FC2ブログ





ロゼ庭へようこそ~*



x3778.jpg


2019年新品種の

アイスフォーゲルが咲きました


外側の花びらはピンク

内側はオレンジで

美しく咲いてくれました


x3779.jpg


今年

関東を直撃した台風後に

千葉の次女庭で咲いた

素敵なアイスフォーゲルの秋バラ


茶が入ったような

美しいピンクで花びらが多く

綺麗な秋バラです






寄せ植えしました~


x3780.jpg



x3781.jpg


ペチュニア ミス マーベラス


x3782.jpg


オレガノ ケントビューティ


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

オレガノ ‘ケントビューティ’
価格:330円(税込、送料別) (2019/10/20時点)





x3783.jpg


x3784.jpg


ブラキカム ブラスコ

バイオレット


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ブラキカム ブラスコ バイオレット 9センチポット 3号
価格:360円(税込、送料別) (2019/10/20時点)





x3785.jpg


パイナップルミント






その他のリーフは

以前寄せ植えした時に使って

元気にしてる子を使いました


ジャーン


x3786.jpg


ぎゃ~メインの

ペチュニア ミス マーベラスが

あっち向いたまま撮影してるぅ~



こっち向いて~!

あいよ~!


x3788.jpg


(^^)



x3787.jpg


玄関横のガゼボの中にある

テーブルに飾っています


モリモリするまでは

まだ時間が少しかかりそう


x3789.jpg


咲いてるアニエスシリジェル(右下)と

白の小輪のピンクプロスペリティと

コラボ写真


x3790.jpg


寄せ植えを置いただけで

庭らしくなりました


ほら~エンドレス剪定だから

バラがポツリポツリなのよねぇ~


だから緑の庭って感じで

色気なしの庭だったの


ロゼは

バラさんにずっと咲いてて

欲しいタイプだから

ポツリポツリでも

全然いいけど



x3791.jpg


登場してくるアニエスシリジェルの

前日の様子です


可愛く咲いてくれました


寄せ植えとの

コラボ写真は咲き進みました



x3792.jpg


春のアニエスシリジェル


中心がクルクル巻いて

ディープカップの豪華な子で

素晴らしい


細く弧を描くような長めの

ステムです

そのステムが

許容範囲内に入るかどうかは

個々人で違うと思います






モリモリになったら

素敵な感じな寄せ植えに

なりそうだし

庭が華やかになって

気分がいいです



以前やっていたブログで

バラの無農薬栽培をしていた人と

ブロ友さんになりました



お仕事をされている一児の父である

男性で週末ガーデナーでした



家を建築され

最初は奥様がバラを買ってきて

バラを植えるのに

穴を掘ったり

やがては奥様と一緒に

バラを買いに行っているうちに

バラにはまった方です



そして奥様はやがてバラから

フェードアウトし

そのブロ友さんが

バラを買ってきて

ご自分オンリーでバラの

お世話をするようになりました



その方が

育てているバラは

つるバラが多く木立バラが

一部で約70本です



そのブロ友さんのブロ友さんは

ロゼを含め全員が

薬剤散布で

バラを育てている人たちでした



バラの無農薬栽培をしていた

そのブロ友さんとは

とても良い関係で

他の方とももちろん仲良し



同じバラ栽培を趣味とする仲間として

数年にわたって

楽しい交流をしていました



そのブロ友さんの

無農薬栽培の方法の

ブログ記事で読むたび

とても勉強になりました




例えばキラキラ光るテープを

垂らして害虫除けにすると効果は

あるけど

キラキラテープがないバラの所に

害虫が行くので

その点は注意とか

(実際にテープを垂らした画像を

掲載されていました)



実践して結果はこうだったという

無農薬栽培レポートブログでした



そして見事に咲かせていらして

本当に尊敬していました



なぜならばその方のブログを

見ていて本当に無農薬栽培は

試行錯誤で

手間暇が尋常ではなく

大変だったからです



それより何より一番尊敬したのは

その方以外のブロ友さんが

薬剤散布をしていましたが

どの方とも

とても仲良くされていたということです



私もとても仲良くさせて頂き

楽しくブログ交流ができました



皆が薬剤散布をする事に対して

何をおっしゃることも

ありませんでした



人は人、自分は自分と

しっかり線を引く事の出来る方でした



そしてコミュニティーの中で

いかに上手く仲良くしていけるのかを

しっかり分かっていらした方でした



本当に尊敬します



実際育ててみて

病気に強いバラを教えて欲しいと

ブログに書かれていて

ブロ友皆がコメントを書き入れて

気に入ったバラを

お迎えされたりしていました



ある日ブルーローズを育てたいので

病気に強いブルーローズを

教えて欲しいと記事にされました



ブロ友の皆さんは

ノヴァーリスと





レイニーブルー





ブルーフォーユーを





薦めてすべてお迎えされましたが

レイニーブルーは無農薬では

ちょっとキツイと感想を

書かれていました



でもレイニーブルーを

綺麗に咲かせていらっしゃいました



無農薬栽培をその方のブログで

リアルタイムで見ていると

綺麗に咲かせていても

栽培している本人が

どれほどそのバラに対して

手間がかかりキツイのか

それともわりと楽に育てられるのか

薬剤散布をしている私にも

とても参考になりました



今はそのブロ友さんのブログは

お父様が倒れたことにより

すでに2年ほどブログを

停止されています



出会いはその方から

私のブログにお声を掛けて頂いたのが

始まりでしたが

とても良いご縁でした



そしてとても良い思い出として

私の心の中で

今もキラキラ輝いています



最後まで読んでくださって

ありがとうございます♪


応援のクリックをお願いします


にほんブログ村

こちらもお願いします


薔薇(バラ)ランキング

応援ありがとうございます。

























x2749.jpg
楽天room ロゼのおすすめ色々






関連記事
スポンサーサイト



2019.10.21 / Top↑