FC2ブログ


次女庭へようこそ~*



次女庭で初開花のわかな。

今年春後

お迎えしたばかりのバラです。

木村卓功先生(バラの家)のブランド 

ロサオリエンティスのバラです。


rg.jpg


台風を乗り越え

こんなに美しく咲いたわかなの

秋バラ。


とても素敵です~*



次女はわかなを蕾から

撮影していました。


rg1.jpg


バラは蕾から美しく

ロゼもブログには

あまり載せませんが

よく撮影しています。



rg2.jpg


翌日、蕾がほころんできました。

バラって不思議ですよね。

この蕾が

一番上の画像のような

花になるのですから。



rg3.jpg


その翌日。


少し緑がかった所があるのは

わかなの特徴。

そこがまた綺麗です~*




バラ わかな


作出年 2006年

作出国 日本

作出者 木村卓功

系統 HT ハイブリッドティ 

花色   薄い緑と白

香り  微香 ティー  
  
咲き方  中輪  カップ咲き 
 
樹高   1.4m

樹形   木立性

花期   四季咲き

樹勢   強い


耐病気性(黒点・うどん粉等) 

うどん粉病 普通

黒点病 若干弱い


ボーリングしやすい。



rg5.jpg


その翌々日

わかな美しい開花です♪

このグリーンホワイト色が

なんともいえません~*





そしてその翌々日

台風を挟んでもっと開いたお花が

一番上の画像です。


台風がなかったら

もっと綺麗なお花だったことでしょう。

でもとても素敵~*



秋、千葉は冷え込んだことも

あり

(寒さでもボーリングしやすくなります。)

蕾から開花まで時間が

かかったわかな。

(元々そういった性質とのこと)



花びらが多いということもあると

思いますが

ボーリングしやすいようで

次女は開花まで

ひやひやしながら

見守っていました。


次女とロゼは

わかなのボーリング対策談義を

したのですが

今回は特に対策なしで

美しく開花しました。



日光の当たる軒下栽培が

良いでしょうが

次女庭には

そういった場所はありません。



なので

春は開花前

雨の予報があった日は

上からすっぽり

特大のゴミ袋を

被せようということに

落ち着きました。



肥料を控える事も大事ですが

1年目は木を充実させるということで

肥料をしっかり与えて

2年目からのお花に期待するのが

良いようです。




詳しくは下↓の記事に

まとめていますので

よろしかったらどうぞです。



バラのボーリング対策の記事



そしてわかなは

ほんとうの良さが出るまで

3年掛かると

説明書きにもあるとのこと。



そんなこともあり

今回、素敵なお花が咲いて

喜ぶ次女でした♪



最後まで読んでくださって

ありがとうございます♪


ブログランキングに参加しています。

応援よろしくお願いします。

下の2つのバナーを

クリックお願いします。



薔薇(バラ) ブログランキングへ

にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村


応援ありがとうございます♪









.つぼみ付き






つぼみ付き






つぼみ付き
.














関連記事
スポンサーサイト



2017.10.28 / Top↑