FC2ブログ





ロゼ庭&次女庭へようこそ~*



dh7156.jpg


次女庭でオードリーヘップバーンの

フライングのお花が咲きました


いつもと違うけど

可愛いと次女は

喜んでいました


dh7155.jpg


ここと次女が↓を付けています


かなり下の方ですから

フライングですね


オードリーヘップバーンは

二種類あるようです


次女庭の子はこんな感じです


dh7157.jpg


バラの家で販売されているバラは

この子だと思います





ロゼ庭の話は薬剤散布の話の

あとで


今朝は薬剤散布をしました


dh7515.jpg


2019年5月6日


バラの病気の予防治療薬剤

・ポリオキシンAL水溶剤 

希釈2500倍

(うどん粉病、スリップス) 

抗生物質

年間総使用回数 5回以内


バラの殺虫剤

・ダントツ水溶剤

希釈倍数2000倍

(カイガラムシ、アブラムシ、

コガネムシ、スリップス、

カミキリムシ)

系統 ネオニコチノイド系

年間総使用回数 4回以内


・展着剤  

希釈1ℓ(リットル)で

0.1~0.4ml(ミリリットル) 

1リットルにスポイトで1滴

・活力剤 HB101 希釈1000倍 

1リットルに容器から直接1~2滴 

・液肥 アルゴフラッシュ

(アルゴフラッシュは

バラ用がないので

花用を使用)



また薬剤散布レポを

してみたいと思います



前回より17日も

経ってしまいました


その間長雨もありましたが

その割にはよく持ちました



レポですが

第一に蕾や葉が

虫に食べられていないです


前回使用したのは

オルトラン液剤です



病気はうどん粉病は

出ていません


うどん粉病対策


黒点病に弱いと言われている

品種に黒点病が出て

葉をむしり葉が半分に

なっている品種が2、3本あります


普通と言われている品種にも

1本葉が3分の1になっているのが

あります


弱いと言われてるバラの

すぐ近くに置いていました


いずれも鉢バラです



その他は特筆することは

ありません



今回ダントツ水溶剤にしたのは

スリップスと

カミキリムシ被害



抑えるのが主な目的です



カミキリムシは5月から10月が

活動期です


姿は見えていませんが

カミキリムシの事は

忘れていません


dh7158.jpg

2019年5月5日



ルッセリアナが

結構前から咲いています


日照1時間半の場所に

植えていたので

大きくなっていませんが

よく頑張ってくれました


dh7159.jpg


ペチュニアの後ろに

ルッセリアナが

ピンクのバラ ローラダボーと

コラボしています

ルッセリアナが効いています


ペチュニアドレスアップ

ラベンダーを

うっかり買うのを忘れて

慌ててネット注文


バラにどうにか間に合いそう?

ペチュニアは

まだ咲き始めたばかりです



ルッセリアナや

ピンクの小輪の

ローラダボーと似合っていて

嬉しいです トキメキ✨





dh7160.jpg


澄んだ花びら


dh7161.jpg


垂れた茎が

お洒落で素敵

ウキウキします


3株植えています


ラベンダー色や

ライトブルー

ドレスアップネオ ブラッシュは

このショップでは↓

売り切れ、

もしくはありませんでした

他ショップにあるかもしれませんが

把握できません













dh7162.jpg

2019年5月5日


左の鉢の中のお花を

今年予約大苗でお迎えした

群舞に変えてみました


群舞はつるバラですから

こんなことが出来るのは

今回だけですね


樹勢が強く

シュートが2本出ています


進んで色が淡くなって

きていますが

やさしい感じです♪


dh7163.jpg

2019年5月3日


ソフトピンクと白が

入り混じって可愛いです♪





バラの咲く庭で

花遊びをするのは

楽しいです


最後まで読んでくださって

ありがとうございます♪


ブログランキングに

参加しています。


応援よろしくお願いします。

下の2つのバナーを

クリックお願いします。



にほんブログ村


薔薇(バラ)ランキング

応援ありがとうございます。
























関連記事
スポンサーサイト



2019.05.06 / Top↑