FC2ブログ



ロゼ庭へようこそ~*


今年は暖かで

庭に出たいって思う日和が多くて

とにかく庭に出ていました




お茶する場所が欲しくて


dh1710.jpg


ポールズヒマラヤンムスクを

お嫁に出して

(ここでは色々と植え過ぎて

うっそうとしていて

耐久性優先で買った

黒のぶどう棚も

気に入らなくて

お茶をする気になれなかったです)



長女の学校卒業の

記念樹のぶどうの木も

長女はもう何年も前から

撤去していいよと言っていたし

思い切って

掘り上げました



ごめんよ長女



dh1711.jpg


ポールズヒマラヤンムスクは

さくら色のこんなに可愛い子



dh592.jpg


素晴らしい景色を

つくってくれていました


ポールズ

ありがとう


dh1712.jpg


ここを整地するまでに至りましたが

最初整地はロゼがしてまして

主人に見せたら甘いと言われて

あとは主人がしてくれました



トレリスには

剪定、誘引済みの


dh1716.jpg


ローラダボー(左)と

ルッセリアナが


dh1714.jpg


日照1時間半の場所で

こんなに咲いてくれました



dh1713.jpg


小輪のボタンアイが可愛い

ローラダボー


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【バラ苗】ローラダボー
価格:1800円(税込、送料別) (2019/1/10時点)




dh1715.jpg


小さなお花がアクセントになる

ローズピンクのルッセリアナ





dh1717.jpg

まずは塗装から


主には耐久性を高める為

塗装しました


dh1718.jpg


アサヒペンの

サビ止め入り油性塗料を

使いました



dh1719.jpg


白に塗装


dh1720.jpg

画像は国華園のサイトに

掲載されてた時の画像を

お借りしました



黒も素敵ですが

白にしたくって



元々黒の商品ですが

黒でも黒にしたい時は

耐久性の為に

黒に塗装します



(以前ブログに書きましたが

商品は1年半くらい前に

販売終了しています)



dh1721.jpg


主人と色々話しながら

作業したんですが

次女庭のガゼボと同じのですから

その話題がやっぱり出て



次女庭のガゼボ塗装の時は

朝陽が昇るのを待ちきれず

「明るくなった!」と

次女庭に出て

塗装し始め

夕空に星が出始めるまで

丸一日塗装したよね~って



自分達のガゼボの塗装より

比べものにならないくらい

子どものこととなると

モチベーションが高くって

楽しかったよね~って

言いながら作業でした



dh1722.jpg


その次女庭ガゼボ完成は

3年2ヵ月前


ほんとにやりがいがあって

楽しかったです


この画像は

約2年10ヵ月前


庭にはバラは6本植わってて

(うち予約大苗で

植えたばかりの苗が4本)

オルラヤが小道沿いにいますが

ほとんど何も

ありません




それが今年の春


dh1724.jpg


ワオッ!!

\(◎o◎)/


次女が楽しんでて嬉しいよね!

などと主人と話しながら塗装



自分の家のガゼボになったら

楽しみだけど

今日はもう疲れたから

やめよとかってなって

次女庭では1日で仕上げた塗装を

3日かかりで仕上げ

設置に取り掛かりました



dh1725.jpg


主人はまだ整地に納得が

いかない様子で

スコップで整地し直していました



dh1726.jpg


主人とロゼと二人で

組み立て完了


大変な所は主人が

全部してくれました


有難くて感謝


土がガゼボの中にあるのは

台風等の強風で

飛ばされないよう


dh1727.jpg


ブロックを土の中に入れて

ステンレスの針金で

ブロックを巻き付け

ガゼボと結び付け固定する為

掘り上げた土



この間の記事で

台風で倒れたアーチは

ロゼ一人で設置して

これをしていなかった為

倒れました



dh1733.jpg


このアーチは次の春で

19年目を迎える

お気に入りのアーチです



ホームセンターで

確か8500円くらいで

買いました



緑だったのを白に塗装し

ガゼボと同じように

ブロックをアーチの足元土の中に

両側埋け込んで

アーチと結び付け固定しています



あとは白に塗った支柱を立てて

支えてます

あっ、支柱が片方はずれてる笑


それでも去年の台風で

倒れなかっんだ



片側の支柱だけでも

大丈夫だったんですね



ブロック&支柱は偉い



赤いバラは

アンプルールデュマロック


dh1734.jpg


もっと黒っぽいんですが

赤バラを写すのは難しいですね


ひらひらして美しいバラ


後ろに写ってる

セリーヌフォレスティエが

咲き終わりで

ほとんど花がら摘みしたあとです


dh1737.jpg


画像を探したら

ありました


こんな黒赤です


dh16.jpg


でも写すと大抵こんな風な色に

なっちゃうんですよね



フルフルっとした

ひらひらで可愛いの


dh1738.jpg


ブロックは土の中に

入ってるので見えません



ブロックを3箇所に入れて

ガゼボ設置完成!!


とても素敵♡



本当に主人に感謝です



ガゼボの中に

防草シートを張って

テラコッタのような天然石を

並べて

テーブル&チェアが

もうすぐしたら来るので

お茶するコーナーの

出来上がりです



おぎはら植物園から

苗物をいっぱい買って

今日は一部をご紹介です


dh1708.jpg


ロゼ庭は鹿児島だから

バラの開花が早いので

ジギタリスは

年内には植えたいところ

今頃植えて間に合うかなと

思いながら

1週間前に地植えしました



実はこのジギタリス

去年春に咲いて

すっごく気に入ったんです



dh1709.jpg


ジギタリス メルトネンシス


ラズベリー色で咲いた時は

バラのコンパニオンプランツというより

この子単体で鑑賞していたいと

思うほど素敵なジギタリスでした



もちろん

バラのコンパニオンプランツとして

庭にも素敵でした


ずんぐりむっくりした感じが

また可愛いの


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ジギタリス メルトネンシス
価格:324円(税込、送料別) (2019/1/10時点)





去年咲いた

ジギタリス メルトネンシスは

別の業者から

切り戻し株を買ったので

咲くまで2年掛かりましたが

\(◎o◎)/ 

ジギタリスって基本2年草

なんですってね



2年かかって花が咲いて

種になる前に早めに

切り戻して

またそれから2年かかって

咲くっていう



でもいつもDIYショップで買う子は

小さな苗で冬に植えて

春にはお花を咲かせてたので

花後の切り戻し株は2年

かかるのかな??



おぎはら植物園のは

説明によると

「開花させる為に早め(初夏頃)に

タネを撒いて、

夏越しさせてあります。

ほとんどの株は開花が

見込まれます。」

(おぎはら植物園から

引用終わり)

だそうです



次女が剪定中で

もうすぐ終わりです


dh1739.jpg


ジュビレデュプリンスドゥモナコ


次女は仕事をもってると

草取りがなかなか


冬作業を先に済ませないと

いけないですしね


ロゼは主婦ですが

色々あるんで

なかなかです ハイ


gk1.jpg


5月18日


春に咲いたお花です


羅倫が可愛い



gk4.jpg


5月18日


ジュビレデュプリンスドゥモナコの

全体像です。


ブーケのように

咲いています



gk6.jpg


5月19日


中心辺りに見えています


愛らしい色合い





dh892.jpg


次女のラテアート

上達していて

可愛く仕上がってます♪


最後まで読んでくださって

ありがとうございます♪


バラのブログランキングに

参加しています。


応援よろしくお願いします。

下の2つのバナーを

クリックお願いします。



薔薇(バラ)ランキング


にほんブログ村

応援ありがとうございます。























関連記事
スポンサーサイト



2019.01.10 / Top↑