FC2ブログ




バラと宿根草のある庭へようこそ~*





ブランピエールドゥロンサールの蕾を

発見しました♪


pi.jpg


移植したので

この子もピエールドゥロンサール同様

予想外の早さで蕾がついて

嬉しいです♪




pi1.jpg



ブランは玄関ポーチの柱に

誘引するように移植しました。



移植によって主幹の枝を

幾分短くカットしているので

短めです。



玄関ポーチの柱に誘引していた

ヴァイオレットは

鉢で育てることにしたので

鉢上げしました。




buranpie-ru.jpeg


ブランピエールドゥロンサールは

こんな上品なお花が咲くんです。

可愛い~*






ガゼボが到着しました♪


pi2.jpg


国華園から買いました。

宅配便の配達の方が

在庫限りの品で

箱に穴が空いてますが

いいですか?って尋ねましたが

中身が無事であれば

箱はどうでもいいです。




っていうか予想はしてたんですけど

ガゼボは組み立て式なんですけど

大きくて

玄関が\(◎o◎)/ワオッ状態。




外に置くと傷むかもしれないので

(耐久性を良くする為塗装します。)

当分玄関に鎮座です。




品はロイヤルガゼボ。


cv14.jpg


画像は国華園さんから

お借りしました。



設置は来年か再来年です。

耐久性を良くするため

油性塗料で塗装します。

塗装に時間が掛かります。

元々黒ですが塗料は

黒にしたいと思っています。





次女のガゼボを塗装した時は

日数を掛けずに出来たのに

自分のこととなると

そんなエネルギーでません。




次女の時は数日でできた事が

自分の事は年単位。

子どもの為なら出きるんですね~




次女に話したら


「どこに置くの?!」



ですよねぇ~


それ普通思います。



バラを植える場所さえ

苦慮してるんですもの。

これ以上大きな物体を置くのは

無理ですよねぇ~。



ロゼ


「あの黒のパーゴラを撤去するのよぉ~」



次女


「なるほどぉ~」




あのパーゴラが


vaf1.jpeg


(画像奥右側です。)



どうしても納得いかなくて

やっぱり素敵なガゼボが欲しいってなって

買いました。

結果次女んちと

お揃いになりました(^^)




次女んちの今のパーゴラ。


pi3.jpg


小道の両側に

オルラヤの大きめの苗を

10ポットこの間植えたそうです。




ロゼ庭から採取したこぼれ種は

撒いたけどダメだったみたい。





バラが咲いている時に

一緒に綺麗に咲いてくれると嬉しいなと

サントリーのボンザマーガレット

さくらを買って地植えしたのが

少し大きくなっています。



pi8.jpg


白地に中心のピンクがかわゆいです♪




pi9.jpg


愛らしいです~*







春のバラ庭準備の為に作った

寄せ植えです。


pi4.jpg


お気に入りのアイアン籠に

毎年寄せ植えしています。






pi5.jpg


パンジー わらくアプリコットティーと

栄養系アリッサムで造りました。




パンジーがパステルな

アンティーク系で素敵~*




わらくアプリコットティーは

色幅が広くて

少し違う色で咲いている子もいます。

その子は

ほんとにアプリコットって感じです。




やさしい寄せ植えができて

春のバラ庭が楽しみです。


ヽ(*^^*)ノ


最後まで読んでくださって

ありがとうございます♪


ブログランキングに参加しています。

応援よろしくお願いします。

下の2つのバナーを

クリックお願いします。



にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村


薔薇(バラ) ブログランキングへ


応援ありがとうございます♪

































関連記事
スポンサーサイト



2017.03.28 / Top↑
TrackBackURL
→http://soramimimoon.blog76.fc2.com/tb.php/1083-7c5111f8