FC2ブログ





台風ですが

家と車には

被害はありませんでした

ご心配頂き

ありがとうございました


被害に遭われた方々が

早く元の生活に

戻れることを願っています



台風前の対策で

ヘロヘロになったり

暴風雨圏内に

入っている間

すごい風で

とても緊張しましたし

午後10時に

ビビビッという外からの

音とともに

停電したので

暑さと怖さで

ますます緊張して

朝までほとんど

眠れませんでした



ペットボトルに水を入れて

主人が

何本か凍らせておいたので

それをタオルで包んで

抱っこしたり頬に当てたりして

暑さはしのぎました



早朝主人と

外回りをしてみると

x9122.jpg

うちの敷地内の

電柱の太い電線が

切れて

ぶら下がっていました


前夜にビビビッという音と

ともに停電になったのは

このせいだと思いました


x9123.jpg

危険なので

触りませんでしたが

後で赤いポールで

触れないよう

囲まれていました

九州電力に電話しましたが

しばらくお待ちくださいが

10分間で諦めました



斜め前のご近所さんも

出てきて

これで電気が来ないやなーと

おっしゃっていました


家の周りを点検して

被害がない事を確認して

ガスと水は大丈夫だったので

食事をして

主人は出勤しました


台風後

風はずっとあって

窓を開けていましたが

いつもより体感気温は

低く感じましたが

暑くなり

車のエアコンで

過ごそうとしたら

ご近所さんは皆さん車で

過ごされていて

車から降りてきて

しばらく台風のことを話したり

情報をお互いに

話したり聞いたりしました


庭ですが

x9126.jpg

アーチは

奇跡的に

被害はありませんでした

足元にブロックを

生けこんでいます

x9124.jpg

ガゼボは原型を

とどめていないほど

崩壊


x9125.jpg

バラの葉はしなしな


x9127.jpg

もう1つのガゼボは

大丈夫でしたが


x9128.jpg

咲き始めたばかりの

アメジストセージ 

パープルホワイトは

大丈夫?の域





ロゼ庭には

ピンクもいますが

あと少しで開花でしたが

パープルホワイトと

同じように傷んでいます


アメジストセージ ピンク




x9129.jpg

シュウメイギク 初恋は

蕾を着けていたのに

こちらもそのものが

復活するのか?


地植えの草花は

多くがこんな感じです


お昼に食事で帰ってきた主人と

家と車に被害がなくて

ガスと水があるから

これで済んで良かったねと

話しました


ですので庭の事は

仕方がないです


電車が不通で

仕事に行けなかった

長女からは

停電の事を心配して

ライフラインに問題がなかった

長女の家に来て!と

頻繁にラインがあったけど

片道2時間かかる長女夫婦の

借りてるマンション


猫のらーちゃんもいるし


みんなそれぞれに

車に乗って過ごしてる

ご近所さんとも

結束は固く

お互い情報でも

精神的にも支え合ってるし


仕事をしてる主人もいるし


そこへ車の窓を

トントンとされて

隣の地区の公民館長さんだと

言う


この電線は明日も

復旧は無理だし

いつになるかわからないと

地区のみなさんに

伝えに周ってると

おっしゃいました

偉いな


その情報は

九州電力から

聞いたそうです


地区のみなさんは車に乗って

車のエアコンで過ごしているので

固定電話が通じないので

周ってこの情報を

伝えてるって

おっしゃいました


ほんとに偉いな


きっとエコノミー症候群も

心配して

そうしてたんだと思います


こういうのって

普段健康な人とか

関係ないですもんね


ここら辺はお年寄りも多いし


それでうちの敷地内にあって

九州電力に土地を貸してる

形になる電柱の

電線が切れたのが原因で

隣の地区も停電していることを

知りました


この電線断裂で

数百軒停電してたわけです


エコノミー症候群対策の話に

戻りますが

自分もご近所さんも

たまに車から降りて

歩いていました


その時に情報交換したり

色々話して

そういうのって

支えになりますよね


長女夫婦からは

晩にも電話があり

主人と車に乗って

エアコン効いてるよと

話したのですが

長女夫婦は

長女夫婦宅に

父も母も来て!と

心配してくれましたが

長女の旦那さん(義理の息子)も

心配そうな声


なんと夜遅くに

工事の車が数台来て

復旧の工事が始まりました


やったー!


長女夫婦と電話で話してるうちも

工事してました


工事が終わったのは

午後10時過ぎ

夜遅くまで工事してくださって

工事が終わった時には

何度もありがとうございましたと

お礼を言いました


一日中、そして

こんな遅くまで

きっといつも

こんなだと思うと

ほんとに感謝の気持ちしか

ありませんでした


主人がいて

長女夫婦がいて

ご近所さんもいて

公民館長さんもいて

次女とも電話で話しました

随分気が紛れました

次女は電柱が倒れて

家を直撃するのが

心配だったと話していました

(次女の旦那さんは仕事)

ブログを読んでくださっている

皆様からも励まされました

ありがとうございます


普通の生活が出来る事が

どんなに幸せか

心の底から感じました


被害に遭われた方々が

早く元の生活に戻れますように

心から祈っています


皆様本当に

ありがとうございました


これからも

よろしくお願いします


最後まで読んでくださって

ありがとうございます♪


応援のクリックをお願いします


薔薇(バラ)ランキング

こちらもお願いします


にほんブログ村


花・ガーデニングランキング


応援ありがとうございます。









特価






特価






特価










x2749.jpg
楽天room ロゼのおすすめ色々





関連記事
スポンサーサイト



2020.09.08 / Top↑