FC2ブログ




バラと草花のある庭へようこそ~*



次女がオレンジのラナンキュラスを

買ったって書きましたけど

オレンジでなくて

ピンクを買ったそうです。



次女がラナンキュラスを買った記事。



そのラナンキュラスが開いてきて

蕾も10個くらいつけているそうで

上手に育てているんだなぁ~って

思いました。


xd4.jpg



引きつづき

白のラナンキュラスを

買ってきたとのことで

ラナンキュラス沼に

片足突っ込んでるって

書いてきました。




っていうか次女はベゴニアも最近買ったし

お花沼に両足突っ込んでるんじゃないかと

思うんですけど (*^-^)



次女が買ったベゴニア。


xf15.jpg



ロゼもね、

8号スリット鉢

(サイズ直径24cm 高さ27cm)を

買いにホームセンターへ行ったら


xd5.jpg





八重のカンパヌラ(カンパニュラ) 

ブルーワンダーとホワイトワンダーを

買ってきちゃって



xd.jpg




xd1.jpg




八重のカンパヌラ(カンパニュラ) 

ホワイトワンダー


xd2.jpg





xd3.jpg


ロゼの場合は

全身がお花の沼に浸かっていて

っていうか入り浸っていて

沼でもどこでも

もういいやって感じ  \(◎o◎)/





ところで沼では花は

なかなか育たないと思うけど

アリゾナの砂漠でも

お花はなかなか育たないと思う。





次女はアリゾナの砂漠で

バラやお花を育てようとしている。

(関東地方です。)




ジャーン



バラの家から

次女庭に予約大苗が届きましたぁ~



xd6.jpg





xd7.jpg


ピエールドゥロンサール





xd8.jpg


ピエールドゥロンサール





xd9.jpg


レッドレオナルドダビンチ






xd10.jpg


ペッシュボンボン



xd12.jpg


アンナプルナ



次女んちの庭造りに行った時

今後次女が

お迎えするであろうバラの為に

アリゾナの砂漠みたいにひび割れた

固い土を主人は一所懸命

掘り上げてきました。




次女夫婦の庭 続・完成ヾ(〃^∇^)ノの記事



主人の掘った穴に

バラの家の培養土と堆肥

マグアンプKを入れて

植えていく次女。









xd11.jpg


ピエールドゥロンサール





xd14.jpg


ピエールドゥロンサール





xd15.jpg


レッドレオナルドダビンチ





xd13.jpg


ペッシュボンボン




スーパーエクセルサは

手違いで梱包漏れがあったとのことで

すぐ発送するとのこと。




アンナプルナはバラの家 培養土が

なくなったので

土が届いたら植えるそうですが

アンナプルナの分の穴がない。



xd17.jpg



次女はアリゾナの砂漠のような

ひび割れた固い土を

掘らなくてはならず

(婿さんに掘ってもらう??)

バラの家の土を

庭全部に撒きたいと書いていました。


(次女の「アリゾナの砂漠のような

ひび割れた土」という表現はすごい。)




でも、ほら~

そんな土に植えた水仙の球根から

芽が出てきたとのこと。


中心がフリフリしてる水仙なんですって♪



xd16.jpg



なんか癒されます。


お花はいいよね (*⌒―⌒*)



最後まで読んでくださって

ありがとうございます♪


ブログランキングに参加しています。

応援よろしくお願いします。

下の2つのバナーを

クリックお願いします。



にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村


薔薇(バラ) ブログランキングへ


応援ありがとうございます♪























関連記事
スポンサーサイト



2017.01.31 / Top↑
TrackBackURL
→http://soramimimoon.blog76.fc2.com/tb.php/1049-c9947e87