FC2ブログ




次女に会う為に、

国際バラとガーデニングショウ

2018へ行く為に、

次女庭を見たい為に、

そんな気持ちをいっぱい持って

鹿児島から東京へ飛んだのが

5月18日。




ちょうどお昼過ぎ到着して

次女が雰囲気の良い

カフェがあるから

そこでランチをしよ!っと

連れて行ってくれました。



hv.jpg


大正ロマンの

レトロでゴージャスな雰囲気の

カフェで楽しくランチ。




hv1.jpg



場所は三菱一号館美術館内の

カフェ。



hv5.jpg


次女がここに

いい雰囲気の場所があるから

行ってみよ!ということで

行ってみたら

三菱一号館美術館の

時代を感じさせる

レトロな雰囲気のある

素敵な建物と

そこには素敵にバラが

植えられていました。



hv3.jpg


品種不明ですが

薄いピンクと

薄い緑が素敵なバラがいました。



hv4.jpg


品種名を知りたくて

タグを探しましたが

ありませんでした。

残念。←お迎え候補?もうー怖い怖い



hv6.jpg



次女と一重のバラも

可愛らしいねぇと

話しながらタグを探す

次女とロゼ。



キューピットインザガーデンと

ありました。



hv7.jpg


プチトリアノンが

やさしいピンクの大きな房で

咲いていて

次女と可愛いねぇ。






hv8.jpg


メイアンのピンクサクリーナが

可愛く咲いていましたが

終わりかけなのかな、

本来はもっと可愛い子です。



kw.jpg


この子は2016年の秋に

鹿児島の錦江湾公園で

撮影した

ピンクサクリーナの秋バラ。

ピンクの花びらに

濃いピンクのシベが

可愛らしい。



でもですね、

次女と二人で気になることが。


hv9.jpg


ピンクサクリーナの

シュートが1m以上に。




木立ち仕立てにしてあったので

次女との会話は



「ピンチしたいよねぇ~」



もう二人の会話は

ロザリアンの会話(笑)



このシュートをピンチしたいけど

できないこのもどかしさ。



(半つる仕立ての場合

シュートをピンチする

場合もありますし

しない場合もあります。)



シュートを横目に

次のバラへ。



hv10.jpg


この黄色のバラも

素敵だよねって

名前のタグを探す

ロザリアン親子(笑)


コンテッサというバラでした。






hv11.jpg


この白のフルフルしてる

バラ綺麗だよねぇと







また株元を見て

タグを探すロザリアン親子。



hv12.jpg


ロゼ


「ファビラスってあるよ。」



次女


「あのファビラス!っていう風に

品種名に!ビックリマークが

あるバラだよね!」



ロゼ


「そうそうビックリマークが

あるバラ!」



もう完全に

コアなバラ談義を

している

ロザリアン親子(笑)



hv15.jpg



東京駅近くの

都会の真ん中に

こんな素敵なバラの園があって



hv13.jpg


お花ってっていうか

バラっていうか

皆さんがバラを見て

幸せそうな笑顔で憩いで

いらっしゃるって

とても素敵なこと。




hv16.jpg


5月の爽やかな風に揺れる

バラさんたちは

とても素敵でした。



最後まで読んでくださって

ありがとうございます♪


バラブログランキングに

参加しています。


応援よろしくお願いします。

下の2つのバナーを

クリックお願いします。




薔薇(バラ) ブログランキングへ

にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村


応援ありがとうございます。
























関連記事
スポンサーサイト



2018.05.25 / Top↑