FC2ブログ
2018 05 ≪  06月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2018 07
バラの新苗の鉢増しのやり方
2018/06/02(Sat)




今日はバラの新苗の

鉢増しのやり方を

書いていきたいと思います。




国バラから帰ってきてから

すぐ次女から送ってもらった

国バラで買った

シャルドネとレトワールの

新苗が届きました。




国バラで買ってきて

次女の家でさっそく

蕾やお花を摘蕾、摘花を

しました。



gi.jpg


シャルドネ



hn6.jpg

レトワール




hn7.jpg


処理後です。



新苗はロゼの場合

冬剪定まで蕾を摘み続けます。



gi1.jpg


次女から

苗が送られてきました。




gi3.jpg




gi4.jpg



シャルドネの新苗2本と




gi2.jpg


レトワールの新苗1本です。



さっそく鉢増しをしました。



gi5.jpg





gi6.jpg


鉢増しに使った土は

バラの家 プレミアローズ培養土





gi7.jpg


元肥はマグアンプKで

バラの家 プレミアローズ培養土に

混ぜて使います。


gi9.jpg




gi8.jpg


マグアンプKは

肥料やけが少ない肥料と

言われており

ロゼはマグアンプKで

肥料やけを起こし

バラを枯らしたことはありません。



小山内 健先生も

講習会で使われていました。




xw3.jpg



小山内先生が

マグアンプKを握って

マグアンプKが

根を傷ませているところを

見たことがありませんと

おっしゃっていました。



他にも溶けるべき時には溶けて

溶けるべきではない時には

溶けない、そういった肥料ですと。



1年~2年もちますと。



小山内 健先生の

講習会







マグアンプK以外の肥料を

土に混ぜ込んで使うと

肥料あたりする可能性が

あるので

元肥でマグアンプK以外の

肥料は使いません。




以下姫野ばら園さんの

ホームページから抜粋~



「根にまつわることで

今ひとつの懸念材料となるのが、

有機質の大量投入による障害です。

有機質はたしかに植物に

必要なものです。

これは適量で初めて

植物に還元されるものであります。

多量に施すと

害を及ぼすこと必定です。

度を過ごした場合

枯死に至るケースが多く、

注意が必要です。」


~抜粋終わり



文章は故 村田 晴夫先生の

コラムから抜粋し

お借りしました。

他にもバラが枯れる原因の

一部について

こちらのページで

書かれています。



姫野ばら園

バラの植え付け方





gi10.jpg


パティオローズさんの

新苗の根です。

いい感じです。



先ほど鉢に入れた

土にマグアンプKを混ぜた土に

この苗を置き

高さを確認し

同じ材料を鉢に入れ

たっぷり水をあげて

鉢増し完了です。



gi11.jpg


レトワールの

鉢増し後です。



gi12.jpg


シャルドネの

鉢増し後です。



去年の春に

新苗でお迎えした

セシルドゥヴォーランジェです。



同じ材料を使って

同じ方法で

新苗の鉢増しをしています。


jd3.jpg


4月23日


2輪目開花時


とても可愛いお花が

咲きました♪



jd2.jpg


まだ咲き始めですが

全体像です。



gi15.jpg


今年の開花とともに

出てきたベイサルシュート2本と




gi16.jpg


サイドシュート2本が

元気良く成長しました。




そのシュートも

シュート処理し

現在に至っています。



シュート処理のやり方




gi13.jpg


セシルドゥヴォーランジェ

今日の全体像です。





gi14.jpg


愛らしい2番花が

咲いていて

蕾もいくつかあります♪




今回鉢増しした

シャルドネとレトワールの

ご紹介したいと思います。


シャルドネを

国バラで買いました。




hm7.jpg


シャルドネ


外側の花びらが

パティオローズの

人気品種の

ストロベリーマカロンに

よく似たやさしいピンク

内側は白

中心は薄いピンクという

可愛らしいバラ。



hm5.jpg


パティオローズ

小川宏氏作出

木立ち 直立性 

中輪 香りはしない

カップ咲き ロゼット咲き



hm8.jpg


全体像です。




レトワールと国バラでの

出会い




hn10.jpg


パティオローズで

売られていた

レトワールの切り花。



hn9.jpg


バラの家さんから

お借りしたレトワールの

画像です。

切り花とは色、姿が違います。


パティオローズ

小川宏氏作出

中輪 強香

四季咲き

樹高1.2m



いつか切り花のように

咲いてくれることを期待して

育てたいと思います。


最後まで読んでくださって

ありがとうございます♪


バラブログランキングに

参加しています。


応援よろしくお願いします。

下の2つのバナーを

クリックお願いします。



にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村


薔薇(バラ) ブログランキングへ


応援ありがとうございます。




















スポンサーサイト
この記事のURL | バラの新苗の鉢増しの方法 | ▲ top
| メイン |