FC2ブログ



今日は薬剤散布の方法の

薬剤作りのやり方を書きたいと思います。



今回は乳剤と水和剤(粉剤)を使い

どちらのやり方も分かりやすいように両方使いました。




●展着剤 シンダイン




●殺菌剤 ダコニール(乳剤) 

黒点・うどん粉病など



●殺虫剤 オルトラン水和剤(粉剤)

アブラムシ・ヨトウムシ・アオムシなど 




乳剤の場合、展着剤を混ぜなくてもよいという

プロではない方の情報・記述をネットで見かけますが

私は長年展着剤を使ってきました。

(私は素人です。)



私が実際乳剤使用時に展着剤を混ぜないでしたところ

あきらかに効果が薄れました。





バラの本数によったりご夫婦お二人でしていたり

体力的によかったりや生活形態によって

それぞれ違いますので

1週間おきに出来る方もいらっしゃるかもしれませんが

150本以上のバラを電動ツインノズルで40分かかって

毎回一人で薬剤散布する私には

1週間おきの散布は体力的に現実的ではありません。




10日~14日おきがギリギリです。

また先にも書きましたが

5回展着剤を混ぜない方法で

実験しましたが展着剤を混ぜた時より

効果があきらかに薄れました。




1週間おきにされる方はいいかもしれませんが

それでも効果が薄れたと実感したことには

変わりありません。




乳剤と展着剤を混ぜない方法をするのは

薬害防止の為のようですが我が家では

乳剤と展着剤を混ぜても薬害が出たことはありません。




その他、薬剤名やローテーション、注意事項、

散布間隔などについては

記事の下方に

私が書いた記事のリンクを貼りましたのでご覧ください。





それでは薬剤の作り方の方法です。


薬剤4リッター分を作る方法をやってみました。

1リッター分も参考に分量を書きました。



昨日薬剤散布しましたが8リットル分作りましたので

画像には写っていませんが

実際は容器をもう1カップ用意して

この倍の分量の薬剤を作っています。



●私の場合、薬剤散布噴霧器は

電池式電動ツインノズルを使っています。

メーカーはアイリスオーヤマです。

いいですよ~


yaku1.jpeg






●噴霧器に水を4リットル弱入れます。


yaku2.jpeg





●薬剤は混ぜやすいものから入れます。

そうすると効果がよりあがります。




●容器に水を少し入れ展着剤を入れます。

1リットルにスポイトで4滴1滴入れます。

4リットルですのでスポイトで16滴4滴です。

訂正しましたが訂正前の希釈で薬害が出た事は

我が家ではありません。

訂正平成28年3月1日


yaku3.jpeg



yaku4.jpeg






●展着剤をスポイトでよく混ぜます。


yaku5.jpeg






●活力剤を入れます。


活力剤は効くそうです。

(効果がなさそうなものもあるので

使用する場合はよくお選びください。

活力剤は必ずしも必要なものではありません。

散布しなくても構わないものです。)

農業をしている方から実際に聞きました。

作物が大きくなり病気にかかりにくくなるそうです。



一升で2~3滴と説明書きにあります。

一升は1.8リットルですので

2リットルで3滴として

4リットルで6滴です。


1リットルでは1滴~2滴です。


yaku8.jpeg



yaku6.jpeg






●活力剤を混ぜます。


yaku7.jpeg






●殺菌剤(黒点・うどんこ病など)を入れよく混ぜます。

今回はダコニールです。

私の薬剤ローテーションがずれますが

乳剤と水和剤のやり方を書きたかったので

ダコニールにしました。

ローテーションには影響ありません。



ダコニール乳剤は1000倍ですので

1リットルで1ミリリットルです。

4リットルで4ミリリットルです。



ダコニールは散布した日の最高気温が

25度以下の日に散布します。

26度以上になると薬害が出やすくなります。


yaku9.jpeg




yaku11.jpeg




yaku10.jpeg






●オルトラン水和剤を入れます。

オルトラン水和剤は1000倍です。



画像のような添付の計量スプーンの

すりきり1杯分は1.25グラムです。


スプーンすりきり2杯分は2.5グラムで

2.5リットル分です。


4リットルでスプーンすりきり3杯分とほんの少しです。


1リットルでスプーンすりきり8分目です。




スプーンはホームセンターなどで

オーソサイド50グラム入りが売っていたら

箱の表に計量スプーンつきと書いてあるのを

買ってくるといいですよぉ~


yaku16.jpeg




yaku12.jpeg


よく混ぜます。


yaku13.jpeg





●混ぜ合わした薬剤を噴霧器に入れ

4リットルになるよう水を足します。


yaku14.jpeg





●噴霧器の中で水と薬剤を長い棒で

よく混ぜ合わせます。


yaku15.jpeg





薬剤作りが完了しました。



薬剤によって希釈が違いますので

説明書に従ってされてください。





薬剤散布の方法で実際散布している画像は

またアップします。





私の薬剤に関する参考記事です。

薬剤名やローテーション、注意事項、

散布間隔について書いています。

リンクを貼っています。




バラの薬剤名と薬剤散布の注意事項 

私がしている使い方 ~* 防虫・殺虫剤編 *~ 







バラの薬剤の薬剤名と注意事項と散布ローテーション 

~* 殺菌剤編(黒点・うどん粉病など)*~ 








薬剤散布をした日と薬剤名を

書き足していっている記事です。

リンクを貼っています。





バラの病害虫対策・施肥日記一覧表 平成27年版 





いつものように自己責任でお願いします。


最後まで読んでくださってありがとうございます(*^▽^*)



見てくださって嬉しいです。

ブログランキングに参加しています。

お役に立てたり、共感して頂いたり

楽しかったりと思って頂けましたら

下の画像をポチっと押して頂けると嬉しいです~*


にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村















アイリスオーヤマ

電池式噴霧器ツインノズルを

お探しの方はこちらから ~*










*~ 私が利用するお店です ~*



バラの薬剤はここから買っています。

病害虫対策薬剤や肥料、液肥を豊富に扱っています。


 


バラの家でも土を買う時に農家の店みのりにない薬剤や液肥を

土に同梱してもらいます。(同梱できない場合もあります)



殺菌剤


トップジンM水和剤 100g 殺菌剤 治療剤

トップジンM水和剤 100g 殺菌剤 治療剤
価格:568円(税込、送料別)









トリフミン乳剤 100ml 殺菌剤 治療剤

トリフミン乳剤 100ml 殺菌剤 治療剤
価格:720円(税込、送料別)




殺菌剤 治療剤トリフミン水和剤 100g

殺菌剤 治療剤トリフミン水和剤 100g
価格:1,135円(税込、送料別)

殺菌剤 治療剤 ベンレート水和剤 100g

殺菌剤 治療剤 ベンレート水和剤 100g
価格:896円(税込、送料別)




パンチョTF顆粒水和剤 100g 殺菌剤 治療剤

パンチョTF顆粒水和剤 100g 殺菌剤 治療剤
価格:2,620円(税込、送料別)




害虫予防駆除剤



オルトラン水和剤100g

オルトラン水和剤100g
価格:680円(税込、送料別)

モスピラン液剤 100ml

モスピラン液剤 100ml
価格:864円(税込、送料別)

【数量限定】ダントツ水溶剤 125g

【数量限定】ダントツ水溶剤 125g
価格:1,595円(税込、送料別)




アルバリン顆粒水溶剤 100g

アルバリン顆粒水溶剤 100g
価格:879円(税込、送料別)

ゼンターリ顆粒水和剤 100g

ゼンターリ顆粒水和剤 100g
価格:1,370円(税込、送料別)




サンヨール乳剤 500ml

サンヨール乳剤 500ml
価格:1,779円(税込、送料別)

カリグリーン1.2g×10袋入肥料・殺菌剤

カリグリーン1.2g×10袋入肥料・殺菌剤
価格:629円(税込、送料別)

農薬 殺菌剤カリグリーン水溶剤 250g

農薬 殺菌剤カリグリーン水溶剤 250g
価格:1,015円(税込、送料別)














関連記事
スポンサーサイト



2015.03.26 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://soramimimoon.blog76.fc2.com/tb.php/556-fd5d4823