FC2ブログ



デビッド・オースチン社の今年の春に咲いたキャスリン モーレーです。


素敵なイングリッシュローズです。


やさしい感じのする花びらいっぱいのバラですよね☆


深いカップ姿がとってもかわゆい(*^ ・^)ノ⌒☆ 



大輪が房で咲くのでとても素敵です~*



kFC1.jpeg




右に数輪と中心あたりに1輪咲いています。

やさしいピンクです。

はい、また開花した花が数輪で

蕾、いっぱいの様子を撮影しています。

気がはやり過ぎなのでしょうか。

なぜ、よく満開時を撮影してないの?

自分のくせがわかって反省点が見つかりました。



あまりに満開時が見られない!とフラストレーションが

たまった方は左のカテゴリーの~* 私の庭 *~を

クリックしてください。

やっと満開時が見られたとフラストレーションから開放されます。

ってフラストレーション溜まってるの私なんですけどね。。。

はい、今の言葉、自分に言ってます。。。(苦笑い)


あっ、でもキャスリン モーレーの満開時の時の画像はありません。

ありましたらここに掲載しています(泣)←自業自得の(泣)




赤のバラはルージュ ピエール ドゥ ロンサールなんですけど

お迎えして2年目でチラホラしか咲いていません。

シュートも出したことなので来春はもっと咲いてくれるでしょう。


ルージュ ピエールはお気に入りでもう1本別の場所にいます。


kFC2.jpeg




花びらぎっしりで大輪ですがやさしい色をしているので

やすらぐ子ですね。


kFC3.jpeg





この画像は2枚目の画像より咲いていて少しはましです(笑)

がまだまだ満開には遠い画像ですね。。。


KFC6.jpeg







KFC5.jpeg





大輪です。

素敵なイングリッシュローズでお気に入りです。



KFC7.jpeg




全体を見てもやわらかな感じですしこの色ですから

色んなバラと合わせやすいと思います。


花つきも良い方で大輪ですので単独の修景としても

美しく魅せ、1輪の花も美しいこと美しいこと!!




冬には同じくイングリッシュローズの小輪ポンポン咲きの

3mになるつるバラ、スノーグースもお迎えして

キャスリン モーレーとコラボさせる予定で予約してあります。




河本バラ園のローブ・ア・ラ・フランセーズとコラボしています。


濃い色の方がローブ・ア・ラ・フランセーズで

薄いピンクがキャスリン モーレーです。



ro-buaraFC2.jpeg



ちょっと大人な感じがしないでしょうか~*



キャスリン モーレーを挟んで向かって右側は

ローブ・ア・ラ・フランセーズとコラボ。

左側にスノーグースを植えて左側は

スノーグースとのコラボ予定です。

スノーグースは大苗2年生で来るので

しばらくは育成期間になります。




ほんとに可愛いくて素敵ですね~*



KFC10.jpeg




よく咲きます。

秋バラが咲いていて写したのですが画像が行方不明です。

探すのに時間がかかりましたが諦めました。

今も3輪咲いています。


花つきもいい方なのに蕾ばかりの時期に写して

花つきが悪く見えるのは私のせいです。

デビッド・オースチンさん、ごめんなさい。




バラ キャスリン モーレー

系 統  Sシュラブ 

作出年 1990年
 
作出国  イギリス

作出者  デビッド オースチン

花 色 ソフトピンク

花 径 大輪

香 り  強香 ティーローズ香

開花性  四季咲き

樹 形 つる

伸 長 2.5m

樹 勢 強い

耐病性(黒点病、うどん粉病) 普通



ボーリングはまずしない

育てやすいと思います。




最後まで読んでくださってありがとうございます(*^▽^*)



見てくださって嬉しいです。

ブログランキングに参加しています。

お役に立てたり、共感して頂いたり、楽しかったりと思って頂けましたら

下の画像をポチっと押して頂けると嬉しいです~*


にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村






ribonsita.jpeg




>*~キャスリン モーリーを

お探しの方はこちらから ~*








関連記事
スポンサーサイト



2014.12.19 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://soramimimoon.blog76.fc2.com/tb.php/453-c4ccbc5b