FC2ブログ



タンタウ社作出のバラ 

レイニーブルーの秋バラが開花しました~*  



しとやかなブルーローズで美しいです~*


心魅かれるバラです~*


天使の鉢とコラボです。


天使の鉢の前の

班入りポリゴナムの

絨毯も似合いますね。



ポリゴナムは

鉢植え、地植えともに

植えてはいけない

植物だと思います


こぼれ種による

繁殖力が強過ぎて

庭中に広がり

宿根草で枯れる事も

ありません

根も強く抜くのに大変です

要注意の草花です



reiFC3.jpeg






昨日は天使の鉢にスノーシャワーを

植えている画像を出しましたが

植える前の日に撮影してるんです。

植えてからの方が素敵なのになんてことなのぉ~



今は3輪咲いてます。

たおやかですね~*


reiFC4.jpeg





reiFC7.jpeg






しとやかで趣があります。

まるで私のよう(爆)

こうやってせっかくの記事を台無しにするんですよ(笑)

って喜んでる。プププッ。


reiFC5.jpeg






美しい色です。

魅かれます。


reinFC10.jpeg








バラと天使って相性がいいですよね。

って私のブログタイトルは「妖精のローズガーデン」なのに

妖精の像がどこにもない(笑)


どうやら笑いのスイッチがONになってしまったようです。

レイニーブルーのイメージをぶち壊してしまった(笑)

っていうより自分の画像やブログ記事のイメージを

ぶち壊してるでしょ~(爆)


reiFC8.jpeg






さて、紫つながりで

黒紫のペチュニアをご紹介したいと思います。

6月からずっと咲いていて枝垂れて素敵です~*

このペチュニアはレイニーブルーとは違って

重厚な感じのするペチュニアですね。


pecyuFC1.jpeg





今度はガゼボの中のテーブルに置いて撮影です。


pecyuFC2.jpeg






今は玄関前に置いている天使の柄がついている

鉢に置いてます。

また天使ですか?妖精はどこ?(笑)


でも、枝垂れてるって素敵ですよね(*^ ・^)ノ⌒☆



pecyuFC3.jpeg




10月末日で薬剤散布を終え

それから一切薬剤散布をしていませんが

蕾は虫にもやられず咲いてるのが多いです。

11月以降にご紹介した秋バラは薬剤散布なしで咲きました。

青虫とかもいるのに感心します。

かじられちゃったのもいますけど。



大きな蕾をつけているバラがいっぱいいるので

今日は蕾だけにも手動のでプシュプシュ薬剤散布しておこうかなぁ。





レイニーブルー


作出:ドイツ タンタウ社 

作出年:2012年

花色:パールヴァイオレットカラー 藤色

花形:ロゼット咲き

花径: 中輪6~7㎝

樹高:1.5m
 
樹形:つる性

微香 

開花性:四季咲き

樹勢 強い


伸びてくると枝がしなやかなので自立できないので

どこかに誘引が必要だと思います。

耐病性(黒点・うどん粉など)  普通 

耐害虫性  普通


私は地植えで育てていますが丈夫で育てやすいと思う。






最後まで読んでくださってありがとうございます(*^▽^*)




見てくださって嬉しいです。

ブログランキングに参加しています。

お役に立てたり、共感して頂いたり、

楽しかったりと思って頂けましたら

下の2つの画像をポチっと押して頂けると嬉しいです~*


にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村





ribonsita.jpeg




*~ 楽天でレイニーブルーを

お探しの方はこちらから ~*






長尺苗




大苗









関連記事
スポンサーサイト



2014.11.26 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://soramimimoon.blog76.fc2.com/tb.php/57-b5b4f6bc