FC2ブログ





ロゼ庭へようこそ~*

x2858.jpg


奇跡のバラ カメオが

咲きました


夏顔も絞りが入って可愛いです


x2859.jpg


エンドレス剪定しました

10cmほど剪定しました


カメオは病気に強い方ですが

(次女もロゼも強いと思います)

ロゼ庭では薬剤散布の間隔が

空き過ぎて

葉をたくさん落として

しまいました


剪定を10cmにしたのは

その為です



x2860.jpg


お花の枝を

エンドレス剪定した後です


x2861.jpg


やる気満々の新芽を

いっぱい出していたのと

まだ葉があったので

他の枝も新芽の上で

剪定しました

エンドレス剪定ですから


普通の夏剪定の方法とは

違います



x2862.jpg


剪定後です


x2863.jpg


グラスにカメオを

ピンクプロスペリティと

一緒に飾りました


周りの飾りも変えてみました

お部屋の中がパッと

明るくなります


x2864.jpg


可愛い


なんかやっぱり

庭のバラを飾るのに

目覚めた?

飾るのが楽しい

でもバラのお花が

少なくなる時期に

目覚めるとは

タイミングが悪いです(苦笑)


バラの夏剪定のやり方

鈴木光男先生の動画




x2865.jpg


黄色のシベと

ピンクと白の絞りが

似合っていて

愛らしいです


*-*-*-*-*-*-*-*-*-*


昨日の朝

庭に出てびっくりしました


鉢がいくつも

倒れていたのです


画像では2鉢ですが

別の場所で5鉢

倒れていました



x2877.jpg


ロゼ庭の西側の

遠くを通った台風で

風は吹いていましたが

「台風は遠くを通ってる」

ということで

気にしていませんでした


台風15号は強い台風の

ようですね

どうぞお気を付けくださいね


*-*-*-*-*-*-*-*-*-*


父が倒れて介護状態になった日は

約2年前です


父は介護施設に入りたくない為

誰にも自分の危機を知らせず

命の危険が起きているのに

誰にも連絡しませんでしたし

電話しても元気を

装っていました



なので助けが必要なのに

地域包括支援センターの人も

ケアマネージャーさんも

介護用ベッドを入れる事も

ヘルパーさんに入ってもらう事も

お医者様に診てもらう事も

病院で検査してもらう事も

すべて拒否


まず地域包括支援センターの

担当者のお二人が

緊急性を要するという事で

ケアマネージャーさんを通じ

病院に行かないという父の為

在宅訪問医を

手配してくださいました


「医者は嫌いだ!絶対嫌だ!」

という父の為に

在宅訪問医の先生に依頼です


そこで

在宅訪問医のすごさを

目の当たりにすることになりました


地域包括支援センターの担当者

お二人とケアマネージャーさん

私が見守る中

父のいる部屋にすぅーっと

入っていき

布団の中で横たわっている

父の横へ行き

「こんにちは!

調子はどう?」

と言っていた時は

すでに父の胸に

聴診器を当てていました


父が

「医者は嫌いなんやぁ~」と言ったら

先生が

「そうだよね~どうして嫌い?」と

おっしゃいました

父が

「医者は威張っとるで嫌いやがぁ~」

先生

「そう!威張っとるよね!」



「そうなんだわ~

え~先生もおったけど

やめてまったわ~」

先生

「なんていう先生?」

(その間、ずっと診察は続く)



「A先生やわ」

先生

「あの先生いい先生やったね」



「知っとるの?」

先生

「息子さん(医者)が亡くなって

病院(開業医)やめてまったもんな

残念やったけど仕方がないわな」



「そうなんやわ

あの先生はえー先生やったけど

仕方がないわな」

先生

「いい先生ほど辞めてしまうわ」



「ほんとやな」

先生

「威張っとる先生ほど

ずーっと続けとる」

(父に合わせて話をしています

先生は父にすべて同意)



「そうなんやわ」

先生

「ちょっと血を採るね」

(看護師さんがすぅーと

採血する)

先生

「薬持ってまた来るね」



「はい、ありがとうございました」


先生

父の心を一瞬でわしづかみ!


すごいという私の驚きの

表情で目を合わせた

地域包括支援センターの担当者さん

お二人とケアマネージャーさんは

「でしょ、すごいでしょ」という表情


訪問在宅医のすごさを

このお医者様のすごさを

目の当たりにした瞬間でも

ありました



先生は素に戻り

「また3日後に来ますから

薬は看護師に用意させます」と

威厳を持っていらっしゃいました


この日から2年近く

父の主治医として

2週間に一度

診察に来てくださっていて

いまも父の話に

相槌を打ってくださったり

談笑してくださったりしています


この後

父が「医者は威張っとる」

「医者は嫌い」の本当の意味が

わかりました

続く


最後まで読んでくださって

ありがとうございます♪


応援のクリックをお願いします


薔薇(バラ)ランキング

こちらもお願いします


にほんブログ村


応援ありがとうございます。




















x2749.jpg
楽天room ロゼのおすすめ色々






関連記事
スポンサーサイト



2019.09.08 / Top↑