2017 09 ≪  10月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 11
ニュアンスカラーの秋バラ ラベンダーピノキオ♪ 台風で枝が裂けたホワイトピーチオベーションが可愛く咲いています。
2017/10/31(Tue)


次女庭へようこそ~*



ロゼ庭では

台風被害はなかったけど

次女庭ではあったようです。



rs.jpg


台風を乗り越え

こんなに可愛く咲いてる

ホワイトピーチオベーション。




rs1.jpg


台風で枝が裂けてしまって

良い枝がやられてしまいました。




rs2.jpg


可愛いお花も咲いてるし

これから咲こうとしている

蕾や咲きかけのお花もあるのに。

でもお花や蕾より

良い枝がやられるのは

悲しいですよね。



ホワイトピーチオベーションの

秋バラは花びらもいっぱいで

なんといっても

春より薄い色の羅倫が可愛い~*




rs7.jpg


春に咲いたお花です。

春のお花は開花前に日陰に

移すと羅倫の色が薄くなって

ラブリーな色合いになります。



↑のお花はたまたま

羅倫の色が薄く咲いた子で

開花前から日光の当たる場所に

置いていた場合はこのようになります。





rs9.jpg










鉢で育てた方が良い

ホワイトピーチオベーションですが

(オベーションシリーズは

皆鉢の方が良いと思います。)

お花は好みがありますので

鉢栽培は

お好きな感じにできるのも

また良いのかなと思います。



開花前日陰に置いた場合

お花が終わったら

日光にまた当てます。




オベーションシリーズは

ミニチュアローズで

普通のバラのように

翌年も買った時と

同じようなお花が咲いてくれる

バラ。



ちょっと弱めなので

管理は普通のバラより

手を入れないといけないけれど

特にロザリアンがよくお持ちの品種は

このホワイトピーチオベーションと

コーヒーオベーション。






実物をお花屋さんで

見たことがありますが

こちらの↓の色がよく似ています。




バラの家さんで買っても

↑の色のように咲きますし

茶が混じったような

落ち着いたアンニュイな赤いバラは

とても人気があって

お花屋さんでは買わないけれど

ナーセリーで買おうかどうか

多いに心が揺れました。



ぎゃぁ~

こう書いてると

また買いたくなってしまうから

コーヒーオベーションについて

熱く語るのはここでやめておきます。




rs3.jpg


次女が今年春遅めにお迎えした

ラベンダーピノキオの

秋バラが咲きました。


なんだか今日は

ニュアンスカラーのバラの話に

なりそうです。



rs4.jpg


ミステリアスな

アンニュイさは魅力的です~*



rs5.jpg


開きかけの

茶の混ざりが濃い感じも素敵。



rs6.jpg


ちょうど良い具合な

ニュアンスカラーの

ラベンダーピノキオ。


rs8.jpg


今年の春に次女庭で咲いた

お花はこれから咲いていくお花と

咲き進んで色移りした花が

ひとつの花束になって

魅力的な房咲きで咲きました♪






ニュアンスカラーは魅惑的で

心を揺らします。

素敵な揺らし方で~*



最後まで読んでくださって

ありがとうございます♪


ブログランキングに参加しています。

応援よろしくお願いします。

下の2つのバナーを

クリックお願いします。



薔薇(バラ) ブログランキングへ

にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村


応援ありがとうございます♪


























関連記事
スポンサーサイト
この記事のURL | 未分類 | ▲ top
香りの良いバラ スヴニールドゥルイアマード 美しい春バラ 花びらぎゅうぎゅう♪台風後に美しく咲いたソニアリキエル♪
2017/10/30(Mon)


ロゼ庭へようこそ~*



台風被害はお陰様で

ありませんでした。

だいたい予測通りでホッとしていますが

予測通りじゃなかったことが

ありました。


それは

rf11.jpg


美しいバラが台風明けに

咲いていたことでした。


そのバラはソニアリキエルです。



玄関ポーチの軒下にいたという

ことからでしょう。


中大輪くらいの大きな秋バラで

綺麗な姿を保っています。


rf12.jpg


花びらもいっぱい。

強香でとても良い香りを

まき散らしていました。


ソニアリキエルを見て

「わ~!!!」と思いました。

台風明けの思わぬプレゼント。

頑張ったねソニアリキエル。


そして軒下にいたといえども

ソニアリキエルの

花びらの強さをあらためて

感じました。





ソニアリキエルのステムは

弧を描くような柔らかいステムで

長めですが

好きなステムです。



rf.jpg



スヴニールドゥルイアマードの

笑顔のバラが開花して

春のお花をブログに

アップしていないことを思い出して

とんでもなく多い画像の山から

掘り起こしてきたお花の画像が

夢のように美しいお花でした~*







rf1.jpg


花びらがギュッと詰まった

豪華なお花にうっとり~*


色の濃淡がランダムに入っている

ところも素敵。



rf2.jpg


コロンとした深いカップの

お花です。

香りは強香で

今、咲いてるお花も

とても良い香りがしました♪



rf3.jpg


春のお花はやっぱりゴージャス!という

スブニールドゥルイアマード。



rf4.jpg


西側のこのコーナーの中で

咲いています。




バラ スヴニール ドゥ ルイアマード

系 統  HT ハイブリッドティ 

作出年 2000年
 
作出国  フランス

作出者  デルバール社

花 色 パープルやライラックがかった

ピンク

花 径 大輪 カップ咲き

香 り  強香 

アニス エストラゴンの香り

開花性  完全四季咲き

樹 形 木立

伸 長 1.2m

樹勢 強い

病気(黒点病・うどん粉病) 

普通だが特にうどん粉に強い


花付き良いです。

ボーリングはまずしません。




樹高は1.2mですので

ステムが1mとかはありません。

ごく普通のステムの長さです。

樹形はまとまり良く咲いてくれます。




suburuiFC4.jpeg


2015年1月に咲いたお花ですが

大輪でそれは美しかったです~*


こういったお花が1月に咲くって

鹿児島はやはり温暖なので

秋バラが冬にずれ込むのかな、と

思ったりします。


秋は秋でも遅めに綺麗に

咲いてくれる子もいますが

秋は豪華な子も夏顔の子も

どちらも咲くって感じです。




で、今咲いてる笑顔の子は


rf5.jpg


この子です。 '(*⌒―⌒*)))

春の豪華な子も素敵だけど

シベを見せた笑顔にも癒されます。



rf6.jpg


可愛い~*

そして香りはとても良い香り。



最後まで読んでくださって

ありがとうございます♪


ブログランキングに参加しています。

応援よろしくお願いします。

下の2つのバナーを

クリックお願いします。



薔薇(バラ) ブログランキングへ

にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村


応援ありがとうございます♪









.つぼみ付き






つぼみ付き






つぼみ付き
.














関連記事
この記事のURL | スヴニール・ドゥ・ルイアマード | ▲ top
台風最接近中 暴風雨圏内にいます。次女はアーチは倒壊防止の為撤去しました。秋バラ セリーヌフォレスティエ
2017/10/29(Sun)


次女庭&ロゼ庭へようこそ~*



現在、ロゼ庭は台風最接近中で

暴風雨圏内に入っています。


975hPaで

進路があまり被害が出ない方向なので

鉢を家に入れるなどの

台風対策はとっていませんが



ゴーゴー ヒューヒュー

風が鳴っていて

バラの枝も大きく揺れて

思ったより風が強いです。



被害がないことを願っていますが

進路に当たる地方の方々にも

被害がないことを願っています。



沖縄は鹿児島より

いつも強い状態で通過します。

沖縄はすでに通過しましたが

いつも思うことは

沖縄にも被害がないことです。




次女はこの間の台風で倒れた

ピエールドゥロンサールのアーチを


rj6.jpg



持ち上げて元に戻しましたが


rj.jpg



今回の台風で倒壊する可能性大とみて

アーチを撤去しました。


rf7.jpg




rf8.jpg


地面に置いているのが

ピエールドゥロンサールです。

次女はピエールドゥロンサールの枝を

紐でくくって地面に置いたそうです。






ロゼ庭の秋バラです。


昨日撮影しました。


rf9.jpg


中心辺りに薄いオレンジが混じって

素敵な色のジェネラシオンジャルダン。



ok2.jpg


春に咲いたお花は

エレガントでうっとり~*



ok6.jpg


ほぼ満開の

ジェネラシオンジャルダン。

他のロザリアンさんの子は

もっと濃いピンクで咲いてる子が

多いですがロゼ庭では

いつもこのような色です。






rf10.jpg


こちらのバラもエレガント。

オフホワイト

薄いアイボリーで咲いてる

ブノワマジメル。

今年の冬に大苗2年生で

お迎えした子で

シュートをいっぱい出し

大きく育ちました。


シュートの先についた蕾は

ずっと摘蕾してきましたが

秋にお花を咲かせると

シュートの枝がしっかり固くなるので

咲かせました。



yokoh9.jpeg


去年、横浜イングリッシュガーデンで

撮影したブノワマジメルです。

このお花にひと目惚れして

お迎えすることにしました。






2016年

横浜イングリッシュガーデン

春満開の時

夢の世界でした、の記事。




tr006.jpg


テッポウムシであまりお花が

咲かなくなってしまっていた

セリーヌフォレスティエは

春後元気なシュートを2本出し

シュートは2mを越えました(^^)



復活の模様と嬉しく思っていたら

中輪と中大輪の間くらいの

大きな秋バラが

それも綺麗に咲いてくれました♪

バラが復活してくれると嬉しいです。


最後まで読んでくださって

ありがとうございます♪


ブログランキングに参加しています。

応援よろしくお願いします。

下の2つのバナーを

クリックお願いします。



薔薇(バラ) ブログランキングへ

にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村


応援ありがとうございます♪


























関連記事
この記事のURL | 未分類 | ▲ top
わかな 美しいバラ ボーリングしないで開花しました♪ボーリング対策はゴミ袋をすっぽり被せるに落ち着く♪
2017/10/28(Sat)


次女庭へようこそ~*



次女庭で初開花のわかな。

今年春後

お迎えしたばかりのバラです。

木村卓功先生(バラの家)のブランド 

ロサオリエンティスのバラです。


rg.jpg


台風を乗り越え

こんなに美しく咲いたわかなの

秋バラ。


とても素敵です~*



次女はわかなを蕾から

撮影していました。


rg1.jpg


バラは蕾から美しく

ロゼもブログには

あまり載せませんが

よく撮影しています。



rg2.jpg


翌日、蕾がほころんできました。

バラって不思議ですよね。

この蕾が

一番上の画像のような

花になるのですから。



rg3.jpg


その翌日。


少し緑がかった所があるのは

わかなの特徴。

そこがまた綺麗です~*




バラ わかな


作出年 2006年

作出国 日本

作出者 木村卓功

系統 HT ハイブリッドティ 

花色   薄い緑と白

香り  微香 ティー  
  
咲き方  中輪  カップ咲き 
 
樹高   1.4m

樹形   木立性

花期   四季咲き

樹勢   強い


耐病気性(黒点・うどん粉等) 

うどん粉病 普通

黒点病 若干弱い


ボーリングしやすい。



rg5.jpg


その翌々日

わかな美しい開花です♪

このグリーンホワイト色が

なんともいえません~*





そしてその翌々日

台風を挟んでもっと開いたお花が

一番上の画像です。


台風がなかったら

もっと綺麗なお花だったことでしょう。

でもとても素敵~*



秋、千葉は冷え込んだことも

あり

(寒さでもボーリングしやすくなります。)

蕾から開花まで時間が

かかったわかな。

(元々そういった性質とのこと)



花びらが多いということもあると

思いますが

ボーリングしやすいようで

次女は開花まで

ひやひやしながら

見守っていました。


次女とロゼは

わかなのボーリング対策談義を

したのですが

今回は特に対策なしで

美しく開花しました。



日光の当たる軒下栽培が

良いでしょうが

次女庭には

そういった場所はありません。



なので

春は開花前

雨の予報があった日は

上からすっぽり

特大のゴミ袋を

被せようということに

落ち着きました。



肥料を控える事も大事ですが

1年目は木を充実させるということで

肥料をしっかり与えて

2年目からのお花に期待するのが

良いようです。




詳しくは下↓の記事に

まとめていますので

よろしかったらどうぞです。



バラのボーリング対策の記事



そしてわかなは

ほんとうの良さが出るまで

3年掛かると

説明書きにもあるとのこと。



そんなこともあり

今回、素敵なお花が咲いて

喜ぶ次女でした♪



最後まで読んでくださって

ありがとうございます♪


ブログランキングに参加しています。

応援よろしくお願いします。

下の2つのバナーを

クリックお願いします。



薔薇(バラ) ブログランキングへ

にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村


応援ありがとうございます♪









.つぼみ付き






つぼみ付き






つぼみ付き
.














関連記事
この記事のURL | わかな | ▲ top
ヤフーオークションでまた当ブログの画像が無断使用されています。今すぐ当該画像を削除してください!
2017/10/27(Fri)




またヤフーオークションで

ロゼのブログの画像が使われています。



出品で無断使用されている画像は

キーラとロワイアルです。


ロゼがブログでアップした画像です。


ロゼは出品者ではありません。


今すぐ当該画像を削除してください。


著作権の問題です。


パテントに触れるかもしれない

品種をロゼが出品しているかのように

思われない為

これから先も無断使用した場合は

こうして記事をアップします。



一時期どんな都合か

知りませんが

出品してなかったですよね。



わかって頂けたものと

思っていましたが

違いましたね。



無断使用されている

画像はコチラ



rh3.jpg

DAローズ キーラです。

無断使用されている画像を

掲載しているロゼのブログは

コチラです。




キーラのブログ記事




無断使用されている

画像はコチラ



tm01.jpg



ロワイアルです。

無断使用されている画像を

掲載しているロゼのブログは

コチラです。




ロワイアルのブログ記事



ロゼはバラ苗、植物を

一度もオークションに

出品したことはありません。



ロゼが持っている

キーラとロワイアルは

ロゼが自分で接いだものです。



rh.jpg



「当ブログの著作権について」と

ロゼのブログの

カテゴリーで

著作権の放棄はしていないと

記載しています。




今すぐ私の画像で

無断使用している画像を

削除してください。


最後まで読んでくださって

ありがとうございます♪


ブログランキングに参加しています。

応援よろしくお願いします。

下の2つのバナーを

クリックお願いします。



にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村


薔薇(バラ) ブログランキングへ


応援ありがとうございます♪








イングリッシュローズ2017年新品種

3品種



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ヴァネッサ・ベル 裸苗 - Vanessa Bell (Auseasel)
価格:5250円(税込、送料別) (2017/10/27時点)




[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ジェームズ・L. オースチン 裸苗 - James L. Austin(Auspike)
価格:5250円(税込、送料別) (2017/10/27時点)

















関連記事
この記事のURL | 当ブログの著作権について | ▲ top
台風でピエールドゥロンサールのアーチが倒れました\(◎o◎)/ ニコール 春バラのような美しさ♪
2017/10/26(Thu)


次女庭へようこそ~*



台風ですがロゼ庭では

被害はありませんでした。

台風は強かったですが

進路を見てロゼ庭には被害がなさそうと

いうことを経験上分かり

鉢を家の中へ入れたりという

台風対策もとりませんでした。



しかし多くの方々が被害に

遭われています。

台風の被害に遭われた方々が

早く普通の生活に戻れますよう

願っています。


rj6.jpg



次女庭では

ピエールドゥロンサールのアーチが

倒れました。

\(◎o◎)/


画像が送られてきた時ロゼは

まず

「枝は折れてないか!」

「株元の枝は折れてないか!」

の連呼。



その後「折れてないみたい」と

次女から応答があり


我れにかえったロゼは

ご近所さんに迷惑を掛けてないか

確認。


ご近所さんへ迷惑を掛けるような

ことにはなっていないとのことで

ひと安心。


ですけどロゼより次女の方が

びっくりしたでしょう。


当の本人ですし

次女はこんなことには

遭遇したことないし。



ロゼは台風で

バラがこんな風になるのは

慣れてますからいいですけど



良くないですけど。

自分のバラより子どものバラの方が

心配。



rj.jpg


次女は台風が去った後

持ち上げて元に戻したようです。

去年、次女庭造りにロゼ夫婦は

行きましたが

アーチの補強が足りなかったようです。

支柱を立ててアーチを支えれば

倒れずに済んだと思います。



次女庭で咲いているバラたちです。


rj2.jpg


アンニュイな美しい

あおいの秋バラが咲いています。

あおいは

ニュアンスカラーが

大きなチャームポイントですね~*





rj3.jpg


春バラのような

それは美しい

ニコールの秋バラも咲いています~*







rj4.jpg


ペッシュボンボンは

ピンクで咲いていて

房咲きです~*


ペッシュボンボンはロゼ庭でも

次女庭でもよく咲く子。






rj5.jpg


マチルダの秋バラは相変わらずの

可愛らしさ~*

チャーミングな子。





関東方面というか

全国的に雨が多い秋のようですね。



ですので台風のこともあり

秋バラはいっぱい咲いてる

次女庭だそうですが

傷んでいるお花が多くて

撮影しているお花は少ないようです。



次女は秋バラを楽しみにしていたので

これから天候の良い日が

多くなるといいな。

多くの地方では雨ばかりで

良い天候が、と思うと思いますが

一年を通すと雨もまた降らないと

困りますよね。。。



自然の力って良くも悪くも

凄いって

日々の生活でも思いますが

バラや植物を育てていると

特にそう思います。



最後まで読んでくださって

ありがとうございます♪


ブログランキングに参加しています。

応援よろしくお願いします。

下の2つのバナーを

クリックお願いします。



薔薇(バラ) ブログランキングへ

にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村


応援ありがとうございます♪












よりどり2苗で送料無料 

.↓




よりどり2苗で送料無料 

.↓













関連記事
この記事のURL | 未分類 | ▲ top
| メイン | 次ページ