FC2ブログ



ロゼ庭へようこそ~*



去年の今頃お迎えして

地植えした

ブノワマジメルを

1月31日に

剪定、誘引しました。


lw08.jpg


剪定前です。



シュートも出し

順調に大きくなってくれて

嬉しいです。



lw09.jpg
 

ブノワマジメルのトゲは

トゲとトゲの間が空いていて

扱いやすいく

剪定、誘引がしやすかったです。



lw001.jpg


剪定、誘引完了です。



春のお花は

半分くらいボーリングして

多くのお花が

茶色に汚れて

上手く咲かせることが

出来ませんでした。



ボーリングについては

ボーリング対策の為

寒肥はブノワマジメルにはせず

春の施肥もしないように

しようと思います。



木も一年間育てて大きくなりましたし

元肥にマグアンプKを使っているので

2年間肥料がもちます。

そのことも考慮して

施肥を控えたいと思います。




お花の汚れについては

一昨年

横浜イングリッシュガーデンで

実物を見てきているので

プロの方はどうやって

栽培管理されてるかなぁ

さすがだなぁと思っています。

その反面

育てるのは大半がロゼのような

プロではない人なので

困るロザリアンもいるのではと

思います。

何かコツが見つかればと

思います。


yokoh9.jpeg


この画像は

横浜イングリッシュガーデンで

撮影した画像ですが

あまり汚れていません。



右上に汚れたお花がいますが

汚れ率がロゼ庭の子より

圧倒的に低いです。



このようにエレガントなお花が

いつか咲いてくれればなぁと

思っています。



横浜イングリッシュガーデンへ

行ってきました。





ブノワマジメルの冬バラです。


lw002.jpg


美しく咲いてくれました~*




lw003.jpg


9日間咲いてくれて

深いカップを保ったまま

バサッと散ることなく

朽ちていきました。



冬ということもありますが

花もち良かったです。






lw02.jpg


お花屋さんに

パンジー

ヌーヴェルヴァーグの

素敵なアンティークカラーの子が

いました。




lw01.jpg


この子は徒長しちゃってるけど

お色が素敵だわと思いました~*




lw04.jpg




lw03.jpg


ブルーのアンティークカラーの子もいて

この子と合わせたら可愛いかもと妄想。

で二人とも連れて帰ってきました。



lw05.jpg


やっぱり合うわ~とうっとり。


玄関ポーチで

ずっと眠り続けていた

眠り天使をなにげに

そそくさと設置しています(笑)


lw06.jpg


大人可愛い~*


一緒に植えて

玄関ポーチに飾ってから

可愛さ余ってまた撮影しました。



lw07.jpg


玄関ポーチに春が来たみたいで

ワクワクしています。


最後まで読んでくださって

ありがとうございます♪


ブログランキングに参加しています。

応援よろしくお願いします。

下の2つのバナーを

クリックお願いします。



薔薇(バラ) ブログランキングへ

にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村


応援ありがとうございます♪


























関連記事
スポンサーサイト



2018.02.09 / Top↑