FC2ブログ



次女庭へようこそ~*



dk8.jpg


小川宏先生の

レトワールの秋バラが

華やかに咲きました。

綺麗です。



今年の国バラで

切り花で販売されていた

レトワール。


hn8.jpg


次女はもっと株が充実して

ヒラヒラしてくれると嬉しいと

言っています。



レトワール バラ 

国際バラとガーデニングショウで

買いました。




ロゼ庭も次女庭も台風で

新芽が傷んで

ロゼは切り戻しは

しませんでしたが

次女は傷んだ新芽のあるバラは

切り戻ししたとのこと。



切り戻した分は

遅くなるねって次女。



でも残った蕾も案外

あるみたいです。



dk11.jpg


この季節になって

色が薄く咲いて可憐な

ジュビレデュプリンスドゥモナコ



gk1.jpg


春のお花は

愛らしさいっぱい。







次女はこの間

庭の一部の砂利を

土のう袋に入れて

砂利の下に敷いていた

防草シートをいいのに

取り換え

その上に人工芝を敷きました。



その時土のう袋が足りなくなって

ホームセンターへ

買いに行ったそうです。



その時この子たちに引き寄せられて


dk3.jpg




dk4.jpg


なに買いに来たんだっけ??って

なったって笑っていました。



「母もあるよ」って

ホームセンターの入り口前に

お花があると

引き寄せられて

見てたら

なに買いに来たんだか

わかなくなってしまってあれ?って

いうことありますよね(^^)




で、今その子たちは

プランターに植えられ


dl2.jpg


玄関前に飾られています。


玄関前が可愛らしく

なりました。



dk5.jpg


ピエールドゥロンサールは

今こうなってまして



1ヵ月半前はこれより

もっとすごいことになっていて



dk9.jpg


\(◎o◎)/


キングギドラみたい。




本来は冬の剪定時期まで

このままがいいんですが

この時もう無理ってことで

次女はたまりかねて

剪定しました。


その後

またまた枝を伸ばしてきて

元気いっぱいです。

とてもいい状態だと思うんですが。




次女は早く綺麗にしたいみたいで

去年11月初旬に

ロゼがピエールを剪定して

上手くいったので

11月に剪定したいようです。




wt1.jpg


2017年11月初旬

剪定、誘引完了

ピエールドゥロンサールのみ。



葉は光合成をしているので

この時はつけておいて

次女が2月に取りました。



dk6.jpg


今年春の

ピエールドゥロンサール。



11月初旬に剪定しましたし

ロゼがしたから

こうなるまで

正直言って心配で

ホッとしました。






秋になって

次女が色々し始めました。


dk7.jpg


花壇に紫陽花を地植え

したようです。



まだ次女庭で開花したことのない

アナベルの2017年新品種の

ピコティシャルマンという苗も

今年買っていて

鉢で育てていたんですが

その苗も地植えしたとのことです。



dk10.jpg


画像はガーデニングショップ

四季の里さんから

お借りしました。



来年初めて咲くアナベルを地植えしたり

秋バラが咲いてきたり

楽しそうに庭いじりをしている

次女です。


最後まで読んでくださって

ありがとうございます♪


バラのブログランキングに

参加しています。


応援よろしくお願いします。

下の2つのバナーを

クリックお願いします。




薔薇(バラ) ブログランキングへ

にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村


応援ありがとうございます。


























関連記事
スポンサーサイト



2018.10.19 / Top↑