FC2ブログ





ロゼ庭へようこそ~*



dh5133.jpg


スヴニールドゥラマルメゾンが

咲きました


花びらの数もまだ少なく

本領発揮でないものの

やさしい色合いと上品さは変わらず


蕾もいっぱいなので

楽しみです


樹勢がほどよく強いので

育てやすいです





dh5134.jpg


なんと、なんと

ローラダボーが開花しました



dh5135.jpg


自分で薬害にしてしまって

ちゃんと咲くかどうか

半信半疑でしたが

上々のお花が

咲いてくれました


ていうか

もう咲いてくれるだけでいいです


dh5136.jpg


ローラダボーは

右上で咲いています



一季咲きなので

春を逃したらまた来年です

あ~良かった~ みたい?


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【バラ苗】ローラダボー4号ポット
価格:1300円(税込、送料別) (2019/4/21時点)




それがですねぇ

ローラダボーが開花してるのに

スパニッシュビューティーが


dh5137.jpg


こうなんです


それも二番目に早い蕾がです

(一番目のは壁際の

撮影困難場所

それも高~い位置にいます)



dh5138.jpg


蕾もまばらで

まだ新芽が伸びてる状態


大丈夫?スパニッシュ!


って感じで

伸びてる新芽の先に

蕾が付いてないか

ジーっと眺める毎日

は~今日も気配がないと

ため息


桜がまだ咲いてる当地だからと

(驚き!4月20日過ぎですよね~)

自分を落ち着かせる


dh5140.jpg


去年の4月21日の

スパニッシュビューティー


去年はまた特別早かったので

指標になりにくいんですが



多花性、樹勢が強いで

なんの心配もしたことがない子が

こうなるとただ見守るしかないです





それでここには

まだまだ問題がありまして


dh5141.jpg


オルラヤの加減を見ながら

抜いていったりしてたんですが

ここにはいて欲しくて

そのままにしてたら

繁殖し過ぎて

主人が

棺桶の中にいるみたいだって

言いまして

やっぱりだよねぇ~と

一部抜くか抜くと

見栄えが悪くなりそうなので

お花を根元からカットするか

それもしないといけないんですよねぇ


で、お気づきのロザリアンさんも

いらっしゃるかと思いますが


dh5142.jpg





がこういった感じでですね

スパニッシュビューティーが

遅れて?いることが

(まさかこのままじゃないよね)

かえって助けになってるという

皮肉な状態になってるんですね


dh5143.jpg

(この画像は翌日)


で、せっせと草取りしてたら

(半分取りましたよ~(^^))


ただいま~

おー頑張ってるねぇ~


って言いながら主人が仕事から

帰ってきまして

ここで終了


だってほら~

主人が帰ってきたら

待ち構えてたように

機関銃のようにロゼは

おしゃべりしますから


何年か前にサラリーマン川柳で

入選した


営業に連れて行きたい

嫁の口



って面白くて笑っちゃたけど

まさしくそれ状態(笑)



dh5144.jpg


アンプルールデュマロックが

少しずつ開花していっています



dh5145.jpg


今年もお洒落に咲いてくれると

いいな



dh5146.jpg


まだ本領発揮でないけど

ちょっとフリフリしてます


黒赤バラは写すのが難しいですね



dh5147.jpg


ステムの長さもちょうど良く

誘引通りに咲いてくれます





dh5110.jpg


キーラが

イングリッシュローズらしいというか

特有の柔らかな花びらで

咲き続けています


その繊細さは

本当に素晴らしいと思います



dh5111.jpg


白にも純白、オフホワイトなど

色々ありますが

この少しオフホワイトに

ベビーピンクが

エレガントな可愛らしさで

心をキュッとつかみます



花持ち良く長く楽しませて

もらっています


最後まで読んでくださって

ありがとうございます♪


ブログランキングに

参加しています。


応援よろしくお願いします。

下の2つのバナーを

クリックお願いします。



薔薇(バラ)ランキング


にほんブログ村


応援ありがとうございます。
























関連記事
スポンサーサイト



2019.04.21 / Top↑