FC2ブログ



今季3番目のバラの開花はオールドローズの

フランシス デュブリュイでした。

昨日開花したばかりで

現在開花中です♪



この春でお迎えして7年目を迎えます。


バラ界でも超有名な辺り一面に甘く漂う芳香と

魅力的な大人なベルベットをまとった黒赤。

素晴らしいバラだと思います。

中輪です。


furansisudyu4.jpeg

まさしく画像の通りの色です。



この早い時期にしては素晴らしい咲きっぷりです。

時期が早いと本領発揮できない場合も

よくありますのでとても満足しています。


あっ、まだ本領発揮ではないんですけど。



一眼レフのデジタルカメラでしたら

もっと綺麗に写せているのかもしれません。

数年前のお正月の売り出しで7500円で買った

壊れかけのデジカメで写していますから。



いちデジ買うお金を惜しんでバラ苗買ってる私(笑)


furannsisudyu5.jpeg


でもこのデジカメ気に入ってるんです。

黒赤とか紫系とか出にくい色が

割りと上手く出てくれるんです。


furannsisudyu6.jpeg


だから本音は壊れて欲しくない、

そう思ってるんです。

いちデジみたいにくっきりは

あまり撮れないんですけどね。

上手くくっきり撮れる時もあるから

腕が悪いとしか言いようがありません。

黒赤などが出やすいのは

カメラの特質なんだと思ってますが

詳しくないんで話になんないと思います。



furannsisudyu8.jpeg



でもね、この冬はほんとに参りました。

冬作業が全然進まなくて焦りました。

バラ苗や花苗を買いすぎちゃったんですね。

買う時は楽しくてネットだとポチッでいいし

電話でもこれくださいって感じで。

でも買ったり来たりしたら植えなきゃいけないでしょ。

畑から堀りあげたばかりで来た苗は

1年間鉢のまま育てますけど

根がいっぱい張って来た子は

来たら地植えするんですよぉ~

姫野バラ園さんには植えるの間に合わないから

日にちずらして送ってください、って

お願いしましたよぉ~ ̄Д ̄ はぁ~

泉バラ倶楽部さんにも。


furannsisudyu15.jpeg


もう次の冬は5本だけって決めてるんです。

まだ買うのかい ┐( -"-)┌

自分でも呆れてます。

しかも、その5本もう予約済みだし(爆)

姫野バラ園さんとピーキャットローズさんでね。



ピーキャットローズさんのショップサイトの

リンクを貼りました。

姫野バラ園さんの情報発信はよくしてるから。

今回は私のブログで初登場の

ピーキャットローズさん。

実はこの冬にも

ピーキャットローズさんでも買ってました。




ゆうきの園芸ショップ ピーキャットローズ





furansisudeyu1.jpeg


おまけに何考えてんだか

冬作業をほったらかしにして

寄せ植えまでいっぱいやってて

ジャーン新たな寄せ植え登場(笑)

冬作業の真っ最中にやってた

大掛かりな寄せ植え(笑)呆れる。


yoseuemurasakimaru.jpeg


後方にも謎の寄せ植え発見(笑)




フランシス デュプリュイですけど

(突然話題が戻る・笑)

時期が来るとこんな感じで咲くんです。

本領発揮ってところでしょうか。

数年前、咲いた子です。

furansisuFC05.jpeg



furansisuFC06.jpeg



とっても素敵でしょ (*^ ・^)ノ⌒☆



この子が咲くと玄関にこうして置くんですけど

今回も蕾の時から香ってましたよぉ・*゜ ヽ(*゚∀゚)ノ.・。


今は玄関ポーチに置いてます。

香りが素晴らしい~☆

あと日光で黒焼けするから

ポーチ下がいい場所なんです。





今咲いてる子に戻りますが

少しだけシベを覗かせてるんです。


furannsisudyu10.jpeg




furannsisudyu2.jpeg




furannsisudyu11.jpeg



furannsisudeyu17.jpeg




バラ フランシス デュブリュイ


作出:フランス フランシス デュブリュイ

作出年:1894年

T ティ

花色:深黒赤 ベルベットの様

花形:カップ咲き 

花径: 中大輪6~8㎝

樹高:1m 

樹形:木立性

超強香 ダマスクの香り 甘いフルーツ香
 
開花性:四季咲き

樹勢 普通

耐病気(黒点病、うどん粉病) 普通

耐害虫性 普通


ボーリングはまずしない。


日光に当たると黒焼けしやすい。


最高峰の中に入る辺り一面を漂わす甘い芳香。


ティやチャイナ系は細い枝でも花をつけるし

フランシスは小ぶりなので剪定は浅めが良い。


育てやすいと思います。

(鉢植えの方が適していると思います)

 

最後まで読んでくださってありがとうございます(*^▽^*)



見てくださって嬉しいです。

ブログランキングに参加しています。

お役に立てたり、共感して頂いたり

楽しかったりと思って頂けましたら

下の2つの画像をポチっと押して頂けると嬉しいです~*



にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ









ribonsita.jpeg









*~楽天で フランシス デュブリュイを

お探しの方はこちらから ~*

















関連記事
スポンサーサイト



2015.04.02 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://soramimimoon.blog76.fc2.com/tb.php/191-14b1169b