FC2ブログ





明けましておめでとうございます

本年もどうぞよろしくお願いします



dh1090.jpg


11月下旬に待ちに待った

奇跡のバラ カメオ到着!



dh1091.jpg


蕾付きでした


開花までワクワク



dh1093.jpg


カメオを復活してくださった

幹園芸さんのラベル



dh1094.jpg


こちらの蕾は

絞りがうっすら入った

ローズピンク



dh1095.jpg


もう1つの蕾は

薄いピンクにうっすら絞り



dh1097.jpg


開花しました

濃いローズピンクと白の絞りです

このお花は

以前ロゼ庭にいた

カメオの紫ピンクと白の絞りでは

ないですが

綺麗




dh1098.jpg



dh1099.jpg


もう1つのお花は

紫ピンクで開花




最初のお花を色んな角度で

撮影


dh1119.jpg


玄関で撮影




dh1100.jpg


美しい絞りの入り方

花びらがひらひらしてます



dh1101.jpg


ロゼを見上げるお顔


カメオの香りは

強香でも強い方で

スーッとした爽やかな香りです



dh1102.jpg



dh1103.jpg


カップで咲いた

横顔です



絞りにも濃淡があって

綺麗



dh1096.jpg


直立性



この後紫ピンクに

ブルーイングしていって

1週間咲いていました



紫ピンクというより

ローズピンクと白で咲き出して

翌々日から紫ピンクに

ブルーイングしていくという感じです




ロゼ庭に以前いた子は


kam4.jpeg

春バラ



qg.jpg

春バラ



kam1.jpeg

春バラ



こういった子たち




幅広い絞りの色と

絞りの入り方が面白くて

それがまた魅力って




dh1104.jpg


次に耳についてた蕾が

ローズピンクと白の絞りで開花




dh1105.jpg


同時にもう1つあった

蕾が開花



この子は白が多く

ピンクの絞りが入り

可愛い子



dh1110.jpg


花びらがギュッと詰まった

しっかりしたカップ咲き



dh1112.jpg


しっかりしたカップは



dh1113.jpg


ひらひらと広がり



dh1114.jpg


最後までカップのままで

終わりました



dh1116.jpg


フルフルとした花びらが

可愛らしい


dh1117.jpg


フルフル



dh1115.jpg


フルフル



dh1120.jpg


朝陽に花びらが透き通って

綺麗



dh1118.jpg


この時のカメオの全体像です


花の重さで枝がしなっていますが

お花はちょうど良い加減を

向いています



同じ株から

随分違う絞りが入って

株全体としても

素敵




dh1122.jpg




dh1301.jpg


花びらがもっとフルフルして

美しい


花びらの枚数が多いと

次女と話しました



dh1123.jpg


大きなお花が多いです

こちらは中大輪


このお花は秋バラということもあって

9日間咲いていました



dh1124.jpg


こちらは大きめの中輪


このお花は一週間



dh1125.jpg


お花の重みで

横に広がっていますが

お花が終わると

元の直率に戻ります



この感じも可愛いくて好き




dh1302.jpg

2018年12月31日


現在の様子です


ロゼ庭にお嫁に来てから

1か月余り

1度薬剤散布をしましたが

病気に強いのでしょうか?

病気に関しては

まだわかりませんが

普通以上のようです。



今のところ

下葉が少し黄色に

なっているだけです



蕾~開花中は雨の当たらない

玄関ポーチに置いていましたが

それ以降は戸外で

何度も雨に打たれています



dh1303.jpg


トゲは普通で少な目で

扱いやすいです




ここからは次女庭です


dh854.jpg


次女は支柱を立てた模様



dh852.jpg


しっかりしたカップ咲きです



dh853.jpg


絞りの入り方が

変わって面白いです



dh855.jpg


次女は花びらがギッシリで

カップ咲きの姿も気に入っています



dh1306.jpg


雨によりお花が一輪

傷みました



まだ一輪のみですので

分かりませんが

花期に軒下管理をしていたロゼも

春のお花の時に確認したいと

思います


カメオ 次女庭到着編



バラに限らず世のお花たちは

新しく作出されるお花がある中

淘汰され販売されなくなり

苗もなくなってしまうものも多く

あります



その中一度生産が中止されたバラが

再生産されるという事は

非常に稀な事だと思います



親木が1本残っていたとうのも

奇跡

その親木から復活したのも

奇跡


奇跡のバラ カメオ



奇跡のバラ

カメオの物語



再生産決定時のロゼの記事



バラ カメオに奇跡の出来事

幹園芸さん熱い要望に応えて

再生産決定!

留美さん、花伝さん、

問い合わせくださった

全国の皆さんありがとうございます!




幹園芸さん ホームページ

(一般販売、通信販売等は

されていません)





カメオ再生産に

ご尽力頂いた花伝さん


花伝 ハナデン

〒830-1103

福岡県久留米市北野町金島122-7

TEL:0942-78-7388

FAX:0942-78-7388

営業時間 9:30~17:30

定休日  毎週木曜日

(祝祭日は営業します)



花伝さんのブログ



カメオは花伝さんの

お店が取り扱い店となっています。

販売等については

花伝さんにお問い合わせください。



バラ カメオ


作出国 日本 福岡県 

作出者 幹園芸 今村雄一氏 

生産販売元 幹園芸 

花径 中大輪~大輪 7~10cm

ほとんどが中大輪、一番大きい花が

10cmでしたので大輪はほとんどない。 

房咲き

花色 白に紫がかったピンクまたは

濃いローズピンク、ピンクの

絞りが入る

花形 カップ咲き

樹高 2015年現在55cm

樹形 直立性

香り 強香

四季咲き

耐病性(黒点、うどん粉病)  普通

樹勢 普通



ボーリングはまずしない。


花つきよい。

花もちよい。

鉢植え向き。


最後まで読んでくださって

ありがとうございます♪


ブログランキングに参加しています。

応援よろしくお願いします。

下の2つのバナーを

クリックお願いします。



薔薇(バラ)ランキング


にほんブログ村


応援ありがとうございます。

























関連記事
スポンサーサイト



2019.01.01 / Top↑