2018 02 ≪  03月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2018 04
バラ柄模様の鉢(陶器、グラスファイバー) ガブリエルの蕾 やっと草取りに突入 
2018/03/31(Sat)





ロゼ庭へようこそ~*





バラの蕾があちらこちらで

付いています。



kc.jpg


ガブリエル


蕾が割れています。

でも開花まではまだまだですね(^^)




kc1.jpg


一本杉だけど

まぁまぁなお姿。

素敵なお花が咲くと嬉しいなぁ。




pz8.jpg


去年の春のガブリエルです。

こんなお花が咲いてくれると

嬉しいです。





kc2.jpg


ひゃぁ~


これは誰の庭???


はいロゼの庭です。


だ、大丈夫よ、

去年のブログさっき見たら

4月6日に草取りしてたから。

自分比OK!(笑)



趣味はね、これくらいの

ラフさがないとね、って

言い訳(汗)



で、ジャーン!


kc3.jpg


やったわ  ( ̄∇+ ̄)vキラーン



剪定してた時からずぅーっと

気になってた草取りを

やり始めたわよ (`・∀・´) えっへん!



kc4.jpg


庭ではエリゲロンも

咲き始めました。


kc5.jpg


1~2cmくらいの小さなお花が

可憐に咲くの。


丈夫なお花で地植えして

3週間お水切れをしないようにして

その後放置で

毎年バラと同じ時期に咲いてくれる

おりこうさん。





バラ鉢買っちゃった~


kc6.jpg


バラ柄っていうか

バラがついてる鉢が大好きです。

もう可愛いってポチッ。






買ったバラのついた鉢を撮影したら

ほかのバラ柄の鉢もご紹介したく

なりました。



kc12.jpg


同じシリーズの

形違いの鉢です。


この鉢は去年気に入ってポチッ。







kc8.jpg


植わってるポンポン咲きの

可愛いお花は

マトリカリア

バラと同じ時期に咲いてくれけど

蒸れに弱く多年草とありますが

一年草扱いとのこと。





kc9.jpg


この鉢は長年使ってる

お気に入りのバラ柄鉢です。




kc10.jpg


今は玄関ポーチの

天使像の前にいます。



ヌーベルヴァーグが

植わっています。



kc11.jpg


最後はこの間もご紹介した

エリトリキウム ベビーブルーを

植えているバラ模様の入った鉢。




バラが好きなんですねぇ~



最後まで読んでくださって

ありがとうございます♪


ブログランキングに参加しています。

応援よろしくお願いします。

下の2つのバナーを

クリックお願いします。




薔薇(バラ) ブログランキングへ

にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村


応援ありがとうございます♪

























関連記事
スポンサーサイト
この記事のURL | 未分類 | ▲ top
バラ庭の日照 次女庭の庭全体のあちらこちらの様子 バラの芽吹き クリスマスローズ地植えの様子 
2018/03/30(Fri)





次女庭へようこそ~*




次女が現在の庭の日照の様子の

画像を送ってきました。


kv1.jpg


午後2時半


画像左の日陰になっている部分は

午前9時~昼頃までと

午後3時半~5時まで

日が当たるので

日照は確保できるようです。



kv2.jpg


午後3時半の様子です。

日陰になっていた部分に

西日が当たっています。



kv3.jpg


午後2時半

東側の日照です。


午前中から

日が当たっている場所です。


アーチにはピエールドゥロンサール。



こんな感じで今は日が当たっていて

日照は確保出来そうです。




去年の春は東隣さん宅だけ

でしたけど

それから西側や南側

斜め左、斜め右に

お家が建ったので

日照がどうかなと

心配していましたが

大丈夫みたいで

ホッとしています。




一番いい場所を

デッキにしてしまったと次女。

もうちょっとデッキを

小さくすれば良かったかなぁと

言っていますが

デッキは人工芝のように

はぐれないし

デッキでお茶を飲みながら

バラ庭を眺めるのも

素敵だと思うロゼです。



どんどん増えていく

バラやお花を思うと

デッキがもう少し小さかったらとか

思うのよくわかるんですけどね。



この間も書きましたけど

ロゼも芝生を全面

剥いだり垣根をたくさん

引っこ抜いてそこへ

ごっそりバラ植えましたから(笑)


今までバラを植える場所

どうやって作ってきたんだろうって

思ってたけど

記事書きながら

あー、そうやって作ってきたんだと

わかりました(笑)



去年ロゼから次女に送った

クリスマスローズが

(送ってから約1年が経ちます。)

次女庭で地植えされ

綺麗に咲いています。



kh5.jpg


ピンクのダブル。

花びらがひらひらしていて

可愛らしい。


km.jpg


こんな感じで咲いてるの。


グリーンがかってるのも

素敵ですよね。



km1.jpg


この子もダブルですが

白桃のような子。



km2.jpg


丸めの花びらが

愛らしいです。



kv.jpg


クリスマスローズは

去年ロゼ夫婦が次女庭へ行った時

主人が穴を掘って

次女が植えました。


地植えのクリスマスローズ

可愛いですね。


色んな色を送って良かった(^^)



次女庭の

バラの芽吹きです。

次女はロゼのブログを見て

自分の庭のバラの蕾を

一所懸命探したそうですが

なかったそう。

鹿児島は早いね~!って

言いました。



確かに鹿児島は早いですけど

春バラが終わるのも

他の地方より早いから同じですね。



kv5.jpg


わかな



ボーリングしやすいので

雨を出来るだけ避けることが

できるよう

鉢で育てています。




kv6.jpg


去年の春バラが終わってから

お迎えしたので春のお花の画像は

ありません。

画像のお花は秋バラです。


秋バラはすんなり咲きました。


白に外側の花びらが

グリーンがかった素敵なバラ






kv7.jpg


快挙



kv8.jpg


快挙も去年の春バラが終わってから

お迎えしたので春のお花の画像は

ありません。

画像のお花は秋バラです。



外弁が白で

内側が綺麗な黄色で

美しいバラ





バラも順調に芽吹いて

春が楽しみです♪


最後まで読んでくださって

ありがとうございます♪


ブログランキングに参加しています。

応援よろしくお願いします。

下の2つのバナーを

クリックお願いします。




薔薇(バラ) ブログランキングへ

にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村


応援ありがとうございます♪




























関連記事
この記事のURL | 未分類 | ▲ top
ジャックカルチェの剪定と新芽 蕾のついたバラ 群星、ペッシュボンボン ご近所さんからの頂き物
2018/03/28(Wed)





ロゼ庭へようこそ~*





バラの蕾があちらこちらで

付いています。



昨日の様子です。




kb1.jpg


群星



蕾は何百個ついているか

わからないくらい。




kn1.jpg





kb.jpg


わさわさしています。




kb2.jpg


去年の春も

ブーケのような束で

いっぱい咲いてくれました。


早咲き品種です。

トゲのないバラなので扱いやすく

花期が長いので

バラ庭を長くカバーしてくれます。






kb3.jpg

ペッシュボンボン


ガゼボにいますが

相変わらず蕾が少なく

今年も花数が少なそうですが

可愛いお花を咲かせるので

楽しみです。



つる仕立てにする場合は

横に寝かすことができるフェンスが

(枝が硬いです。)

木立ち仕立ての場合は

花数が減りますが

木立ち仕立ても向いていると思います。




kb5.jpg


お菓子のような子で

咲くと目を見張るような

可愛らしさで嬉しくなります。







kb11.jpg


蕾を撮影していたら

裏の畑のご近所さんから

お花と玉葱をもらいました。



よく頂きますが

あまりブログに載せないので

今日は載せてみようかなと思いました。



ロゼもお返しに

飲み物や食べ物などを

持って行っています。



この間は2軒先の

和の庭を楽しんでいらっしゃる

ご近所さんから

美味しいパンを頂きました。

この時はバラの芽吹きの様子を

撮影していた時に

もらいました。



そしていつもの庭談義です。



お隣りさんはナチュラルガーデンで

和の庭のご近所さんと

お隣りさんとそんな感じで

庭談義をします。

そういうのって楽しいですよね。



斜め裏のお家の人とも

仲が良くて

畑で採れた野菜をよく頂いています。

温かく優しいご近所さん方に恵まれて

有り難いと思っています。




ジャックカルチェの剪定を

2月4日にしました。



kb7.jpg


剪定後


剪定前の画像はありませんが

半分くらい剪定しました。




kb6.jpg


昨日撮影しました。



去年テッポウムシにやられましたが

テッポウムシスプレーで退治して

事なきを得ました。

芽吹いてホッとしています。



kb10.jpg


去年の春バラです。


ふわふわ咲くお花もあり

キュートなボタンアイを

付けるお花もあり

大人可愛いバラです。


若干花汚れをするお花はありますが

ぜんぜん許容範囲だと

長年育てていてそう思います。



kb8.jpg


全体像ですが

この時は正面から写したら

どうしてもピンボケしてしまい



kb9.jpg


別角度から写したら

どうにか大丈夫でした。



樹形の良いバラです。






冬作業をつい最近までしていたのに

もう蕾。

春がやってきました♪


最後まで読んでくださって

ありがとうございます♪


ブログランキングに参加しています。

応援よろしくお願いします。

下の2つのバナーを

クリックお願いします。




薔薇(バラ) ブログランキングへ

にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村


応援ありがとうございます♪


























関連記事
この記事のURL | ジャック カルティエ | ▲ top
ピエールドゥロンサールの芽吹き デッキで黄モッコウバラを眺めながらランチ(次女庭)
2018/03/27(Tue)





次女庭へようこそ~*




kn.jpg


次女が八重の黄モッコウバラを

眺めながらデッキでランチです。


とても気分がいい、

最高だよぉ~と次女。



kn2.jpg

モッコウバラなんですけど

ダメだ、また買ってしまったと次女。




特に今バラの葉がそんなに茂ってなくて

庭が広く見えるから

「まだいけるわ!」って

思っちゃうんだよね。



増やさないぞ!って思ってるのに

お花屋さんで鉢を抱えてる時に

「まぁ最悪人工芝めくればいいし」とか

思っちゃう。


と次女談。



わかるわぁ~~~

植える場所ないとか言いながら

ロゼも買ってきますもの。




kn3.jpg


確かに今の庭は

まだジャングル化してないから

広く見えるのよねぇ~



それに次女庭は

人工芝剥ぐっちゃえばいいし。

ちなみにロゼは本物の芝生

全部剥ぐっちゃてバラ庭になったし(笑)




で、モッコウバラは大きくなるから

どうやって管理するのかなぁって

大きなバラを植える場所

あったっけなどと思いながら

話したら

次女は大きくなることを

知らないで

可愛くて買ってきたとのこと。




ロゼのご近所さんでも

大きく垂らして

見事に咲かせているお宅があって

毎年綺麗だなぁと眺めているけど

次女は管理の仕方を

色々考えてみるそうです。



モッコウバラは

可愛いお花をいっぱい付けて

素敵に景色を飾ってくれますよね。


八重




一重





八重




次女庭の

バラの芽吹きです。



kn6.jpg


ピエールドゥロンサール




if.jpg


去年の春のお花は

予約大苗でお迎えして

初めての開花でした。

とても可愛らしいです。






kn4.jpg


ラベンダーピノキオ



kn5.jpg


去年の春後に蕾付きで

お迎えしたバラで

ニュアンスカラーの房咲きが素敵です。






kn8.jpg


やくもたつ




ry2.jpg


やくもたつも

去年の春後にお迎えしました。

上品な佇まいです。




ry3.jpg


雨粒をまとって

美しい。

高貴な紫色です。






kn10.jpg


芽吹きの季節は

青々として気持ちが良いですね♪


最後まで読んでくださって

ありがとうございます♪


ブログランキングに参加しています。

応援よろしくお願いします。

下の2つのバナーを

クリックお願いします。




薔薇(バラ) ブログランキングへ

にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村


応援ありがとうございます♪



















[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

セント・スウィザンつる 裸苗 - St. Swithun Climbing (Auswith)
価格:4250円(税込、送料別) (2018/3/26時点)










この記事のURL | モッコウバラ | ▲ top
次女庭のバラの芽吹き 次女が買ったクリスマスローズとラナンキュラスおまけの花苗がいっぱい過ぎてびっくり\(◎o◎)/
2018/03/25(Sun)





次女庭へようこそ~*




次女はお花屋さんに

よく行ってるみたいで最近

安いお店に行ったみたいなんです。



それでクリスマスローズ2鉢と

ラナンキュラス大株1つを買ったけど

300円ごとに

おまけの花苗がつきます!って言われて

イングリッシュデージー6株と

ロベリア2株、キンセンカ1株が

ついてきたの!


と喜びとおまけがいっぱい過ぎて

びっくり\(◎o◎)/の様子の

連絡でした。




クリスマスローズは

一鉢980円。

ラナンキュラスは

598円だったそう。



その時送られてきた画像です。


km4.jpg


お花屋さんから

帰る途中の電車の中で撮影したのが

送られてきました。

(仕事帰りです。)



ブラックとホワイトの

クリスマスローズを買いたいと

思ってたみたいで

お店にあったのは100株くらいで

見ていたら

店員さんから声を掛けられて

探すのを手伝ってくれたよ、とのこと。



次女の心を射止めた

クリスマスローズはこちらの2本です。


km3.jpg


ブラックのダブル



km5.jpg


全体像です。


ブラックは魅惑的ですよね。




km6.jpg


もう1本はホワイトの

ダブル。

フリフリで可愛くて買ったとのこと。



km7.jpg


全体像


清楚な佇まいが素敵。



km8.jpg


花びらギュウギュウの

ラナンキュラス。



km9.jpg


波打つ花びらが

エレガント。




おまけでもらった

イングリッシュデージーと

ロベリアを地植えする様子です。


km10.jpg


東側の角が空いていたみたいです。




km11.jpg


植え込み完了。



上の画像に写っている

バラの芽吹きです。


km13.jpg


ニコール


km17.jpg


去年の春のお花は

愛らしい子でした。






km14.jpg


アンナプルナ



ia.jpg


去年の春のお花は

清楚で美しいお花でした。



ia1.jpg


全体像です。


アンナプルナは

超強香でロゼ夫婦が

去年の11月に次女庭へ行った時に

咲いていて

とても良い香りを漂わせていました。






km15.jpg


アブラカダブラ



te.jpg


去年の春バラが終わってから

お迎えしたので春のお花の画像は

ありません。

画像のお花は秋バラです。



ピンクに中心がオレンジ色で

華やかなバラです。






km16.jpg


ジュビレデュプリンスドゥモナコ




km18.jpg


去年の春のお花は

白にチェリー色の羅倫が

可愛いらしかったです。






春が楽しみな次女庭です♪


最後まで読んでくださって

ありがとうございます♪


ブログランキングに参加しています。

応援よろしくお願いします。

下の2つのバナーを

クリックお願いします。




薔薇(バラ) ブログランキングへ

にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村


応援ありがとうございます♪




























関連記事
この記事のURL | 未分類 | ▲ top
トリフミン乳剤のバラでの使用を控える 黒赤バラ アストリット グレーフィン フォン ハルデンベルク 剪定と春バラ
2018/03/24(Sat)







昨日このような

ホームページ(Adobe PDF)記述を

見つけました。

2018年3月9日時点では

見つけることはできませんでした。


ーーーーーーーーーー

トリフミン乳剤のばらへの

ご使用はお控えください


トリフミン普及会

協友アグリ株式会社

石原産業株式会社

日本曹達株式会社(事務局)


平素よりトリフミン乳剤を

ご愛顧いただきありがとうございます。

トリフミン乳剤は

野菜を中心とした作物の他、

ばらのうどんこ病剤として

ご使用いただいております。

平成23年夏から秋にかけて、

本剤に起因すると思われる

ばらに対する薬害が数件発生し、

品種によって

感受性の高いもののあることが

分かりました。

ばらの品種は極めて多く、

3万から10万品種とも言われており、

その全てに対する確認が

不可能なことから、

ばらに対する本剤の

ご使用をお控えいただきたく、

よろしくお願いいたします。

尚、本剤の登録がある

きくや他作物については

薬害のないことを確認しております。

また、ばらにつきましては、

トリフミン水和剤を

お使いいただきますよう、

お願いいたします。

以上


文章は下記よりお借りしました。

トリフミン普及会

協友アグリ株式会社

石原産業株式会社

日本曹達株式会社(事務局)


ーーーーーーーーーー


ですので

2018年3月9日の記事中に

記載したトリフミン乳剤の記載は削除し

トリフミン水和剤の記載のみ

残しました。



私自身はトリフミン乳剤を使用して

薬害が出たことはありませんが

バラは多くの品種があり

トリフミン乳剤使用によって

薬害が出ている品種があるとのこと。

上記サイトからの引用文のように

使用は控えた方が良いと思います。

使用する場合は

いつものように

自己責任でお願いしますね。




薬剤散布をしました。


2018年3月23日

バラの病気の予防治療薬剤

・トリフミン水和剤 

希釈3000~5000倍

(うどん粉病)

バラの殺虫剤

・オルトラン水和剤

 希釈1000倍

(アブラムシ、コナガ、アオムシ、

スリップス、カイガラムシ、アオムシ 

コナガ ヨトウムシ)

アブラムシについては

春1~2回しか効果が

ないようだとのこと。

・展着剤  

希釈1ℓ(リットル)で

0.1~0.4ml(ミリリットル) 

1リットルにスポイトで1滴

・活力剤 HB101 希釈1000倍 

1リットルに容器から直接1~2滴 

・液肥 アルゴフラッシュ




アストリット グレーフィン フォン

ハルデンベルクの剪定を2月4日に

しました。 


kk.jpg


剪定前




kk2.jpg


3分の1くらい剪定しました。



kk3.jpg


昨日の様子です。

蕾は付いていません。


去年の春バラです。


lj5.jpg


ワインがかった黒赤のバラ。

強香のダマスク香が

とても良い香りです。





kk1.jpg


アストリット グレーフィン フォン

ハルデンベルクの剪定をした時

同じ花壇にいる

オステオスペルマム

ダブルシルバーも剪定しました。

剪定したのが

画像右に見えています。



この子はここが気に入ったみたいで

大きくなって一年中咲いていています。



オステオスペルマムの剪定時期は

本来6月と10月ですが

その月にしていなかったので

2月になってしまいました。



一年中咲いてるので

春にバラと素敵にコラボしてくれるか

去年の春は心配と

ブログに書きましたが

いっぱい咲いて

バラとコラボしてくれました。


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

オステオスペルマム ダブルシルバー
価格:540円(税込、送料別) (2018/3/24時点)




日に日に

バラの蕾が増えて

楽しみです。


最後まで読んでくださって

ありがとうございます♪


ブログランキングに参加しています。

応援よろしくお願いします。

下の2つのバナーを

クリックお願いします。




薔薇(バラ) ブログランキングへ

にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村


応援ありがとうございます♪

























関連記事
この記事のURL | 未分類 | ▲ top
| メイン | 次ページ