FC2ブログ


次女庭へようこそ~*



ロゼ庭では

台風被害はなかったけど

次女庭ではあったようです。



rs.jpg


台風を乗り越え

こんなに可愛く咲いてる

ホワイトピーチオベーション。




rs1.jpg


台風で枝が裂けてしまって

良い枝がやられてしまいました。




rs2.jpg


可愛いお花も咲いてるし

これから咲こうとしている

蕾や咲きかけのお花もあるのに。

でもお花や蕾より

良い枝がやられるのは

悲しいですよね。



ホワイトピーチオベーションの

秋バラは花びらもいっぱいで

なんといっても

春より薄い色の羅倫が可愛い~*




rs7.jpg


春に咲いたお花です。

春のお花は開花前に日陰に

移すと羅倫の色が薄くなって

ラブリーな色合いになります。



↑のお花はたまたま

羅倫の色が薄く咲いた子で

開花前から日光の当たる場所に

置いていた場合はこのようになります。





rs9.jpg










鉢で育てた方が良い

ホワイトピーチオベーションですが

(オベーションシリーズは

皆鉢の方が良いと思います。)

お花は好みがありますので

鉢栽培は

お好きな感じにできるのも

また良いのかなと思います。



開花前日陰に置いた場合

お花が終わったら

日光にまた当てます。




オベーションシリーズは

ミニチュアローズで

普通のバラのように

翌年も買った時と

同じようなお花が咲いてくれる

バラ。



ちょっと弱めなので

管理は普通のバラより

手を入れないといけないけれど

特にロザリアンがよくお持ちの品種は

このホワイトピーチオベーションと

コーヒーオベーション。






実物をお花屋さんで

見たことがありますが

こちらの↓の色がよく似ています。




バラの家さんで買っても

↑の色のように咲きますし

茶が混じったような

落ち着いたアンニュイな赤いバラは

とても人気があって

お花屋さんでは買わないけれど

ナーセリーで買おうかどうか

多いに心が揺れました。



ぎゃぁ~

こう書いてると

また買いたくなってしまうから

コーヒーオベーションについて

熱く語るのはここでやめておきます。




rs3.jpg


次女が今年春遅めにお迎えした

ラベンダーピノキオの

秋バラが咲きました。


なんだか今日は

ニュアンスカラーのバラの話に

なりそうです。



rs4.jpg


ミステリアスな

アンニュイさは魅力的です~*



rs5.jpg


開きかけの

茶の混ざりが濃い感じも素敵。



rs6.jpg


ちょうど良い具合な

ニュアンスカラーの

ラベンダーピノキオ。


rs8.jpg


今年の春に次女庭で咲いた

お花はこれから咲いていくお花と

咲き進んで色移りした花が

ひとつの花束になって

魅力的な房咲きで咲きました♪






ニュアンスカラーは魅惑的で

心を揺らします。

素敵な揺らし方で~*



最後まで読んでくださって

ありがとうございます♪


ブログランキングに参加しています。

応援よろしくお願いします。

下の2つのバナーを

クリックお願いします。



薔薇(バラ) ブログランキングへ

にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村


応援ありがとうございます♪


























関連記事
スポンサーサイト



2017.10.31 / Top↑