2017 10 ≪  11月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 12
バラ苗を植える穴掘り♪親じゃないとしてくれないことをしてくれた婿さん。
2017/11/12(Sun)



次女庭へようこそ~*


次女庭造りをする為

鹿児島から千葉へ飛んだ

ロゼ夫婦。

次女庭造りのつづきです。


前回記事はコチラ



次女庭造り開始♪



rv.jpg


翌朝の次女庭の様子です。

ひんやりとして静か。

空を見上げると曇り。

ちょうど良い庭造り日和だわと

思いました。

空を見上げて感謝。



rv1.jpg


ブルーバユーの秋バラが

それは綺麗な紫で

咲いていました~*


rv5.jpg


ガゼボの横で

見惚れるくらい

美しく咲く

ブルーバユー。





rv4.jpg


アーチの塗装をしようとしていたら

朝早くから

主人も着替えて出てきました。

画像左側に見えます。



子煩悩な主人。

まだ子どもたちが小さい頃から

仕事から家に帰ってくると

公園へ連れて行ったり

よく可愛がってくれていました。

それは今も変わず

次女庭造りの為に一所懸命。



朝食をとろうということになり

まずは腹ごしらえ。

そうこうしているうちに

次女夫婦も起きてきましたが

時間限定の庭造りなので

ロゼ夫婦は先に作業に

取り掛かりました。



rv3.jpg


ガゼボの向こう側に見えますが

主人がアーチを

塗装しています。



rv9.jpg


支柱も塗装しています。

支柱はアーチやガゼボを

支える為に埋め込む支柱です。

台風の時アーチが倒壊しそうだったので

主人と支柱で

アーチやガゼボを

支えた方がいいね、という話になり

アーチやガゼボが可愛く見える様に

白に塗装しました。



rv6.jpg


一昨日ご紹介した画像とは

違いますが

アーチ塗装完了の画像です。

少し塗り忘れがありますが

後で塗りました。



右側には

10号鉢に鉢増しされた

あおいと

ジュビレデュプリンスドゥモナコ。



rv7.jpg


ジュビレデュプリンスドゥモナコ

金魚のように可愛く咲いていました♪






rv10.jpg


次の作業は

小道に沿って穴掘りです。

鉢で育てたバラの多くを

地植えする為です。



次女が穴掘りの場所を

指定して

そこを掘っていきます。



粉砕骨折した右足は使わず

(踏ん張る為には使わないと

いけないですが)

アリゾナの砂漠のような固い土を

掘っていきます。



その節はブログを読んでくださっている

皆様に勇気づけられました。

ありがとうございました。

無事、このような作業までできるように

なりました。

感謝しています。



rv11.jpg


この穴を掘る前に

主人はいくつか穴を掘っていました。


それで婿さんも掘り出したのですが

婿さん、次女の方を見るように

振り返って

「これ、すっごい固いよ!

これ親じゃないとしてくれないからね。」と

言いました。



嬉しい言葉です。

そして親じゃないとしてくれないような

ことをしてくれた婿さん。

こんなやさしい婿さんで

次女は幸せだと思いました。


つづく


最後まで読んでくださって

ありがとうございます♪


ブログランキングに参加しています。

応援よろしくお願いします。

下の2つのバナーを

クリックお願いします。



薔薇(バラ) ブログランキングへ

にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村


応援ありがとうございます♪



























関連記事
スポンサーサイト
この記事のURL | 次女の家 庭造り編 | ▲ top
| メイン |