FC2ブログ





ロゼ庭にようこそ~*



ks.jpg

群星


バラがこんな感じで芽吹いてきた頃

アブラムシが新芽や小さな蕾を

狙うようにして

どこからともなくやってきます。



去年はバラ栽培を始めて

初めてというほどの

アブラムシの大群が押し寄せました。



ロゼ庭では

耐性がついたのか??

オルトラン水和剤が

アブラムシにほとんど効かないという

異常事態発生で

オルトラン水和剤を散布してから

約2週間後に

アブラムシに効果があるとされている

ダントツ水溶剤を散布しました。

(異常発生とおののきましたが

その割にはのんびりし過ぎのロゼ

オルトラン水和剤散布から

一週間後には散布が理想ですから。)



ダントツ水溶剤がピシャッと効いて

アブラムシがほぼ全滅で

ホッとしました。



ということで

アブラムシ発生で

ダメージを受けやすい時期に

突入していきますので

アブラムシに効果のある

ダントツ水溶剤について

書きたいと思います。



ロゼ庭ではすでに3月6日に

ダントツ水溶剤を散布しています。



ks1.jpg


殺虫剤

ダントツ水溶剤


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ダントツ水溶剤 125g
価格:1520円(税込、送料別) (2018/3/9時点)





ko3.jpg


3月6日には

ダントツ水溶剤とともに

殺菌予防剤オーソサイド

展着剤

液肥アルゴフラッシュ

活力剤HB101を混ぜて

6リッター散布しました。


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

アイリスオーヤマ 電池式噴霧器 グレーブラック IR-4000W
価格:3545円(税込、送料別) (2018/3/9時点)




ダントツ水溶剤


●効果のある害虫


カイガラムシ、アブラムシ、コガネムシ、

スリップス、カミキリムシ


●希釈倍数


2000倍


コガネムシについては

株元に灌注

希釈倍数は2000倍



●散布時期


3月初旬~11月



●散布間隔


10日


梅雨時など雨が多い時期は

1週間~10日


(ロゼ庭ではその間隔では

できなくて14日おきほど。)


●年間使用回数


4回以内


●系統


ネオニコチノイド系


●注意事項


系統の違う薬剤を

ローテーションして使用する。



●その他


展着剤を適量入れると

効果がより増します。



●ダントツ水溶剤

(ネオニコチノイド系)の次に

ローテーションとして

使用可能な薬剤例。


オルトラン液剤

(有機リン系)



オルトラン液剤 100ml

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

オルトラン液剤 100ml
価格:663円(税込、送料別) (2018/3/22時点)




オルトラン液剤 300ml

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

オルトラン液剤 300ml
価格:1785円(税込、送料別) (2018/3/22時点)




オルトラン水和剤

(有機リン系)


小箱




100g

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

オルトラン水和剤100g
価格:665円(税込、送料別) (2018/3/22時点)




STゼンターリ顆粒水和剤

(生菌)


小箱




100g

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ゼンターリ顆粒水和剤 100g
価格:1049円(税込、送料別) (2018/3/22時点)




そろそろ次の薬剤散布をしなくては。

頑張ります。


最後まで読んでくださって

ありがとうございます♪


ブログランキングに参加しています。

応援よろしくお願いします。

下の2つのバナーを

クリックお願いします。




薔薇(バラ) ブログランキングへ

にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村


応援ありがとうございます♪










病害虫対策薬剤や

肥料、液肥を豊富に扱っています。


 


バラの家でも土を買う時に

農家の店みのりにない薬剤や液肥を

土に同梱してもらえます。

(同梱できない場合もあります)





アルバリン顆粒水溶剤 100g

アルバリン顆粒水溶剤 100g
価格:879円(税込、送料別)

ゼンターリ顆粒水和剤 100g

ゼンターリ顆粒水和剤 100g
価格:1,370円(税込、送料別)






2018.03.23 / Top↑





ロゼ庭へようこそ~*



春バラの準備に

危機感を感じ始めたので

やっておかないといけないことを

しなきゃと

普段は雨が降っていると

庭作業をしませんが

小雨降る中立ち上がり

地植えのバラに

肥料をあげました。




kd4.jpg


肥料は花ごころ



kd5.jpg


チッソ:リンサン:カリ

6:8:5



kd6.jpg


庭植えなので

100g

2握り半ですが

株の大きさによって

減らしたりします。


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

花ごころ バラの肥料 500g
価格:311円(税込、送料別) (2018/3/21時点)




kd7.jpg


モデルはアニエスシリジェル


アニエスシリジェルは

カミキリムシ被害に

遭ったことはないですが

去年カミキリムシ被害に

遭ったバラがいくつかあったので

これでは不十分だと思いますが

寒肥をする時株元周りの地面に

土を盛りました。




kd8.jpg


アニエスシリジェルの株は

大きいので

2握り半株周りに撒きました。




kd9.jpg


完了です。


すでに鉢バラの追肥は済んでいて

地植えバラも済ませたので

ホッとしています。



モデルのアニエスシリジェル

去年の春バラです。


kd10.jpg


花びらがクルクル巻き巻きで

豪華に咲いてくれて嬉しかったです♪



細く弧を描くステムは

少し長めですが

気にならない感じです。






kd11.jpg


画像左のバラです。



アニエスシリジェルの樹高は

本来1.2mほどにしかなりません。

この株は1.8mほどです。



kd13.jpg


アニエスシリジェルは

画像左にいます。




kd14.jpg


昨日撮影しましたが

小さな蕾が付き始めた

アニエスシリジェル。

12個蕾が付いていました。



kd16.jpg


全体の芽吹きの様子を

今朝7時5分に撮影してきました。




kd15.jpg


アニエスシリジェルは

見えていませんが

アニエスシリジェルがいる

ガゼボの昨日の様子です。



今年も楽しみにしています♪



kd17.jpg


ガゼボのすぐ近くに植えている

ラベンダーがもうすぐ咲きそうです。




wl5.jpg


去年の春のラベンダーの

画像を探してみたら

こんなに可愛い画像が出てきました。

今年もこんなに可愛い子が

もうすぐ咲くなんてワクワク。




kd.jpg


エリトリキウム ベビーブルー


綺麗なブルーでしょぉ~


kd1.jpg


名前の通り赤ちゃんの肌のような

やわらかい風合いの小さなお花なの。



kd2.jpg


このお花は

忘れな草。



買ってきてはいませんが

忘れな草と雰囲気が似ている

エリトリキウム ベビーブルーと

対比する為に

撮影してきました。



忘れな草と

エリトリキウム ベビーブルー、

株の大きさや色のトーンは

違います。



株の大きさは3~4倍くらい

エリトリキウム ベビーブルーの方が

大きいです。



どちらも素敵です。



kd3.jpg


グラスファイバーの鉢に

植え替えました。



花期は5月~7月とラベルに

ありましたが

店員さんの説明では

蒸れに弱いので

梅雨時が難しくて

一年草扱いですとのこと。




今回入荷したお花は

梅雨時まで咲き続けるとのことで

一株連れて帰ることにしました。



頭の中ではバラとのコラボの

妄想が展開していて

あちらこちら移動させたいなと

思っています。



最後まで読んでくださって

ありがとうございます♪


ブログランキングに参加しています。

応援よろしくお願いします。

下の2つのバナーを

クリックお願いします。




薔薇(バラ) ブログランキングへ

にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村


応援ありがとうございます♪











[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

レッチフィールド・エンジェル 裸苗 - Lichfield Angel (Ausrelate)
価格:4250円(税込、送料別) (2018/3/21時点)














関連記事
2018.03.22 / Top↑





次女庭&ロゼ庭へようこそ~*



次女が庭に咲いたクリスマスローズを

ドライフラワーにしました。


kh.jpg


こんなに綺麗にできたよ!と

嬉しそう。



本当に綺麗ですね。


やり方を次女に聞きました。


kh1.jpg


ドライフラワー用の

シリカゲルの粉末を敷きます。



kh2.jpg


その上にクリスマスローズを

並べます。



kh3.jpg


シリカゲルを被せます。




kh4.jpg


シリカゲルで完全に覆います。



そして電子レンジで1.5分

チンすると

最初の画像のように

ドライフラワーが出来上がります。




今回使ったドライフラワーシリカゲル

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

アミノール化学 コバルトシリカゲル 600g
価格:1231円(税込、送料別) (2018/11/20時点)





次はロゼ庭です。


kh7.jpg


2月4日

スヴニールドゥラマルメゾン

剪定後

(剪定前の画像はなぜか

撮影してないです。)



kh6.jpg


一昨日の様子です。



kh8.jpg


スヴニールドゥラマルメゾンにも

小さな蕾が付いています。



去年の春に咲いたお花です。


kh9.jpg


薄く柔らかい花びらは

シフォンのよう。


優雅な薄いピンク色をしています。



kh10.jpg


樹勢が強く育てやすいバラ。

強香で心地よい甘い香りがします。






蕾が一日一日増えていって

春の準備を

早く進めなきゃという焦りも

ありますが

蕾を見ると

いよいよバラシーズン到来!って

感じで楽しみワクワクです。



最後まで読んでくださって

ありがとうございます♪


ブログランキングに参加しています。

応援よろしくお願いします。

下の2つのバナーを

クリックお願いします。




薔薇(バラ) ブログランキングへ

にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村


応援ありがとうございます♪

























関連記事
2018.03.20 / Top↑





ロゼ庭へようこそ~*



春のバラ庭の準備が

終わってないのに

セリーヌフォレスティエに

蕾が23個付いているのを

発見しました。


kl2.jpg


もう色づいてるのもあるんです。


kl.jpg


色づいてるのはフライング?




ph16.jpg

(2017年4月7日記事アップの時の

画像)


去年はこれはフライングかもと

言っていた

ソニアリキエルが

綺麗に咲いてくれて

(4月7日に記事アップしています。)

びっくりしましたが

今回の色づいた蕾は

どうなんでしょう。






セリーヌフォレスティエは

早咲きですが

蕾が付くのは

こんなに早かったっけ?って

記憶を辿るけど不明です。




初蕾が付いたのは

3月18日って覚えておきたいけど



見つけたのがこの日で

もう23個も付いてるから

それより前からきっと

付いてたんですよね~

だからホワイトデーに初蕾と

覚えておくことにしました。



kl3.jpg


一部分ですが

こんなに蕾が付いてるんです。


他の株にもちらほら蕾がありますが

まだ全然って株がほとんどです。


鹿児島と関東は

満開が10日前後ずれると

覚えているんですが

今年は次女庭と比較して

満開がどのくらいずれるか

こちらもしっかり把握したいと思います。



kl4.jpg


全体像です。

蕾の画像も昨日撮影してますが

今はこのような感じです。



セリーヌフォレスティエは

去年の春はカミキリムシに

ダメージを与えられて

怪しい枝を株元から1本剪定しています。



それが関係しているのか

上手く咲いてくれませんでした。


ですので一昨年春の画像を。


seri3.jpeg


ロゼット咲きから咲き始めます。

レモン色を薄くしたような

爽やかなお色です。





sef.jpeg


その後ポンポン咲きに

なるお花もあり





fuf7.jpeg


愛らしいボタンアイをつけるお花もあり

それらのお花は半々くらいずつです。




fuf10.jpeg


中大輪のバラで中香。

花首は短く

誘引した通りに花が付きます。

繰り返し花を付けてくれて

よく咲きます。


黒のトレリスによく似合っていて

素敵です。






記事を書いている最中に

自分のブログ内の記事を

見ていたら

偶然去年のセリーヌフォレスティエの

蕾が付いて色づいているという記事を

見つけました。


2017年4月6日の記事です。

抜粋します。


セリーヌ フォレスティエ の蕾が

付いてます♪


pj9.jpg


色づいています。

ワクワク。



pj10.jpg


全体はこんな感じですから

まだまだですけど

小さな蕾がいくつか付いています。


抜粋終わり。


去年の春は

4月6日でこの状態ですから

今年のセリーヌフォレスティエは

ものすごく早いです。

でも他のバラの蕾は

チラホラなんですよ。




またまた自分の記事を

色々読んでたら

去年の3月28日の記事で

ブランピエールドゥロンサールの蕾を

発見という記事を偶然見つけました。



今庭に出てブランピエールを

じっくり見てきましたが蕾が付く気配は

まだまだありません。

どうなるのかなぁ~


自然にお任せですもんね。




kl5.jpg



スーパーアリッサム

スノープリンセスを

やっと植えることができました。



kl6.jpg




kl7.jpg



画像の上にホワイトメイディランドが

見えますが

ホワイトメイディランドの前に

今年も植えました。






もう1本は近日中に

お気に入りのアイアンバスケットに

植える予定です。



kl8.jpg


スーパーアリッサム

スノープリンセスを

ハンズマンで

2個追加して買いました。

値段は安いけど小さな苗です。

割と早く大きくなってくれるので

バラの時期には間に合うと思うだろうと

思いながら植えた後に

セリーヌフォレスティエの蕾を発見して

不安がよぎりました。

けど大丈夫だと思います。

というか大丈夫だと思いたい。



kl9.jpg


植える前にこんなんだから

草取りしないと植えられない。

\(◎o◎)/


なんか寒肥から

恒例になってしまいました。



kl11.jpg


植える前に

鉢に培養土とマグアンプKを

混ぜたのを用意しておくんですけど

スリットの間から土が出てくるから

トレイがいいですよねぇ~

物が増えるのが嫌だから

これで済ましてるんですが。




kl12.jpg


植えるところだけ草取りをして

植えました~

赤丸のところにいます。



kl13.jpg


クリスマスローズ

セミダブルが咲いています。


フリフリが可愛いくて

そのフリフリにピコティが素敵♪



kl14.jpg


可愛くてお気に入りです♪



最後まで読んでくださって

ありがとうございます♪


ブログランキングに参加しています。

応援よろしくお願いします。

下の2つのバナーを

クリックお願いします。




薔薇(バラ) ブログランキングへ

にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村


応援ありがとうございます♪

























関連記事
2018.03.19 / Top↑





ロゼ庭へようこそ~*



2月4日に

ホワイトメイディランドの

剪定をしました♪


ke.jpg


剪定前です。


去年の冬に予約大苗でお迎えした

ホワイトメイディランド。

ロゼ庭に来て約1年が経ちます。



シュートも出して元気なのですが

長いシュートにはなりませんでした。

でも元気で満足しています。



っていうかつる仕立てにしようと

思っていましたが

木立ち仕立も素敵!って

お花が咲いた時思ったので

つる仕立て、木立仕立て

どちらでもいいかなって

思っています。




ke1.jpg


剪定後



ke2.jpg


昨日撮影しましたが

順調に芽吹いています。



ig18.jpg


クシュとしたお花が

可愛らしいです~*




ke3.jpg


白の栄養系アリッサムを近くに植えて

可愛かったです♪




ホワイトメイディランドは

樹高が50cmと低く

かなりの横張り性なので

花壇の一番前の角に

地植えしています。



黒点病に弱いですが

その影響を受けず

エレガントなお花を咲かせてくれました。



黒点病になって

葉がかなりなくなっても

樹勢にあまり影響されないようで

元気さんです。



花つきも良いし

花もちも普通

何よりうっとりするほどの

美しいお花で

お迎えして良かったと思っています。







寒肥も終わり

やっとニゲラを植えることができました。


ke4.jpg


ニゲラ ブルーミゼット



ke5.jpg


通常のニゲラより

コンパクトのようです。


開花期が4月~6月とのことなので

バラと一緒に咲いてくれたら

嬉しいなと思っています。


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

草花の苗/ニゲラ:ブルーミゼット3号ポット2株セット
価格:752円(税込、送料別) (2018/3/16時点)





ke6.jpg


この子はネットショップの

グリーンボックスで買った子ですが

根が張っていてグッド(^^)



ke7.jpg


穴を掘って



ke8.jpg


穴に培養土とマグアンプKを

混ぜたのを入れて



ke9.jpg


植え込んで



ke10.jpg


たっぷり水を与えて完了。


その後3週間は

水切れに注意しながら

管理します。



庭植えではしっかり根付いた後は

特に水やりは必要ないとのことです。

(鉢植えでは水やりは

必要です。)



一年草ですからこぼれ種を

期待しています。




ke11.jpg


ニゲラ ブルーミゼットは

赤丸のところに植わっています。




草取りをしたいけど

お花の苗の植え込み優先です。


早く草取りがしたーい!



いつから言ってるの(笑)


最後まで読んでくださって

ありがとうございます♪


ブログランキングに参加しています。

応援よろしくお願いします。

下の2つのバナーを

クリックお願いします。




薔薇(バラ) ブログランキングへ

にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村


応援ありがとうございます♪


























関連記事
2018.03.16 / Top↑





ロゼ庭へようこそ~*



2月4日に

ヴェロニクB(ギヨー)の

枝変わりの

剪定をしました♪


kr.jpg


剪定前です。


ヴェロニクBは樹勢が強く

元気さんです。




kr1.jpg


剪定後ですが

3月2日に撮影したので

芽吹いています。


3分の1ほど剪定しました。



uv7.jpg


去年春に咲いた

ヴェロニクBの枝変わりです。


お色はラズベリーを

含んだようなピンク。

可愛いカップ咲きです。




kr4.jpg


可愛いいでしょぉ~*

ヴェロニクBの枝変わりのお花は

雨に非常に弱いですが

花付きがとても良いので

修景バラ扱いをしています。

去年の春バラの見頃は

雨があまり降らず

綺麗に咲いてくれました♪




鉢植えで日当たりの良い

雨の当たらない軒下に

置いて栽培すれば

問題の多くは解決すると思いますが

薬剤散布だけでも

お花が汚れそうなので

気を配って散布しています。




kr5.jpg


バラの家から画像を

お借りしたのですが

どのバラブログでも

このようなお花です。

花色、花姿以外の性質は

すべて他ブログさんと同じ。

なのでヴェロニクBの枝変わりと

書いています。


大神ファーム









寒肥が終了しました。

\(*^▽^*)/


株周りの草取りがあったので

予想以上に日数が

掛かってしまいましたが

終わってホッとしています。




kr2.jpg


3月2日撮影


西側花壇

株周りの草取り前



この西側花壇は

冬作業中に一度草取りを

しているので草については軽傷です。




kr3.jpg


昨日株周りの草取りをして

寒肥しました。




kr6.jpg


去年の春の様子です。



この花壇でトットちゃんが

癌腫になって

その次トットちゃんの斜め前にいた

アブデルが癌腫になりました。

アブデルは画像手前の

ローズピンクのバラで

花付き良く

美しいお花を咲かせてくれていましたが

処分していません。



こんなに可愛い景色を

作ってくれていたので残念です。



癌腫地帯にバラを植えたくなくて

どうしたものかと苦慮しています。

何を植えたらいいのか

イメージが湧かず期限切れなので

今年はオルラヤに

頑張ってもらうつもりです。


最後まで読んでくださって

ありがとうございます♪


ブログランキングに参加しています。

応援よろしくお願いします。

下の2つのバナーを

クリックお願いします。




薔薇(バラ) ブログランキングへ

にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村


応援ありがとうございます♪

























関連記事
2018.03.15 / Top↑