2017 10 ≪  11月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 12
バラアーチの塗装完了♪ピエールドゥロンサール立ち上がる♪可愛いマダムフィガロ、あおい♪
2017/11/10(Fri)



次女庭へようこそ~*


次女庭造りへ

千葉へ行ったロゼ夫婦

次女夫婦の家へ行って

さっそく庭造り開始です。


前回記事はコチラ



次女庭で寝ていたピエール君



rb.jpg


最初の作業なのですが

塗料が乾くのを

待たないといけないので

アーチのペンキ塗りが

一番先でさっそくロゼが

台風で倒壊しそうで次女が撤去した

アーチともう1つ新しく来た

ほぼ同型のアーチを

地面に並べ次女が油性ペンキで

塗り始めました。



画像はいきなりの完成の図なのですが

次女が上になっている方を塗って

翌日の朝7時から

ロゼ夫婦が裏返して塗りました。



塗装すると耐久性が良くなりますから

特に油性は水性より格段に

耐久性が良くなります。



rb2.jpg


そして主人は

寝ていたピエール君を

アーチが設置出来るように

パラソルとかに固定しました。



rb3.jpg


反対側のピエール君も

持ち上げて固定で

なんだかスッキリと安心感が

同時にやってきました♪



rb1.jpg


婿さんとロゼは

次女の人工芝を貼りたいとの希望で

念入りに草取りです。

婿さん、次女の為に頑張っていました。



次女はフィレンチェのバラ園を

偶然テレビで見て

そのバラ園がバラ&芝で造られた

素敵なバラ園で

そのバラ園に憧れてバラ&芝の

お庭にしたいということでした。

芝の管理は次女にとって

厳しいので人工芝を貼りたいとの

希望でした。



でも何だか画像を見たら

これでスッキリ綺麗になったし

もういいかって感じですけど

ここまでは下準備。


\(◎o◎)/



鹿児島空港



成田空港



次女庭



コーヒータイム



作業開始



一日目の作業は

ここまででした。




昨日ご紹介したバラ以外にも

素敵に咲いてたバラが

いくつかありましたので

次女庭造りシリーズの中で

ご紹介してきたいと思います。



rb4.jpg


次女 「お母さん、メッチャ可愛い

マダムが咲いてるよ!」


ロゼ 「うん、綺麗だよね!

コロンとして可愛い。」


でさっそく撮影のマダムフィガロ。


美しいピンクがなんとも言えません。


春後お迎えしたばかりのバラですが

目線より見上げる位置で咲くとのことで

次女は強剪定予定と言っています。






rb5.jpg


昨日ご紹介した

レッドレオナルドダビンチの

一番下で咲いてた子のアップ画像です。


豪華な秋バラ♪





rb6.jpg


あおいが

茶が混じった感じの

ニュアンスカラーで素敵に

咲いていました。



rb7.jpg


全体像で見ても

可愛いお花が

ちょうど良い加減のステムで

咲いていて

雰囲気がとても良かったです~*





作業をしていても

ついついお花に目が行き

香りにうっとり。


必死な作業でしたけど

バラを見ると元気が出てくるロゼでした。



つづく


最後まで読んでくださって

ありがとうございます♪


ブログランキングに参加しています。

応援よろしくお願いします。

下の2つのバナーを

クリックお願いします。



薔薇(バラ) ブログランキングへ

にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村


応援ありがとうございます♪



























関連記事
スポンサーサイト
この記事のURL | 次女の家 庭造り編 | ▲ top
| メイン |