FC2ブログ





ロゼ庭へようこそ~*


x4013.jpg


鹿児島の鹿屋バラ園は

日本最大級のバラ園です


鹿屋バラ園には

デビッドオースチンロージズから

無償で寄贈された

70品種 9千本の

イングリッシュローズが

あります


今日はそのレポと

ロゼ庭の様子を

書いていきたいと思います


2018年満開時に行った時の

イングリッシュローズのレポートです


お昼12時頃撮影です


イングリッシュローズの

個別レポートは1品種しかしていなくて

2品種目です


2018年 鹿屋バラ園

レポート




瞬く間に6000本のバラが

枯れた悲しい話





6000本のバラが枯れた

窮地の鹿屋バラ園に

手を差し伸べた

デビッド・オースチン社

日本最大級の

イングリッシュローズガーデンが誕生!

そして見事に復活した

鹿屋バラ園の感動の話!




x4015.jpg



x4014.jpg


クイーンオブスウェーデン


形の整った

美しいカップ咲きの

お花が印象的


x4016.jpg



直立性で

たくさんのお花を

咲かせていました


x4017.jpg


薄く愛らしいピンク


葉も丸っこくて

可愛いですね


x4018.jpg


下の太い枝部分のトゲです



x4019.jpg


全体的にトゲが

少ないよう


x4020.jpg


可愛い



クイーン オブ スウェーデン


作出 2004年 

イギリス デビッド オースチン

微香~弱い中香 ミルラ香

中輪 繰り返し咲き

直立性 Sシュラブ 1.5m

樹勢 普通~強い

うどん粉病、黒点病 普通より強い

花持ちは普通より悪い

1日~長くて4日

1日との記載も散見(ネット調べ)

バサッと散る

(鹿屋バラ園では

ロゼの眼力か

目の前でバサッと散った・笑)






ロゼ庭です


x4021.jpg


アニエスシリジェルが咲きました


秋になって

色が少し濃くなりました


x4022.jpg


大きめの花が房で咲くと

華やかさが増して

嬉しい


x4026.jpg


春のアニエスシリジェルです


中心の花びらが

フリフリで花びらも多く

ゴージャスです


いつも書きますが

細く長めのステムが

気になる事項で

お迎えをご検討の方は

確認した方が良いレベルだと

思います


中苗




予約大苗




x4023.jpg


ラ カンパネラの

ひらひら感が増しました


コロンもひらひらも

みんな可愛いって思う



x4024.jpg


ひらひら


x4025.jpg


ほんとに花持ちが良くて

以前

毎日撮影して

一輪の開花日数を調べたら

鑑賞可能日数が11日間でした


ブログに載せようと

思ったけど

11日間分の画像は

しつこ過ぎると思って

やめました



x4027.jpg


トウテイラン2号を

植えました


いまも綺麗な紫色の

お花を咲かせています






x4028.jpg


フジプルコ サルビアを

トウテイラン2号の横に植えました


x4029.jpg


秋も楽しめる

お庭に着々と近づいている予感

ワクワク


x4030.jpg


ワクワクといえば

ブランピエールドゥロンサールの

成長中のシュートにワクワク

ときめいてるの


グングン伸びてるから期待です


x4031.jpg


2017年に移植した年に咲いた

ブランピエールドゥロンサールです


移植した年に

こんなに綺麗な子が咲いて

ワオッ!でした

上品なブラン

大好きです


中苗




予約大苗





でも移植時に枝をカットしたので

全体が短かったの


x4032.jpg

2017年 春


右側の柱に

絡ませてあるけど

短いでしょぉ


これはこれでお洒落で素敵だけど

いよいよ来たシュートに

ワクワクしています


最後まで読んでくださって

ありがとうございます♪


応援のクリックをお願いします


にほんブログ村

こちらもお願いします


薔薇(バラ)ランキング

応援ありがとうございます。
















大神ファーム↓




苗木の専門店 グリーンでGO! ↓







x2749.jpg
楽天room ロゼのおすすめ色々






スポンサーサイト



2019.10.31 / Top↑





ロゼ庭へようこそ~*



x4002.jpg


ジェネラシオンジャルダンの

枝変わりが

可愛く房で咲いています


房で咲くと豪華ですね


奥の1本は別の枝の子で

一緒に房になっている

ように見えるだけです


けど偶然でも房のお花が

増えたように見えて

ラッキー



x4003.jpg


葉の灰色は桜島の灰の痕です



房で豪華な花がさいてるよ

と仙人主人が

教えてくれます


そうでしょぉ

大きめのお花が房で咲くと

豪華だよね


そんな会話をしたりします


トゲは嫌だけど

バラの香りが好きな

仙人主人は

香りがすると

そのバラはどれ?と聞きます


あれだよと教えると

香りを嗅いで

いい香りだーと嬉しそう


だけど

ジェネラシオンジャルダンの

枝変わりは微香です


この子は玄関横にいるので

仙人主人もよく知っていて

香りが微香なことも

知っています


この子については

豪華に咲いてたよと

言ってくれます


x4009.jpg


春に咲いた

ジェネラシオンジャルダンの

枝変わりです


中大輪の豪華な子で

安定して咲いてくれる子です


x4004.jpg


ブルーフォーユーが

あっさり顔で咲きました


x4005.jpg


春の次女庭の

ブルーフォーユーです


この画像が送られてきた時は

美しさのあまり驚きました


この子は予約大苗でお迎えして

2年目の春のお花です


x4006.jpg


こちらは次女庭で

お迎えした年の春のお花です


一年目のお花も綺麗だけど

株が充実して

素晴らしいお花を

咲かせたのかしら?


花持ちは若干悪く

病気には強い方の

ブルーローズです






x4007.jpg


エグランティーヌ マサコが

咲きました


夏と秋の間のようなお花ですが

可愛いです


x4008.jpg


春のお花は

大輪で愛らしいボタンアイを

付けて咲きました


花びらも繊細で

イングリッシュローズとしては

花持ちは良い方です






x4010.jpg


アメジストセージ ホワイトを

地植えしました


x4011.jpg


綺麗なアメジスト色に

白が素敵


モフモフした所もお気に入り


x4012.jpg


(´∀`*)ウフフ~楽しみ



愛知の実家に帰ると

ご近所さんに出会ったりして

父の具合を

心配してくださって

声を掛けてくれたりします



皆さん小さい頃からの

友達のお母さんだったりして

私からすればよく知った

おばちゃんです


ご近所さんは

小さい頃からの友達が

全員二世帯住宅を造って

ご両親と住んでいます


うちの近所一区画全部です

うちを除いて


名古屋まで公共交通機関を

使って30分(最寄りの駅からは

電車で12分

最寄りのバス停まで徒歩1分)の

閑静な住宅街

いい場所ですから


でふと気づいたら

男の子はみんな家を出て

二世帯住宅を造って

住んでるのは

女の子ばかり


愛知って他所より

長男、長男っていって

長男第一主義が色濃くあった

県なのに

時代はすっかり変わったようです


うちの周りだけかもしれませんが


注釈を途中で入れますが

我が家の土地は

売れない土地です


前の道路が軽自動車も

通れないのです


10年くらい前に

すぐ下の妹が家族皆に

そう言いました


その時父、私、妹たちで

調べたら

ほんとに売れないNO1の土地

でした(笑)


賃貸の駐車場がすぐ近くにあり

車はそこに留めるように

なっています


話を元に戻しますね


それでご近所さんと

顔を合わせた時

声を掛けてくださって

話をするんですけど

話の流れで

うちはB子(すぐ下の妹で25年前に

父に二世帯住宅を提案)と

C子(一緒に介護してる三女

10年前に二世帯住宅を

父に提案)が

二世帯住宅を造ろうよ!と

父に言ったんだけど

(売れない土地でも

便利な土地には変わりは

ないですから)

父はひとりでのんびり

暮らしたいって

断ってるんですって

話したら

ご近所のおばちゃんは

「まぁ~

実はね、Aさんとこは

四人も娘さんがいるのに

誰も一緒に暮らして

あげないなんてって

話してたのよぉ~」


心の声

「まぁ、そうでしょうね(笑)

ご近所さんの土地は裏通りから

車で出入りが出来て

高い土地ですし

うちも同じだと思っていらしてる

だろうし(違うけどうちは

裏通りから車では出入りできない

徒歩では出入りできる)

売れない土地でも

四人姉妹は

父を独居にさせてるし」


おばちゃん

「みんな元気な頃は

介護がいるようになること

なんか考えやしやせんもんねぇ~」




「父は特にひとりでいたい

タイプの人でしょぉ

元気な時は尚更

ひとりでのんびり

暮らしたかったんだと

思うの、おばちゃん


こうして

介護が必要になっても

ヘルパーさんとかがいて

看護師さんやお医者様は

来てくださるよう手配したし

私やC子がちょうど良い

あんばいに来るでしょぉ

生活に必要な事は

私が全部手配してるし

何不自由なく暮らせるでしょぉ

相変わらずひとりで

のんびり暮らすのがいいみたい」


心の声

「介護状態になっても

ひとりで暮らしたい

そういう人も

世の中にはいるのです」


おばちゃん

「おばちゃんもね

お父ちゃんと

二人でのんびり暮らしたいって

思うことがあるの」


思わぬカミングアウト!


「だって孫はうるさいし

世話はしないといけないし

洗濯物も娘んとりゃぁのも

全部せんといかんし

買い物も行かんといかんし

ご飯も作らんといかんし

疲れるでぇ~」


「でもお父ちゃんと二人やと

老々介護になってまうしね~」




「おばちゃん、贅沢やわ~

それが出来るってことは

元気な証拠だし

張り合いになってると思うよぉ~

それがなくなっちゃうと

シュンとなっちゃうかも


大変だけど

なんかやってるうちが

華だと思うし幸せなのに

贅沢~~~


男の子のお孫さんも

可愛いでしょぉ


男の子はやんちゃだけど

素直だからね」


おばちゃん

「そうだよねぇ~

男の子は素直やで~

女の子みたいに

イジクソ悪い事

言わへんしね」


心の中の声

「女の子のくだりは

うける」


おばちゃん

「みんなから贅沢や~って

言われるのよ

幸せなんやね」




「うんうん、

どこから見ても幸せそうな

顔しとる」


おばちゃん

「ありがとうね

また会おうね」




「うん、また帰ってくるし

その時に(^^)」



私が実家に帰った時

せわしく歩いてるから

庭で草取りしてる

おばちゃんとは

毎回会って立ち話してます


子供の頃から

よくしてくれたおばちゃんたちとの

話は心をなごませてくれます

下町みたいな感じです


最後まで読んでくださって

ありがとうございます♪


応援のクリックをお願いします


にほんブログ村

こちらもお願いします


薔薇(バラ)ランキング

応援ありがとうございます。

























x2749.jpg
楽天room ロゼのおすすめ色々






関連記事
2019.10.30 / Top↑





ロゼ庭へようこそ~*



x3991.jpg


ラ カンパネラが咲きました


花持ちが良く

数日前に開花したお花も

まだ咲いています



x3992.jpg


大きめのお花を

ひらひらと咲かせていて

素敵です



x3993.jpg


コラボ画像をすぐ作りたがる

ロゼ(笑)


さっそくガゼボにいる

ハンギングの湘南シリーズを

テーブルに置いて

コラボ画像を撮影(笑)



ロゼ庭の鉢物は

出張や転勤が多いの(笑)



x3994.jpg



その湘南シリーズ


あっという間に

こんなにモリモリに

なってしまいました



この先どうなってしまうのか

一抹の不安はありますが

どうにか普通に枝垂れて

くれることでしょう(希望)



ハンギングバスケットも

大きめなんですよぉ~

苗の品質が良いとか

大きくなるタイプの

ペチュニアなんでしょうね



x3995.jpg


湘南ローザ ヴェルデ



x3996.jpg


湘南ヴィオーレヴェルデ



x3997.jpg


湘南ヴェルデ


どの子もお洒落で素敵です



別の素敵な子も

見つけました


湘南リプルマロン

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

八重咲きペチュニア 湘南リプル マロン
価格:880円(税込、送料別) (2019/10/28時点)





湘南プチヴェルデ





x3998.jpg


ハンギングをこうして

置いても可愛いですね


初めて知りました


このハンギングは

安定して置けるからいいです

普通は傾いたりするんですけどね



x3999.jpg


またセリーヌフォレスティエです

少しずつお花が大きくなって

います


今度の子は薄いピンクがのって

頬を染めたよう


x4000.jpg


去年のセリーヌフォレスティエです


花首がちょうど良く

誘引通り咲いてくれます






今年は春先の冷え込みで

ブラインド祭りでした


ブラインドしやすいタイプの

品種ではないと思います



今年の春は

春の急な冷え込みのせいと

自分でやった薬害のせいで

あまり咲かないバラが

結構ありましたが

気候は仕方がないですよね


それでも色んな品種の

バラさんがいて

いっぱい咲いてくれて

ロゼ庭を華やかにしてくれて

素敵な春を満喫できました



四季を通じてお花が素敵に

咲いてる花壇を作ろうと

今年の冬に仙人主人と

小道を造ったのですが

久しぶりに

夏の段階であえなく廃墟化した

花壇の様子を恥ずかし気もなく

公開することしようと思います



夏バージョンはすでに

公開済みです

(怖いもの知らず・汗)


今回は秋バージョンの

現在です


x3982.jpg




x3983.jpg


現場をもう少し大きめに

アップ


夏よりはマシです(笑)


草廃墟を公開しているうちに

抵抗がなくなってきました

いい事でしょうか

悪いことでしょうか

ロゼ自身もよくわかりません

ハハハッ



また笑ってごまかす(笑)


ちなみに春はこんな感じでした


x4001.jpg


ピークを過ぎてから

リビングから撮影したら

素敵じゃない?って

思いついて撮影した画像です


ピークを過ぎてから

思いつくのはロゼらしくて

笑えます(笑)



実は台風で

小道にあるトレリスが

倒れたんです


トレリスはベビーベッドのソファーの

後ろに立っていて

玉鬘(たまかずら)を誘引予定でした




大した事がなかったので

記事にしませんでした



倒れた理由は

トレリスはロゼが立てていて

仙人主人が関わっていないのが

根本の原因でした



具体的には

ロゼの甘い予測と女性の腕力と

男性の腕力の違いです



ロゼはこれで大丈夫だろうと

風が当たる場所なのに

いつもと同じ太さの支柱を

立ててトレリスを支えていました



x3979.jpg


これは台風でポキポキ折れた

支柱を不燃物のゴミに出すため

またポキポキ折って

束ねたものです



緑の支柱を

ロゼが白に塗ったものでした




x3980.jpg


こちらはトレリスで

トレリスには損傷がなく

そのまま使えます



x3981.jpg


この画像は忍術のような

変な画像になってしまいました



全体像を撮影する為に

立て掛けましたが

普段は危険でない場所に

このようにして

置いています



また元の位置に立てるまで

この場所に置きます


このトレリスも黒のものを

白にスプレー塗装しました


x3917_201910281024407cd.jpg


台風でやられなかった

太い支柱が1本残っていて

それとこの2本の支柱で

トレリスを支えようと考えています


スプレー塗装は4mくらい

飛びますので周りは

養生しています


或いは塗料が付いても

構わないところでしています


この際トレリスが倒れた事により

草取りより

先にせねばいけない事が

ありました



ん?どっちが先でもいいけど

早くトレリスを立てたいです



目的はこの際

玉鬘(たまかずら)を

地植えすることです



x3984.jpg



赤い丸で囲んだ

場所に地植えします


そうそう!玉鬘(たまかずら)ですが

台風でチリチリになった

シュートの先端はダメでしたが

脇から新芽が出てきました~(^^)


x3989.jpg


2018年国バラで撮影した

玉鬘(たまかずら)


ピンクと白のお花が

同じ房で咲いて

コロコロして可愛いでしょぉ~



x3990.jpg


ピンクと白の子が

玉鬘(たまかずら)


可愛くって

この時お迎えを密に

考え始めました


河合伸志先生の作出です


中苗

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

バラ苗【中苗】たまかずら (Cl桃) 国産苗 6号鉢植え品《J-KWI1》
価格:3180円(税込、送料別) (2019/10/30時点)




予約大苗






まずベビーベッドソファーの

塗装をしなくてはならなく

なりました


ので


今日はその様子を

書きたいと思います



x3985.jpg


下に農業用ビニールシートを

敷いてスプレー塗装の準備を

しました



農業用ビニールシートは

便利です


ホームセンターで買いました


x3986.jpg



錆た感じが好きなので

このままにしてもいいかなと

思いましたが

座面の部分が剥げて地色の青が

見えるので

(ベビーは男の子だったのかなぁ)

どのみち塗装はしないと

いけないので

この際全面塗装することに

しました



x3987.jpg



錆の上から塗れる

鉄部用で塗装しました


先ほども書きましたが

スプレーは4mほど飛びますので

飛んでも構わない所で

しました



x3988.jpg


塗装完了(^^)



乾くまで待ちます

今回はとりあえず

ここまでです


まだまだ小道を

まともな花壇にするまで

道のりは長いようです



最後まで読んでくださって

ありがとうございます♪


応援のクリックをお願いします


にほんブログ村

こちらもお願いします


薔薇(バラ)ランキング

応援ありがとうございます。















京阪園芸ガーデナーズ↓




京阪ガーデナーズ↓







x2749.jpg
楽天room ロゼのおすすめ色々






関連記事
2019.10.29 / Top↑





ロゼ庭へようこそ~*



x3972.jpg


この間アップした

ピンクプロスペリティと

寄せ植えの景色で

載せ忘れてしまった景色ですが

ピンクプロスペリティの枝を

遊ばせていて

画像の一番上や

右にも

ピンクプロスペリティがいる

景色を載せ忘れたので

載せさせてくださいね



こういった景色も趣があって

好きなんです



x3974.jpg


反対側から写した景色です


アニエスシリジェルと

寄せ植えです


右にはぼんやり

ピンクプロスペリティも

見えています


こういった景色を作ってくれる

素敵な秋のバラと寄せ植え

いい雰囲気で秋らしくて

自分の趣向で好きです



x3975.jpg


アニエスシリジェルと

後ろでぼんやり見える

ピンクプロスペリティがいい感じ


x3792.jpg


春には深いカップで

ゴージャスに咲く

アニエスシリジェル


花びらぎゅうぎゅうです


細く弧を描くような

長めのステムは

個々人で許容範囲が

違うと思いますので

お迎えをお考えの方は

右のカテゴリーで

確認できますので

参考にどうぞです


中苗




予約大苗





x3973.jpg


よく咲くバラ

セリーヌフォレスティエが

咲きました


上のお花は花びらいっぱいで

下のお花はふんわりと

色んなお顔を見せる

セリーヌフォレスティエです


x3976.jpg


去年の春の

セリーヌフォレスティエです



1枚の画像で

ロゼット咲きから

ポンポン咲きや

ボタンアイになる様子が

分かります



セリーヌフォレスティエは蕾も美しく

蕾とお花の美しい対比も

素敵です



この間介護で2年経って

慣れてきたと書きましたが

認知症や身体状態が重く

自宅での介護は困難、無理という

状態の方々がいらっしゃると

思います


そして介護施設に

入居という形になっていらしてる方々も

多くいらしていると思います



そういった方の

お世話をしていらっしゃる方々も

含め

お役に立てないかもしれませんが

何かのヒントに

なるかもしれませんので

私が実際体験した事を

書きたいと思います



実家で独居の父は

要介護3

特別養護老人ホームに

入居できますが

住み慣れた自宅で暮らしたいとの

強い希望で自宅で

色んな方々にヘルプを

介護保険でして頂いて

暮らしています



私も父が介護状態に入ってから

2年でやっとこのような状況に慣れ

父も慣れたようで

こうして暮らせて幸せだという

言葉を初めて聞いて

嬉しかったです



実家に帰ると私はいつも

てんてこまい

やる事がいっぱいです


鹿児島での普段の生活の中でも

ケアマネジャーさんとの電話の

やり取り

税金の支払い

諸々の振り込み

金銭管理等

ここには書ききれないほど

生活の中に介護関係の事の

やることが当たり前に入っています



何事も最初のうちや初めての事

初めての担当者が関わると

本来なら自分たちの仕事なのに

自分たちの仕事の負担を減らそうと

介護に関して無知な私に

「これはあなたがして当たり前の事」と

いうように

「これをしてください」と言ってきます



ヘルパーさんを束ねる

介護福祉士さんもそうでした



いまになって

分かることですが

こちらが分からないのを

いいことに

自分たちがすべき仕事を

押し付けてくるのです


最初は

「はい!わかりました!」と

全部聞いていましたが

どこの世界とも同じで

仕事の押し付け合いがあり

その押し付けが

家族に来る事があることが

分かりました


(そういった介護福祉士に

たまたま当たって

そうでない

介護福祉士もいると

思いますが

私は例外ではないと

思います)


「これは私のすることではない」と

慣れてきてわかったのです


どうにか対処する為には

どうしたらよいか考えました



プロを相手に押問答的に

話しても埒が明かない事は

分かっていました



そこでケアマネジャーさんとは

絆が出来ていましたので

状況を話し

ケアマネジャーさん

1本に権限、連絡を集約して

もらうことにしました



本来権限のすべては

ケアマネジャーさんにあるのです



それを飛び越えて

越権行為をするその他の

介護関係者の方がおかしいのです



具体的には

私に介護関係者が

直接連絡出来ないように

しました



各担当者さんと

摩擦が起きないよう

ケアマネジャーさんが

ちょっとした事でも

ロゼさんに連絡しないで

すべて私(ケアマネジャー)に

連絡してくださいと言う事にしますと

おっしゃってくださいました

できる、能力の高い

ケアマネージャーだということが

このひと言でもわかりますよね


面白いことにそれから

何々をしてくださいということが

なくなりました



なぜならケアマネージャーは

介護福祉士、

訪問介護ステーションが

するべきことをすべて

把握しているので

ケアマネージャーに

ロゼさんにこれこれを

してくださいと伝えてください

などとは言えないのです


話がちょっと違いますが

認知症の方の場合

残念ながら親さんは

我が儘を言っているのではなく

ご病気からそうなっているので

プロに対応してもらうのが

良いのではと思います


そのプロも大変なので

本来自分たちがすべき

業務を介護者である子どもに

押し付けてくることも

多々あると思います


現場も混乱する状態の

患者さんも多々

いらっしゃるからです


子どもも情があるので

情が深いほど

無理難題に関わって

しまうものです


そして現場は大変なので

子ども頼りになってしまったり

子どもが駆けつけることを

入所条件にしていたり

元々そういった方を

受け入れなかったり

します


我が家の父の担当者のような

優れたケアマネージャーなら

その施設から子への

認知症的無理難題要求の場合

施設からの連絡先を

ケアマネージャーにすることにと

してくれるかもしれません


ケアマネージャーに頼んで

了解が得られればの話です



施設と自分の間に

ケアマネージャーという

ワンクッツションをおけば

随分違うものです


子どもが

何もしないということでは

ありません

ケアマネージャーが

取捨選択をして

これは必要だと思った事を

こちらに伝えて貰える

ことにすれば

(ケアマネージャーの能力の高さと

ケアマネージャーとの信頼関係が

必要です)

子が施設からの要望に答える

頻度が下げられるので

負担が軽減され

親からの要望に

子が答えられる時

答える余裕が出てきて

良い循環になる

可能性があります


父の介護を通して

お風呂のデイケアですが

認知症の方が多く

父の付き添いを

最初のうちは

していましたが

認知症の方たちのお相手を

することは並大抵のことでは

ありませんでした


父と順番待ちしている時

同じ話を50回以上もされ

私はそれに相槌を打ったり

反応するだけでも

疲れてしまいました


お風呂のデイサービスの方は

ほっといておいてください

疲れますよと

おっしゃってくださいましたが

そういうわけにもいかず

相手をしていたら

心底疲れました


そんな経験もあり

相手をしないことは

非情ではないと思うように

なりました

お相手の方は

認知症というご病気で

何も覚えてなく

ご病気だから

その方の責任でもないのです


子の場合、情があるので

相手をしますが

度を越した要求には

耐える限度があります


こちらがそのせいで

病気になったら

普段の関わりすら

出来なくなって

しまいます


お風呂のデイケアの

ことですが

ここで父はやっていけるのかと

思うほどの

環境でした

認知症の方々のことです


しかし一緒に行っていた時

大丈夫だと思いました

父のスルー力は

凄いのです

一切相手をしませんでした


相手をしだすと

相手の方は

相手をしてくれる人を

見つけたという感じで

私を離してくれません

最初が肝心でした



話を元に戻します

私たち介護を

受ける者、その家族には

ヘルパーの会社や

訪問看護師、訪問在宅医等を

変える権利が当たり前ですが

あります



それが弱い立場

例えば受け入れ施設が

限られる場合は

特にやりたい放題、言いたい放題の

ますます弱者にされてしまうのです



私も本来ならばヘルパー会社の

仕事なのに

かなり押し付けられていて

悲鳴をあげるほどになるまで

ヘルパー会社がすべき事を

私がしていた事に

気づきませんでした



素人ってそういうものです



何もかも介護関係各担当者からの

連絡先は

ケアマネジャー1本に絞ることを

決意したのはそのことに

気付いたというよりも

限界だったのです


返答もケアマネジャーを

通じてすることにしています



私の家では

ヘルパー会社の介護福祉士と

訪問看護ステーションの看護師が

私に直接電話をしてきて

無理難題を押し付ける

その解決方法は

連絡先は

ケアマネジャーさん1本化しか

ありませんでした

ケアマネージャーさんからは

ヘルパー会社と

訪問介護ステーションを

変更する選択を提案されましたが

父はすでに現場での

ヘルパーさんや

訪問介護士さんと

良好な関係を結んでいました

私ともです


ですので変えたくは

ありませんでした

(先ほども書きましたが

私の家の担当の

介護福祉士と

訪問介護ステーションの

仕切り役の人が

たまたまそうで

そうでない方も多く

いると思います)


実家に帰ると

現場で仕事をされている

ヘルパーさん方や

看護師さんとは

いつもブログに書いているよう

とても仲良くさせてもらっています



現場でお仕事されている方と

その上で仕切っている人は違うのです



どうか皆さん悲鳴を上げるほど

頑張らないで



今日最後に

ケアマネジャーさんが

言ってくださった言葉を

贈ります


「ロゼさんは

わたくし、ケアマネジャーも

変える事(交替させる事)が

出来るのです

それだけ権限が

ロゼさんにはあるのです

私に能力がないと思われた時は

遠慮なくおっしゃってください

実際ケアマネージャーを

変える利用者様は

いらっしゃいます」



こういったことを言える

能力の高いやる気のある

信頼できる

ケアマネージャーさんと

出会えて幸運だと

思っています

最後まで読んでくださって

ありがとうございます♪


応援のクリックをお願いします


にほんブログ村

こちらもお願いします


薔薇(バラ)ランキング

応援ありがとうございます。

























x2749.jpg
楽天room ロゼのおすすめ色々






関連記事
2019.10.28 / Top↑





ロゼ庭へようこそ~*


x3928.jpg


アンプルールデュマロックが

深い赤で咲きました


いまのまだ暑い時期は

この後すぐ広がって

シベを見せます


美しい時を狙って

パチリ


x3977.jpg


春のお花です


深い赤からローズ紫に

変化する美しいバラです


x3978.jpg


枝が固くて

誘引しにくいので

次の誘引は

花付きを考え

主枝を全体的に倒してみようと

考えています


というか

11月に入ったら

倒そうとかな


そして新芽がある程度出たら

元の位置に戻します



このままでもお洒落で

素敵だと思います


細い枝にも美しいお花を

咲かせるのが分かったので

次の誘引時には

細い枝も使いたいと思います



x3929.jpg


ガブリエルが咲きました

夏バラの延長線上です


理由は蕾やシュートの先端を

摘んでの繰り返しをして

剪定はしていないからです



ずっと蕾を摘んでいて

それがくせになって

危うく摘んでしまうところだった

ガブリエル


シュートを充実させる為に

シュートの先のお花は

秋に咲かせた方がいいのです



シュートの先といっても

木立バラだから

最初に20cmくらいの所で

ピンチしているので

先ほども書きましたが

ピンチの繰り返しをした

シュートの先のお花です



これまた先ほども

書きましたが

おまけに剪定はしていないので

これ以上のお花が咲けば

小躍りして喜びます


十分です可憐なガブリエル


x3931.jpg


ブルー香とシトラス香の強香の

素敵な香りを十分楽しめましたし


x3930.jpg


ガブリエルのお花は

咲かせてすぐ摘みました



過保護(笑)


ガブリエルは特別に

手を掛けています

と言っても

普通の薬剤散布の間に

スプレー薬剤で

シュッシュッしてるだけです



あっ、春のお花以降も

秋バラの蕾まで

蕾を摘んでいます


いまはそのどちらも

していません


その代わり雨の日は

軒下に入れて

雨が当たらないようにしています


ロゼ庭で一番手を掛けている

バラです


箱入りなの(笑)


x3932.jpg


以前の春のガブリエルです



セリーヌフォレスティエじゃないけど

今年の春の画像をアップするのに

飽きました(笑)


中心のシルバーブルーグレイが

吸い込まれそうに美しいの






x3623.jpg


シュウメイギク 初恋を

植えました



x3624.jpg


可愛らしいお花でしょぉ~


x3933.jpg


小道の花壇に植えました


穴を掘って


x3934.jpg


防草シートで囲んで


マグアンプKを混ぜた

培養土を入れました


なぜこんな事をするかというと

シュウメイギクさん

地下茎などで増えるそうなんです



これであらぬ所でニョキっと

顔を出すのを防げればと

思っています



可愛いから増えて欲しいけど

ロゼ庭はバラ庭です



バラに害が及ぶような事は

避けたいのです



地下茎で増える植物を

警戒しているのもその為です



鉢で育てるのが

一番の安全策ですよねぇ



そこまで警戒しなくても

いいかもしれないけど

ロゼは備えあれば憂いなしが

いいです


x3935.jpg


植えこんでいる途中です



写りこんでいる

アンゲロニアが元気に

咲いています



x3936.jpg


植え込み完了です



できれば

防草シート内で増えて欲しいと

欲張っています



大きくなって防草シートが

手狭になったら

ひと回り掘って

この防草シートを外し

新たな防草シートで囲みたいと

思っています


 
x3627.jpg


サルビア アズレア


水色系紫の空色とされている

サルビアです



x3628.jpg


この子も小道に植えました


シュウメイギク 初恋の横です


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

サルビア アズレア
価格:330円(税込、送料別) (2019/10/23時点)




x3937.jpg


シュウメイギクとサルビアを

植えてる最中

背後でロゼを眺めてたのはこの子↓


x3938.jpg


ん!もう可愛いでしょぉ~


アンティークがかった

可愛らしいピンクに

中心の赤紫が素敵な子


バーバスカム サザンチャームです


花持ちは最低レベルと

以前書きましたが

秋はしっかり日数を数えました

秋は3~4日持ちます


秋になってから2度目の開花です


秋にも咲くって知らなかったので

嬉しかったです


x3939.jpg


春の

バーバスカム サザンチャームです



花持ちが悪いと思いますが

これだけ素敵だと

庭にいて欲しいです



x3940.jpg


左に2本見えます


素敵です


このお花が終わってから

株元近くまたは枝の途中から

剪定すると

しばらくしてから

お花が咲き始めます


一番花のようなお花は咲きませんが

お花が初夏まで繰り返し咲きます



ロゼは花持ちが悪くても

素敵だから大好きなお花です


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

バーバスカム ‘サザンチャーム’
価格:440円(税込、送料別) (2019/10/23時点)






秋に咲くお花にも

ちょっと力を入れて

春ばかりでなく

色んな季節も楽しみたいと

思っているロゼです


最後まで読んでくださって

ありがとうございます♪


応援のクリックをお願いします


にほんブログ村

こちらもお願いします


薔薇(バラ)ランキング

応援ありがとうございます。
























x2749.jpg
楽天room ロゼのおすすめ色々






関連記事
2019.10.27 / Top↑





ロゼ庭へようこそ~*



x3964.jpg


ジェネラシオンジャルダンの

枝変わりが

可愛く咲いてるのに

外側の花びらが傷んでます



同じ日に咲いても

傷まないお花もあるのに

何でだろう



スリップスか

たまにザーっと降る雨?


春は花傷みしない品種なのに

そんなバラでも

今の季節は花傷みすることが

あります

全然花傷みしない

品種もあって??って感じです


x3966.jpg


豪華に咲く

春のジェネラシオンジャルダンの

枝変わりです



x3970.jpg


ラ カンパネラが

中大輪で咲いて

存在感があります


波打つ花弁が綺麗です


この子は花傷みしない子


x3971.jpg


まだ蕾があるので

楽しみ


x3967.jpg


スーパートレニア カタリーナ

ブルーリバー


モリってきました



鉢の選択を間違えたかな


もっと横幅のあるのに

すればよかった


x3968.jpg


けどこんなに美しい

透明感のある紫は

素敵


x3969.jpg


草廃墟が綺麗になったので

ガゼボにお花を

飾りたくなりました


トレニアは玄関ポーチに

置いてたの



ピンクのお花はリーフが綺麗な

レウコフィラム


お花は早めに終わるけど

葉が綺麗でお花が終わっても

楽しめるの


x3957.jpg


はい、いつもの草廃墟です


今回は

群星が植わっている地帯です

もう花壇とはいえない・・・



それでもテッポウムシチェックだけは

しているという

テッポウムシはヤバイですからね



x3959.jpg


アフター


大変でした~ふぅ~


またひとつ廃墟撲滅


x3960.jpg


気づいてないはずが

ないんですけど

赤い丸で囲んである

ブルーバユー


バラの家のType3です

Type4のガブリエルが

葉があって元気で

なぜにブルーバユーは

丸ハゲ?



お世話の仕方は同じです

去年のガブリエルも

1本杉にしてしまって

今年はシュートを5本出し

丁寧なお世話で復活しました



バラは確かに年月が経つと

というか年月が経つことによって

株が充実し

病気にも強くなります



青い丸で囲んであるのが

群星の株元です

株が充実すれば

病気に強くなるは

経験上知っています



ですから

今年お迎えしたブルーバユーも

冬に鉢上げして

復活させたいと意気込んでいます

ダメだったらどうしよう~


とても美しいんです

頑張ります



次女庭で満開時

実際に見てますが

それは素晴らしかったです


x3961.jpg


去年の春に

ロゼが次女庭で

写したフローバユーの画像です


次女と一緒に国バラへ

行った日の早朝に写しました



hg7_2019102506523798a.jpg


紫が

ブルーバユーの株全体です


いつの日か

こうなってくれるよう

コツコツやっていこうと思います



次女庭は1週間に一回薬剤散布

しています



違いが明らかですね






最近次女のバラの露出が

少なくなっています


次女はこのところ

とても忙しかったのです



台風で倒れたアーチが2度


x3712.jpg


初テッポウムシ襲来


x3622.jpg


スウィートジュリエットの秋バラは

見事だっけど


x3963.jpg


次女お気に入りの

スウィートジュリエットの

お花が美しく咲いてるのを

気づいたら咲いてたって

ラインで書いて来たんですね

それだけ忙しかったみたいです



お盆の間は仕事をしていて

その代わりに

別の日に夫婦で

沖縄に旅行に行って

その間千葉の自宅には

台風が来て一度目の

アーチが倒れて



小学校時代からの友達の

結婚式に岡山に行ったら

また関東に台風が来て

2度目のアーチの傾き



おまけに飛行機が飛ばずに

岡山で足止めで

ネットカフェに泊まる事になったり



倒れたアーチを元に戻す暇もなく

次女28歳にして初めての海外出張



英語がしゃべれて

TOEICの点数が所属課で

一番良かったこと等などで

オーストラリア出張に

行って欲しいとのことでした



それでつい最近

帰ってきたばかりです



あっ、次女はIT企業の技術者で

正社員です



今回の出張は

キャリアアップになると

次女は喜んでいましたが

怒涛のスケジュールでした



オーストラリア出張自体は

余裕のスケジュールだったらしいですが

その前が凄いですよね




結果倒れたアーチはそのままで

薬剤散布は次女の性格からして

やって行ったと思いますが

まだ帰ってきたばかりで

バラの話は倒れたアーチの

ピエール君の話しか

していません



倒れたアーチのピエールは

新芽が出てきたから

大丈夫かもと言っていました


x3965.jpg


春はこんなに綺麗に

咲いたんだもんね


ピエール君、頑張って欲しい


ワゴンセール 大苗




予約大苗





次女自体、動いていたい性格なので

普通に淡々としていますが



先んじて

去年長女も

シンガポールに出張していたので

長女も英語がしゃべれるし

TOEICの点数も良いので

白羽の矢が立ったのですが

これからは英語がしゃべれる

TOEICの点数が高いというのは

キャリアの為にかなり

有利になるのだなぁと

あらためて思いました


以前から思っていたことは

思っていたことですが

ますますそうなるでしょう


長女も正社員です



ちなみに二人とも

英語の塾や英会話教室には

行かせていません


長女は独学で

次女は台湾人やインド人とも

仕事をした事があり

通訳を介して仕事を

進めていたようで

会社側からも英語を勉強するようにと

指導されていたようで

勉強したようです



世の中、人様のお役に

立てる仕事をし

幸せであって欲しいと

願うばかりです



最後まで読んでくださって

ありがとうございます♪


応援のクリックをお願いします


薔薇(バラ)ランキング

こちらもお願いします


にほんブログ村

応援ありがとうございます。
























x2749.jpg
楽天room ロゼのおすすめ色々






関連記事
2019.10.26 / Top↑