FC2ブログ





次女庭へようこそ~*


今日は

ピエールドゥロンサールの

シュートの出し方について

書きたいと思います


x2687.jpg


次女庭の現在の

ピエールドゥロンサールの

シュートが凄いです



ベーサルシュートもサイドシュートも

凄い数です




x2688.jpg



去年の

ピエールドゥロンサールの

シュートもいっぱい出ました



次女はラインで

荒ぶる

ピエールドゥロンサールの

シュート



画像を送ってきました(笑)



次女がやっている事は



●バラを病害虫から守って

一週間に一度の定期薬剤散布で

葉を残すことです


葉はバラの光合成の為に

必要で株の成長、維持に必要です


仕事をしているのに

ロゼよりずっとまめに管理しています

きっと仙人主人に

似たのだと思います(笑)



●肥料を定期的にタイミング良く

撒く事です

特に8月後半から9月10日までの

(関東標準)

追肥はバラのシュートを出す為に

大事な時期です

次女はバラの家 IB肥料を

ずっと使っています





ロゼが今年使用いているのは

バラの家 プレミアローズセレクション

オーガニック肥料


x2693.jpg


ロゼ庭の古木の群星のシュート

ローラダボーのベーサルシュートは

4mになっています





●冬剪定、誘引をすること


冬剪定で株に刺激を与え

芽出しをしやすくしたり

誘引でも新芽を出やすく

します

寒肥をします



●最初の植え付けも大事です

次女の植え付け時に使用する

培養土は

バラの家 培養土と

バラの家 堆肥を少し









元肥はマグアンプK 大粒

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

肥料 元肥 マグアンプ マグァンプK 大粒 250g ハイポネックス
価格:429円(税込、送料別) (2019/8/25時点)




バラは日照が大事です

日照も最低3時間半は

確保したいところです


次女庭は日照に恵まれています

そういった事も関係しています



ピエールドゥロンサールの

育て方を

地植えから

アーチを覆って満開になるまで

細かに書いています

他のツルバラでも

同様です


ピエールドゥロンサールの

一年間を通しての育て方




x2689.jpg


去年の春

次女庭で咲いた

ピエールドゥロンサールです



x2690.jpg


今年の春

次女庭で咲いた

ピエールドゥロンサールです


とても綺麗に咲きました

まるで天使のようです


x2691.jpg


たくさんのお花が咲いて

天上の世界のようです


期間限定 送料無料






ワゴンセール 大苗






最後まで読んでくださって

ありがとうございます♪

ブログランキングに

参加しています

応援よろしくお願いします

下の2つのバナーを

クリックお願いします


薔薇(バラ)ランキング


にほんブログ村

応援ありがとうございます。























スポンサーサイト



2019.08.26 / Top↑