2017 08 ≪  09月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 10
ペッシュボンボンの誘引、剪定 ラ カンパネラの冬バラ開花♪次女がお嫁に出した多肉は婿さんに嫁入り \(◎o◎)/
2017/02/10(Fri)




バラと草花のある庭へようこそ~*




xp.jpg



ラ カンパネラが咲きましたぁ~ヽ(*^^*)ノ


なんて美しい~*




xp1.jpg



外側の花びらに

ほのかにピンクのリップが

のっているとことにキュン。



xp2.jpg


花びらの数も多くて

豪華です~*




xp3.jpg


どんなお花が咲くかなぁ~って

ワクワクしてたけど

素敵なお花で わぁ~ヽ(*^^*)ノ




ペッシュボンボンの剪定、誘引を

しました。


xa17.jpg



ペッシュボンボンの誘引、剪定前です。


少し前に剪定、誘引したので

お花が咲いていました。



また春に会おうね。



ペッシュボンボンは

ロゼ庭では花つきが悪く

こんな感じです。



pesyu001.jpeg



今まで枝を寝かしたり、

蛇行させたり

色々試してみたけど花数は増えず

色々してまだ頑張ろうと思いましたが

頑張るのに疲れたので

普通に剪定、誘引しました。



言い換えると

ギブアップ。



ちょっと少な目?って程度なので

まっ、いいかってなりました。




ジャーン



xa23.jpg


おかげでストレスフリーで

剪定、誘引ができました。



ルンル ルンル ルン♪



やったわ ( ̄∇+ ̄)vキラーン



昨年の春のお花は

雨にそんなに影響されない

ペッシュボンボンが

強風、強雨によくさらされて

よくなかったので

以前のお花です。


peFC8.jpeg


命名通りの

桃のお菓子みたいでかわゆい~*




peFC1.jpeg


大輪で花びらぎゅうぎゅう~*







次女がですね、

多肉をお嫁に出したいって

婿さんに言ったらしいんですね。




そしたら婿さんが

「可哀そうだから俺が育てる!」って。



次女がお嫁に出した多肉は

婿さんの所にお嫁入り




婿さんは植物に興味がないから

次女にとってはまさかの展開 

\(◎o◎)/






で、婿さんが多肉のお世話してるようで

なんと南側の2階の出窓

つまり一等地に多肉たちが

いるそうなんです。



xp5.jpg


婿さんの所に嫁に来た多肉たち。


って言っても同じ家の中に

変わらずいるんですけど。




それで婿さんは

多肉がぴーちゃんにやられたとか言って

次女に訴えてくるらしいんです。

(多肉にいたずらをするようです。)

婿さん、しっかり多肉の親に

なっています。



xp7.jpg


空っぽのポテトチップスの袋を舐めて

袋がすっぽり被って外れなくて

大騒ぎしているぴーちゃんと

それを遠い目で見るハーちゃん。





その話を聞いて

婿さん、植物に興味ないのにって

びっくりしたのと同時に

婿さんやっぱりやさしいなぁ~って

思いました。




それと次女がお嫁に出した多肉が

婿さんに嫁入りって可笑しくって。




よかったね 多肉ちゃんたち。


(*⌒―⌒*)



最後まで読んでくださって

ありがとうございます♪


ブログランキングに参加しています。

応援よろしくお願いします。

下の2つのバナーを

クリックお願いします。



にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村


薔薇(バラ) ブログランキングへ


応援ありがとうございます♪























関連記事
スポンサーサイト
この記事のURL | 次女の家 庭造り編 | TB(0) | ▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://soramimimoon.blog76.fc2.com/tb.php/1053-2c56e597

| メイン |