FC2ブログ




バラのある庭へようこそ~*



昨日の記事では

たくさんの応援を頂き

ありがとうございました。

とても心強かったです。

昨日書いた要望のように

してもらえない場合

1ヶ月後くらいには

相手方のホームページ名

アドレスをリンクを貼って公開する

つもりです。

これだけ待つのは心遣いです。

普通でしたら即公開となるでしょう。

人の書いたものを勝手に使って

記事にしようなどとは

とんでもないこです。



人のふんどしですもうを

とるようなものです。



さて気分を変えて。



tx.jpg


お庭ではそんなことを

何も知らず

ペッシュボンボンが

コロンコロンと咲いていました。



tx1.jpg


こんなにたくさんのお花を

咲かせよう蕾を待機させている

房咲きさん。




tx2.jpg


上から見ても

コロンコロンで

びっしり花びら

可愛い~*



tx3.jpg


特にこの部分の花びらが

エレガントで美しくて

カメラを構えてパチリ!


鹿児島は暑くて

毎年思うけど

秋バラが遅いよう。

秋バラより11月後半、12月に咲く

冬バラの方が美しく

時期が後にずれ込んでいるような

気がします。


でもこの子はとびっきり可愛い子で

嬉しい~*





バラ友さんが2年前

ロゼがブログにアップした

冬咲きペッシュボンボンを見て

欲しいと思って

あっちこっち探したけど

どこも在庫切れで売ってない!って。



そう、ロゼ庭では先ほども書いたように

美しい秋バラは

暖かさで冬にずれ込むようで

その時期になると在庫が

なくなっちゃうことが多々あります。



tx12.jpg



今咲いてるリベルラさん。

美しい切り花品種を多く扱う

今井ナーセリーさんの作出。

リベルラも元々は人気の切り花品種。

苗販売物を売り出してくださって

嬉しいです。

とうとう苗になったのね!って

嬉しくなって飛びついてお迎えしました。



一年中咲いてるし花もちもいいし


on.jpg

春はこんなとびっきり

美しく咲いてくれます。

黒点病に少し弱いけど

(薬剤散布バッチリでしたら

心配なし)

それをもろともせず

新芽をどんどんあげて

復活しお花をどんどん咲かせます。

直立性で樹形も美しいし

育てやすいと感じます。







ここでテッポウムシ駆除の

その後の様子を。


tx5.jpg


ヴァリエガタ ディ ボローニャ


木屑を発見して

1ヵ月以上前に

テッポウムシの赤ちゃんを

捕まえましたが

その後木屑も出ず駆除成功。

元気でいます。



tx9.jpg


今年の春のお花。

イチゴミルクのような可愛いお花が

大好き~*

育てやすさもいいし文句のないバラ。

だからテッポウムシから

救えて良かったです。






tx7.jpg


昨年春の様子。



オルラヤとの相性も

とても良く

可愛らしさ満点~*

白いレースのようなオルラヤは

つるバラとの相性も

とても良いの。



tx8.jpg


今年待望のベイサルシュートを

出してくれて

嬉しいイングリッシュローズの

キャスリンモーレーが

あっさり顔で咲いています。



次から次へと咲いてくれるけど

なかなかアップする機会が

ありませんでした。


tx10.jpg


リビングの窓を開けて

写したキャスリンモーレーのいる

今年春の景色。

窓を開けなくてもリビングから

見えるから素敵だけど

窓を開けると全然違って

素敵!

夢の世界のようでした。



tx13.jpg


キャスリンモーレーのいる庭です。

右のソフトピンクのお花が

キャスリンモーレー。

ロゼ庭になくてはならない景色を

造ってくれるバラ。



tx11.jpg


今年の春のお花です。

春のお花は

イングリッシュローズらしい

カップがコロンの

美しさ~*


いっぱい咲いて

四季咲きだけど

連続咲きのようにお花を付けます。



ほんとにカタログ落ちしちゃったのかなぁ。

こんなに素敵なバラなのに。


最後まで読んでくださって

ありがとうございます♪


ブログランキングに参加しています。

応援よろしくお願いします。

下の2つのバナーを

クリックお願いします。




にほんブログ村



薔薇(バラ)ランキング


応援ありがとうございます♪









つぼみ付き3種























関連記事
スポンサーサイト



2017.10.09 / Top↑