎えして

まだ3年目の若木なんです。

毎年ベイサルシュートを

1~2本コンスタントに出して

立派に成長して

元気の良い株なのに

カミキリムシは

そういったバラにも卵を産み付けるんです。



古くて幹が太く弱った株も

被害に遭いやすいですけど

カミキリムシは

若くて元気な株も遠慮なくやります。



ya008.jpg


植えて3年目のぶどうが

豊作です♪



長女が帰省してきて

ぶどうを

食べさせたかったのだと思います。

主人が収穫しようと言い出したので

主人と一緒に収穫しました。


25房もあったんです(^^)


ya001.jpg


青いのも甘くて美味しいんですよぉ~

長女も甘いと言って

主人は喜んでしました♪




夏バラが咲いています。


yn.jpg


DAローズ キーラ


とても可愛い~*



エレガントなソフトピンクで

嬉しくなりました♪



お詫びがあるのですが

去年の夏バラでキーラの画像として

載せていたのは

ミルフィーユでした。


yn1.jpg


今咲いているミルフィーユです。

キーラとミルフィーユの鉢自体を

勘違いして間違っていました。

すみませんでした。




yn2.jpg


今年の春のミルフィーユです。



miFC001.jpeg


2014年春に咲いたミルフィーユです。


ケーキのように可愛い子です。






DFC9.jpeg


2014年春に咲いた

DAローズ キーラです。


キーラは切り花品種を

自分で接いで育てた子で

苗としては販売されていないです。




ya0005.jpg


ソニアリキエルが

中大輪で咲いていて

主人に「見て見てすごい綺麗でしょぉ」と

自慢した夏バラです(^^)



ステムが長くて

うつむいて咲くことが多いけど

今回はステムが普通で

うつむいてないです。


ph16.jpg


春に咲いたお花です。


強香でとても良い香りを

漂わせていました~*


ピンクと言っても色々ありますよね♪

この子は綺麗なコーラルピンクで

咲いてくれました~*






ya.jpg


ラ カンパネラ

満面の笑みで

こちらを見ているよう♪


最後まで読んでくださって

ありがとうございます♪


ブログランキングに参加しています。

応援よろしくお願いします。

下の2つのバナーを

クリックお願いします。



にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村


薔薇(バラ) ブログランキングへ


応援ありがとうございます♪

























関連記事
スポンサーサイト



2017.08.24 / Top↑