FC2ブログ




バラのある庭へようこそ~*



薬剤散布をしました。


平成29年9月13日


バラの病気の予防治療薬剤

・サルバトーレ 希釈3000倍

(黒点病、うどん粉病)


バラの害虫の予防駆除薬剤

・ゼンターリ水和剤 希釈1000倍

(アオムシ コナガ ヨトウムシ)

・展着剤  希釈1ℓ(リットル)で

0.1~0.4ml(ミリリットル) 

1リットルにスポイトで1滴

・活力剤 リキダス 

希釈倍率1000倍 

・液肥 アルゴフラッシュ



それより前に

少しずつバラに置き肥を

していました。



tl.jpg


モデルは群星です。



tl9.jpg



モデルの群星

今年の春のお花です。


トゲのない多花性のお花で

まず花汚れのしないバラです。



tl10.jpg


白いお花がブーケの様に

咲いてくれました~*





tl1.jpg


肥料は花ごころ。


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

花ごころ バラの肥料500g【RCP】 05P03Dec16
価格:298円(税込、送料別) (2017/9/15時点)





tl2.jpg

チッソ6:リンサン8:カリ5




tl3.jpg


鉢植えの5号鉢には

半握りより少し少な目。

8号鉢には一握りより

少し少な目。

地植えのバラのモデルの群星は

二握り+半握り



地植えのバラは株の大きさによって

与える量を少なくしたりしています。




台風ですがこのままいけば

暴風雨圏内に入る?ので

鉢バラを家の中に入れました。



葉の裏表に

シリンジ(水シャワー)をしてから

家に入れました。



台風の進路になりそうな地域の方々

お気を付けくださいね。

ロゼの家もだけど。



夏バラが咲いています。


tl5.jpg


ソニアリキエルが

秋の気配を漂わせながら

可愛らしく咲いています~*


tl6.jpg



強香でフレグランスな香りは

いつもと同じ♪



ステムが長くて

うつむいて咲く子が

多いですが

今回咲いた子は

うつむかないで前を見ていました。



ph16.jpg


春に咲いたお花です。



春のバラは豪華に咲く子で

美しい~*





tl7.jpg


ラ カンパネラが

元気いっぱいの

ビタミンカラーで

咲いてくれています♪




tl8.jpg


ジャックカルチェ

テッポウムシを駆除してから

20日経ちますが

もうあれから木屑が出ません。

その時小さな蕾が付いていて

咲かせてみようと思いました。

株が大丈夫だったら

お花を咲かせたり

新芽を出したりしますから。


ペッシュボンボンの時は

摘蕾しましたが

今度は別のやり方をしてみました。



可愛いお花を咲かせました。

ヾ(●⌒∇⌒●)ノ わーい

元気のようです。

良かったぁ~



jyaf.jpeg


春に咲いた

ジャックカルチェ

キュートなボタンアイをつけていて

可愛らしいお花です~*

香りも撮影するたび良い香りがします。





ジャックカルチェのお花が見られて

ホッとしたロゼでした(^^)


最後まで読んでくださって

ありがとうございます♪


ブログランキングに参加しています。

応援よろしくお願いします。

下の2つのバナーを

クリックお願いします。



にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村


薔薇(バラ) ブログランキングへ


応援ありがとうございます♪








送料無料 800円OFF






送料無料 800円OFF






つぼみ付き 500円OFF















関連記事
スポンサーサイト



2017.09.16 / Top↑