FC2ブログ





ロゼ庭へようこそ~*



x2136.jpg

ブルーフォーユー


長女が入籍しました


パチパチパチ ←ロゼが拍手(笑)

おめでとう~!


お相手さんはとてもしっかりした

好青年で正社員です

一週間くらい前には

ライン電話を

スピーカーに長女がして

長女の旦那様、長女、ロゼの

3人で話をしたばかりでした


楽しい会話でしたぁ~!



x2148.jpg

ピエールドゥロンサール


それを主人に話したら

主人は仙人なのに

少しいじけていました


仲間に入りたかったそうです(^^)



結婚って

何もかもいっぺんにするのは

大変でしょぉ~


それぞれの家庭ごとに

考えがあるように

二人はひとつずつ

していこうということになり


まずは新居を借り

新生活を始めて

それとほぼ同時に入籍しました



x2079.jpg

セシルドゥヴォーランジェ


長女の旦那様の

ご両親とは今年の4月には

すでに顔合わせをしており

しっかりとしたそれでいて

気さくなご両親でした



お母さまが聡明で美しくて

驚きました


ロゼも頑張らなくっちゃって

思ったけど

その日思っただけで

何にもしていません(笑)


お父様は明るく気さくな方でした


長女の旦那様は

お母様似で端正な

お顔立ちで格好いいですよ

性格が穏やかなのが

何よりです



顔合わせのお食事会では

ロゼひとりでメッチャ喋ってて

後で考えたら恥ずかしかった(笑)


あーいう場って

慎ましやかにしてるのが

普通でしょぉ~



x2073.jpg

ブルーバユー


実は長女がこのブログを

長女の旦那様と

お母様に教えて

ご覧になってるかも

しれないんです


長女は母はこんなことを

してる人なんですって感じで

ブログを紹介したらしいんですね


x1940.jpg

ジェネラシオンジャルダンの

枝変わり


お母様~!お父様~!

ご覧になっていたら

ふつつかな娘ですが

どうぞ

よろしくお願いいたします


もうこうしたご挨拶は

しているのですが

あらためて

です


ブログで書く挨拶でないですよね



これから結婚式場は

双方が話し合って

決めます


次女庭での話は

次回からロゼ庭の記事も

書きながら書いていきたいと

思っています


最後まで読んでくださって

ありがとうございます♪

ブログランキングに

参加しています

応援よろしくお願いします

下の2つのバナーを

クリックお願いします


にほんブログ村


薔薇(バラ)ランキング

応援ありがとうございます。
























関連記事
スポンサーサイト



2019.11.12 / Top↑





ロゼ庭へようこそ~*


x1943.jpg

セント スウィザン


ただいまです(* ´ ▽ ` *)ノ

千葉から帰ってきました

次女からヘルプが来て

次女庭のメンテナンスに

行ってきました

画像は今年の画像です

また次女庭での様子は

あらためてアップしますね


x1933.jpg

セリーヌフォレスティエ


次女は6月まで

定時で仕事から

帰ってきていて

残業ゼロだといっていましたが

京都出張に始り

お盆休みは働いて

その代わりに夫婦で

沖縄旅行に行き

その最中に台風が

千葉に来て

その後

小学生の時からの

友達の結婚式の為

岡山へ行ってる最中に

また関東に台風が来て

岡山から飛行機が飛ばず

ネットカフェで泊まることになり

それで飛ばない飛行機が多く

宿泊先が全部埋まっていて

やっと帰ったら

オーストラリア出張に

前から決まっていたけど

それに行って

残業が増えて

忙しく庭の手入れが

出来なかったそうなんです


x1889.jpg

群舞


ロゼ庭みたいに

草が問題で

できるだけ草が生えない庭に

もっとしたいとう

考えで小道を広く

砂利を排除して

草を生えにくく

したかったそうです


dh5623.jpg

群星


次女庭のことは

次女庭からラインが来ない限り

話しませんので

忙しい次女からの

ラインは減りました

今回作業が始まる前に

次女から聞いたのですが

薬剤散布や花殻摘みを

する暇さえなかったとのこと

ロゼはてっきり次女の性格からして

やっていると思っていたし

そんなに忙しかったとも

知りませんでした

実はこちらからは

長女にも次女にも

あまり連絡はしません

仕事をしている娘たちの

邪魔はあまりしたくはないし

仲はとても良いです


x1846.jpg

やくもたつ


次女の家に行くのは

主人ととても楽しみにしていました

婿さん、次女、主人とロゼの4人で

次女庭を見違えるように

しました


そもそもこれは

次女からヘルプが来たことに

よりますが

伝統?なのです


主人の両親つまり義父母は

一軒家を借りた若かりし頃の

20代のポカーンとした

私たち夫婦の庭があれ放題なのを

早朝に来て草取りを

全部済ませ草はトラックに載せ

私たちが気づかないように

私たちには何も言わず持ち帰り

主人の出勤前には

いなくなっているという

すっごく格好いい義父母から

学んだ事でした

お礼の電話を入れた時は

はにかんで大した事してないなんて

言うんですよ

本当に仙人義父母でしょ

ロゼも義父母の為に

最善を尽くしました

とても仲が良かったですよ

今度は私たちがそれをする番です

もちろんそれをしてもらっていたのは

20代のうちだけで

あとは自分たちでしていましたが

私にとってはとても大好きな

あったかい義父母でした


最後まで読んでくださって

ありがとうございます♪

ブログランキングに

参加しています

応援よろしくお願いします

下の2つのバナーを

クリックお願いします


薔薇(バラ)ランキング


にほんブログ村

応援ありがとうございます。

















関連記事
2019.11.11 / Top↑





ロゼ庭へようこそ~*


趣味のバラ栽培には

それぞれのスタンスがある



本当に尊敬できる人は

それを認める事ができる人だ


例えば

この間ご紹介したこの方

無農薬栽培をしていて

仲間は全員薬剤散布派という方だ


無農薬栽培をしている

ブロ友さん



薬剤散布について

一切言及された事がなかった

素晴らしい人格者だ


なかなか出来る事じゃない


私が彼だったらどうかと思うと

薬剤散布派の人に

ふと嫌な思いさせちゃいそうで

たぶん近寄らないけど

彼の方から声を掛けられて

おー無農薬だーっと

正直思いました


後から自分が

なんて情けない人間だと

思いました


それまで無農薬の方からの

スタンスで

嫌な思いを何度かしていたから

完全なる先入観でした


人はそれぞれ違うという事を

本当に理解していませんでした



むしろ意図的に

嫌なことを言ってくる方は

極少数で

ほとんどの方は

良識ある尊敬できる方々ばかりだと

実感しています



それぞれスタンスや考え方が

違って当然です



私は無農薬を否定しません


その点において

スタンスが違うだけ

人は人自分は自分という

無農薬栽培をしている

ブロ友さんと同じスタンスです


むしろ無農薬栽培をしている

ブロ友さんの姿をブログを

通して見て

無農薬栽培の理念を遂行している

大変な作業をしている

ロザリアンさんを尊敬しています


本当に見ていて大変だと

思う根気のいる労力を使う

作業です

理念も尊敬しています


無農薬栽培、薬剤散布の話は

例であります


趣味のバラ栽培には

それぞれのスタンスが

薬剤に関しての他にも

色々あります


何をどう楽しみたいかは

人それぞれ

人は人、自分は自分です



情けない人間には

なりたくないので

人は人、自分は自分が

出来るよう

尊敬する無農薬栽培の

ブロ友さんのようになれるよう

日々精進したいと思います


が私はまだまだ未熟者です

情けない部分があります


本当に日々自分との闘いです


x4131.jpg


開花中の

ブルーミルフィーユが

花持ちが良く再度登場です


鹿児島の日中の日差しは

まだ強いですが

まだまだ美しい姿を

保っています



x4132.jpg


よく咲くムンステッドウッドと

トレニア カタリーナ

ブルーリバーです


ムンステッドウッドの香りが

素晴らしいです


よく香ります


強香の中でもよく香って

心地よいです~*



x4133.jpg


ムンステッドウッドの

8号ロングスリット鉢を

トレニアの鉢の後ろに

置いたら素敵になりました♪



x4135.jpg


ブルーミルフィーユも

仲間入り



ムンステッドウッドが

トレニアの中でうたた寝



x4134.jpg


大人な感じがして素敵


テーブルの錆具合も

大人な感じに協力


この錆具合がお気に入り


x4136.jpg


ペチュニア

チェリーコークとも一緒に


楽しい花遊び


x4140.jpg


ムンステッドウッドの春のお花です

バラの家から5月に花付きで

到着しそのまま撮影した

お花です


とても素敵に強く香る香りと

美しいお花で

心躍りながら撮影しました



x4141.jpg


セリーヌフォレスティエが

中輪サイズで美しく咲きました



とにかくよく咲くバラです


ロゼのお世話でこんなに

咲くのですから

普通の方のお世話でしたら

どんだけ咲くのぉ~に

なるかもしれません


葉もいっぱい残ってます

毎年そうだから

耐病性はある方だと思います


ただ壁面近くにいる子は

雨から守られやすく

全体的に強く感じるので

思いっきり雨に当たっている子とは

違うのでその点の評価は

甘くなっていると思います


それを加味しても

耐病性は良い方だと思います



x4142.jpg


去年の春の

セリーヌフォレスティエです


花首の長さがちょうど良く

誘引通りに咲いてくれます





x4137.jpg


らーちゃんが早朝から

ご飯と言ってきました


珍しい!

いつもは一番遅く起きてくるのに


最後まで読んでくださって

ありがとうございます♪


応援のクリックをお願いします


にほんブログ村

こちらもお願いします


薔薇(バラ)ランキング

応援ありがとうございます。























x2749.jpg
楽天room ロゼのおすすめ色々






関連記事
2019.11.10 / Top↑





ロゼ庭へようこそ~*


x4109.jpg


ブルボンクィーンのシュートが

2mを越えました~!


他の4本も1mを越えて

順調に成長中です


シュートは合計5本でしたが

もう1本出てきて急激に成長中


合計6本のシュートになりました


良くもな~い悪くもな~いな感じの

ブルボンクィーンが

ついに本気になりました!



x4110.jpg


これが5本のシュートです

新しく出たのは上の方から出た

サイドシュートで

画像には映っていません


本気を出す気配は

去年からあったと思います

というか結果そうなりました


x4111.jpg


青い線のシュートは

去年10月に出たシュートで

50cmしか伸びませんでした


この50cmのシュートは

先端だけ剪定し

あとは残しました



理由は50cmで止まってしまった

シュートでも

シュートには栄養がたくさん

行っているからです


去年このシュートを残した時点で

この枝からのシュートを

期待していました


期待どおり3本の

元気なシュートが出てきて

そのうちの2本が2mを越え

成長中です



他にもシュートが出て

成長中ですから

株に力がつく

タイミングだったと思いますが

去年出た50cmのシュートを

残して良かったぁ~と

思っています


ヤッター!



x4112.jpg


リベルラが咲きました

お花が少し大きくなりました


x4113.jpg


葉を随分落としているので

蕾を摘んでいましたが

間に合わず

いまはそのまま咲かせています


x4114.jpg


ひらひらした花びらが

美しいブルーローズです


ブルーブルーしているのは

という観点から見れば

画像で見る限り

もっと他にもあると思います



この子の場合は

ブルーローズで

ひらひらした花容が特徴で

そこが素敵



ブルーローズでこんな

ひらひらした子は

あまりいないと思います



でもブルーローズって

言い切っていいのかな

少しピンクがかってるの


x4116.jpg


この画像は2018年国バラで

写したリベルラの画像です


でもですね

ネット環境にもよると思うけど

ロゼ庭で咲いた子は

x4114.jpg

この色そのものの

紫色で咲いてます


土や肥料や気候で

バラって色も咲き方も違って

きますもんねぇ



ピエールドゥロンサールは

それが顕著に出ますよね


バラの家がこう

おっしゃってます


x4117.jpg

バラの家からお借りしました


x4118.jpg



次女庭で今年の春に咲いた

ピエールドゥロンサールです



pFC1.jpeg




pFC3.jpeg


ロゼ庭で以前咲いた

ピエールドゥロンサールです



x4119.jpg


ロゼ庭で以前咲いた

ピエールドゥロンサールです


色が違いますよね


同じ庭、同じアーチで咲いた

バラでもこうして違うんです



次女庭の今年の

ピエールドゥロンサールに

至ってはお花の咲き方で

ギュッと花びらが

詰まったうえ

フリルがかかっている

素晴らしいお花さえ

あります






リベルラは

小中輪とありますが

ロゼ庭では中輪で咲きます


黒点病に弱いですが

春は美しいお花を咲かせ

その後もよく咲いてくれます


鉢植え向きだと思います

地植えは厳しそう





ブルーブルーしてるのは

でみると

(バラの家のType3以上が

多いですが)


x4115.jpg


去年の次女庭の

ブルーバユーですが

それは素晴らしかったです


ロゼが写したので

実物より全然綺麗に撮れてなくて

残念





一時期猛烈に欲しくて

やっと気持ちを鎮めてる最中の

ラピスラズリ


これ以上バラの家のType3を

持ちたくない・・・で

踏ん張ってます(笑)





x4125.jpg

2018国バラで撮影


河本バラ園の

開ききっても美しく

実物を国バラで見た時

買いだと決めたけど

これ以上バラの家のType3を

持ちたくない・・・のと

地植え病がまた出て

鉢植えをとにかく地植えしたく

そういった状態でもあるので

それが踏ん張ってる理由です(笑)





ブルーブルーしてるバラって

書いてますが

藤色です


ブルーローズだと

ターンブルーが好みだけど

バラの家のType4・・・


Type4はガブリエルだけで

いまのところ手いっぱいです(笑)








x4126.jpg


ブルーミルフィーユが

咲きました


ピンク色です


x4127.jpg


花びらが多くなって

綺麗に咲いてくれています


x4128.jpg


お花たちとコラボで

華やかな庭になっています


青紫のお花は

トレニア カタリーナ

ブルーリバー


ペチュニアは

チェリーコーク



x4130.jpg


お気に入りの

アンティーク風

フラワースタンドに

ペチュニアが似合っていて

嬉しい





x4129.jpg


アンティークカラーが素敵


今度はパンジー、ビオラ

予約しているパンジーが

待ち遠しい


最後まで読んでくださって

ありがとうございます♪


応援のクリックをお願いします


にほんブログ村

こちらもお願いします


薔薇(バラ)ランキング

応援ありがとうございます。






















x2749.jpg
楽天room ロゼのおすすめ色々






関連記事
2019.11.08 / Top↑





ロゼ庭へようこそ~*


x4087.jpg


癌腫で抜く予定の

スヴニールドゥラマルメゾンが

美しく咲いていて

秋バラもよく咲いてたけど

載せませんでした


x4095.jpg


抜くので花殻摘みも

していません


感染のリスクがあるなら

避けたいです


でもこんなに綺麗に咲いて

いっぱい咲いて

後ろ髪引かれる思いですが

仕方がないですね


上品なバラで

よく咲く子です






x4100.jpg


相変わらず美しく咲いてる

ジェネラシオンジャルダンの

枝変わり


x4102.jpg


たださえでも花持ちは

良いですが

秋になってより花持ちが

良くなって嬉しい


x4108.jpg



春のジェネラシオンジャルダンの

枝変わりとガゼボの景色です


庭の中心に

やさしい色合いの子が

いて良かった


庭全体がやさしい感じに

なるから


x4120.jpg


アンプルールデュマロックが

咲きました

もっと深い色で咲いてるんですが

上手く写せません



x4121.jpg


これよりシックなんですけど

上手く写せないのは

仕方ないです



x4122.jpg


ダマスクの強香のバラですが

秋は春より香りが弱くなるような

気がします


春はアーチにいて良かったと思う

香りです


x327.jpg


春に咲いたお花です


深い赤からローズ紫へ

変化する素敵なバラです

この時はローズ紫へ変化途中です


オールドローズの趣や美しさを

存分に発揮した瞬間ですね


x3977_20191107071949ed8.jpg


枝が固く誘引しにくいので

細く誘引しやすい枝にも

花が咲くので

その枝を次の誘引で使おうと

思っています


主枝を全体的に倒そうと

試みましたが

枝が固くて折れそうで

怖くてやめました


x4096.jpg

変てこりんな寄せ植えが

少しだけ盛りっとしました

この変てこりんな

寄せ植えは

たぶん皆さんの目から見ると

相変わらず変てこりんに

見えると思いますが

毎日見ていると

それが

芸術的に見えてきてるんです


っていうか

いまは芸術的じゃない~?

なんて思ってるんです


慣れって怖いですよね~



奈良の皆さんには

申し訳ないんですけど

奈良県のマスコットキャラクターの

せんとくんを

思い出しました


x4098.jpg


最初は物議を醸しだすほどの

不気味さ

(ごめんなさーい、インパクトです)でも

目が慣れてくると

いい所が見えてきて

いいじゃない!となる

結果

成功みたいな


x4097.jpg


この寄せ植えも

ロゼの目から見たら

芸術的に見えるように

なっちゃったんですね(笑)


この素敵なラベンダー色の

ペチュニアは

ドレスアップ ラベンダーなんですけど

この子の名誉の為に

(さんざん言っちゃったから)

春の画像をアップします


x4099.jpg


とても美しい

ペチュニア ドレスアップ

ラベンダー


春もこんなに綺麗に咲いてくれて

秋も芸術的?に咲いてくれて

偉いです



手前にレースラベンダー

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

レースラベンダー 9センチポット 3号
価格:240円(税込、送料別) (2019/11/5時点)




その後ろに

グリーンアイス




左にオルラヤ

x4103.jpg


バラと一緒の時期に咲く

清楚なオルラヤ


x4104.jpg

次女庭であおいと

一緒に咲くオルラヤ


オルラヤのまとめ記事


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

オルラヤ ‘ホワイトレース’(オルレア グランデフロラ)
価格:330円(税込、送料別) (2019/11/5時点)





可愛い茶バラのあおい


大神ファーム↓





x4107.jpg


誰だ!

って害虫ですよね~


エキナセア 

ハニーデュー


買ってきた時に

小さい小さい蕾が付いてたから

もしかして咲くかもって

楽しみにしてて

いざ開花となった時に

かじられてた~


でもお顔を

見ることができて良かったぁ

可愛い


x4105.jpg


小道の花壇で

咲いてるエンゲロニアです


x4106.jpg


ピンクと紫の株が

一鉢に植えてあるポットで

可愛いコラボです


夏の間ずっと絶え間なく

咲いてくれて楽しませて

くれました


最後まで読んでくださって

ありがとうございます♪


応援のクリックをお願いします


にほんブログ村

こちらもお願いします


薔薇(バラ)ランキング

応援ありがとうございます。
















大神ファーム↓










x2749.jpg
楽天room ロゼのおすすめ色々






関連記事
2019.11.07 / Top↑





ロゼ庭へようこそ~*





x4088.jpg


エグランティーヌの秋バラが

エレガントに咲きました


美しいです


本気出しかかってる

やわらかな雰囲気にほわ~んの

ロゼ♡


x4092.jpg


春のエグランティーヌ


愛らしいボタンアイをつけて

繊細な花びらで咲きます






x4089.jpg


アップした

ジェネラシオンジャルダンの

枝変わりの秋バラが

美しさを維持して咲いています


花持ちが良いバラで

嬉しい素敵なお花です


x4090.jpg


春のジェネラシオンジャルダンの

枝変わりとオルラヤのコラボです



素敵なコラボで

次の春もこうなればと

思います


x4091.jpg


バラと一緒の時期に咲く

レースのようなオルラヤ


こぼれ種でいっぱい増えて

扱いが楽な一年草です



オルラヤのまとめ記事







x4093.jpg


花持ちの良い

アニエスシリジェルが

ピンクプロスペリティと

コラボしてる様子です


トレニア カタリーナ

ブルーリバーを

長四角テーブルに移動させて

みました


可愛いです


x4094.jpg


寄せ植えの

ブラキカムが

いい具合に垂れてたの



住宅ローンの話を少し

します


記事をアップして50分後に

訂正、追記しました


9月に我が家に

住宅ローンを借りてる銀行から

封書が届きました


12年前に

固定金利から固定金利に

銀行を変えて

借り換えました



家を建てた当初は固定金利で

4.3%


4.3%→他の銀行に変えて

固定金利で2.6%


固定金利2.6%→銀行を変えて

固定金利で2.15%+団信年額6万円を

銀行負担

団信はローンを完済するまで

十分な手厚い保険でした

団信分の金利の上乗せは

なし

この上乗せなしが重要


今回は固定金利期間が切れ

変動金利になるとのことの

お知らせの封書が

届いたのです



契約上

金利は高くなりますので

銀行に行き

交渉したところ

固定金利1.3%+団信が

今までと変わらない保障で

年額6万円を銀行負担で

交渉が成立しました

団信分の金利の上乗せは

なし

それが9月の事でした


支払い金額の差は

全然違ってきます



我が家の場合は

完済予定が1年半後で

あることと

残額を考え

他銀行へ行って

金利がこれ以上下がっても

メリットがないと判断しました


いまは0.3~0.4%になるので

他銀行に移るのは

メリットが大きいですが

我が家はそういう事情です


借り換えた方が良いと

言っているわけでは

ありません

固定金利ならまだしも

変動金利の場合

将来は誰にも分からない

不確定な事ですから


ですが将来不利益になる時は

また借り換えれば

いいと思います

自己責任です

参考にどうぞ


他行へ移る時

大抵の場合は

書類の記載等が

面倒だと思いますが

仙人主人はその点得意です

ですが移りませんでした


仙人主人は借入銀行を

移る度

抵当権設定登記は

銀行に代金を支払い

銀行に任せました


しかし抵当権抹消登記は

自分でしていました


抵当権抹消登記は

司法書士に依頼すると

3万円ほど掛かります

(平日に法務局へ

行かなくてなりません)


銀行と交渉する時

団信の年間6万円を

負担してもらう交渉を

我が家はし銀行側が

12年間負担しました

合計すると72万円です


これからも完済するまで

負担してもらいます

金利に上乗せなしが

重要です



交渉の材料のひとつに

なると思います



x4086.jpg


仙人主人とトレリスを

立てました


ロゼは補助係で

主人が支柱を打ち込みました


ここで女性と男性の

力の違いが出てくるんですよね


支柱の打ち込み方の事です


今度はちょっとした

台風では

トレリスが倒れないように

しました


x4085.jpg


その後

玉鬘(たまかずら)は

まだ成長中なので

仮り誘引しました


パチパチパチ



自分で出来上がった時に

拍手してます(笑)



おっとお~

まだ終わってないことを

いま思いつきました



トレリスの後ろに

レンガをいっぱい置いて

補強します


小道を造った時に

小道を予定より半分の幅に

したので

たくさんレンガが

余っているのです



x3989.jpg


2018年国バラで撮影した

玉鬘(たまかずら)です


ピンクと白のお花が

房咲きになって

愛らしい



x3990.jpg


白とピンクが玉鬘(たまかずら)


うどん粉病、黒点病には

普通より強いと思いました


トゲも少ない方です


中苗

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

バラ苗【中苗】たまかずら (Cl桃) 国産苗 6号鉢植え品《J-KWI1》
価格:3180円(税込、送料別) (2019/10/30時点)




予約大苗





あとはレンガ設置だけ

誘引したら素敵な景色が

浮かんできました

いまから期待です


最後まで読んでくださって

ありがとうございます♪


応援のクリックをお願いします


にほんブログ村

こちらもお願いします


薔薇(バラ)ランキング

応援ありがとうございます。

























x2749.jpg
楽天room ロゼのおすすめ色々






2019.11.05 / Top↑