FC2ブログ





台風がよく来る鹿児島に住むロゼは

台風の怖さをよく知っています。


台風が向かう地方の皆さん

お気を付けくださいね。



fk.jpg


手術した主人の足は

お陰様で順調に回復していて



fk1.jpg


立って歩けるように

なりました。



fk2.jpg




前回の手術の時は

車で10分の所の病院でしたので

通うのが簡単でしたが

今回は片道1時間で

慣れない道路ですので

ちょっと大変です。



今回主人の病室は個室なので

他の人の迷惑を考えなくて良いので

主人が寂しがるだろうと思って

私は長くいます。

だいたい3時間~長い時で

7時間くらいいますが

前回の手術、入院の時は

老々介護の予行練習になるね、

などと言ったりして

随分余裕があったなぁなどと

思ったりします。

今回は自らそういった感じには

なりません。

ちょっと必死です(汗)




手術の日は

早めに家を出ていたので

良かったのですが

複雑なジャンクションがあり

道を間違えてしまい

迷子になって焦ったという

こともありました。



土地勘がないので

ガソリンスタンドで

道路を尋ねて

丁寧に教えてもらい

助かりました。



人の温かみをじかに

心から感じて

とても有難かったです。



ん~でもこんなことがあること自体

余裕がない証拠。



お花をゆっくり眺めて

心にゆとりを持ちたいなぁ。



ゆとりを与えてくれるお花たち(^^)



ロゼ庭の夏花です。


fk3.jpg


ガブリエル


ガブリエルの鉢を持って

撮影場所へ移動する時

良い香りがしてうっとり。



jm.jpg


春に咲いたガブリエルです。


内側の花びらが

素敵なシルバーブルーグレーで

魅惑的なガブリエル。




去年は枝枯れで1本杉に

してしまいましたが

3本のベイサルシュートと

1本のサイドシュートが出て

順調に成長し元気さんで

ホッとしています。



fk4.jpg


ピンクに黄色のシべが

可愛らしい。




fk5.jpg



春に咲いた

イングリッシュローズの

キャスリンモーリーです。



3つのお花が房咲きになった

春のキャスリンモーリー。




大きなお花が房になって

咲くことがけっこうあります。

それがまた可愛いんです。



fk6.jpg


アストリット グレーフィン フォン

ハルデンベルク


この子も黄色のシベを見せて

綺麗に咲いています。



fk7.jpg


春に咲いたお花です。


春のお花は夏の花のように

鮮烈な赤ではなく

少しワインがかった赤です。







ダマスク香とフルーツ香が

良い香りで強香のこの子は

主人のお気に入りのバラです。



最後まで読んでくださって

ありがとうございます♪


バラのブログランキングに

参加しています。


応援よろしくお願いします。

下の2つのバナーを

クリックお願いします。



にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村


薔薇(バラ) ブログランキングへ


応援ありがとうございます。
























関連記事
スポンサーサイト



2018.07.28 / Top↑