FC2ブログ



私の庭に来てくださって

ありがとうございます(*^ ・^)



開花したバラ バロン ジロード ランと

今の庭を一緒にご紹介したいと思います。



+:。..。:+*゚ ゜゚赤の花弁の縁に白が入る可愛いバラ゚ ゜゚ *+ 。.。:+


ギザギザの花弁♪

かわいらしいでしょう~*


baro1.jpeg






アップで~

baro2.jpeg






昨年の秋に大苗2年生でお迎えして

根が張った苗だったんで地植えしました。


テーブル&チェアーの横にいます。


baro3.jpeg





2m~2.5mくらいになるのでオベリスクに

這わせます。



やがては素敵な紫に変化するんです+:。..。:+*゚ ゜゚


baro4.jpeg


この時雨上がりだったんですけど

全然花弁が傷んでなかったです。

丈夫な花弁ですね。



こちらもまさかのアップです(笑)

baro5.jpeg





バロンジロードランはテーブル&チェアの横に

いますがここからは見えてません。

baro6.jpeg


手前のピンクのバラは

ブルボンクイーンで

白のノイバラのロサ ムルティフローラと

コラボしています。

この辺りのバラがほとんど咲いてないんで

ジャングルみたいに見えるんで

ちょっと引いてみましょう~


baro7.jpeg


少しまともに見えてきて

自分でもホッとしています(笑)





それでも納得できないんで

もっと引いてみましょう。


baron8.jpeg


なんだか前の画像より悪くなってないですか?

またジャングルに戻ってる。




別角度はないでしょうか?

ありました(✿◕ ‿◕ฺ)ノ))

baro9.jpeg


よかった~

写しとくもんですよね~ホッ

手前は昨日のスパニッシュビューティーです。



で?本元のバロンジロードランの居場所は

白い柱の奥に見えるんですが

なんか遠くて雰囲気だけ感じとれます(汗)



*・゜゜・*:.。..。.:*・*:゜・*:.。. .。.:*・゜゜・**・゜゜・*:.。..。.:*


バラ バロン ジロード ラン(バロンジロードゥラン)



系統  オールドローズ 

     HP ハイブリッドパーペチュアル

作出国 フランス

作出者 Reverchon

作出年 1897年

花色   赤に白の縁取り→紫に白の縁取り
     
香り   中香

咲き方  カップ咲き 中大輪

樹高   2m~2.5m 

樹形   つる性

花期   返り咲き

耐病性(黒点・うどん粉等) 

     黒点・普通

     うどん粉に弱いらしい(我が家では発生しない)

樹勢   普通




ボーリングはまずしません。

花弁が強く雨に影響されにくい。

育てやすいと思います。



最後まで読んでくださってありがとうございます(*^▽^*)



見てくださって嬉しいです。

ブログランキングに参加しています。

お役に立てたり、共感して頂いたり

楽しかったりと思って頂けましたら

下の2つの画像をポチっと押して頂けると嬉しいです~*



aikon2.jpegにほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ








ribonsita.jpeg



*~バロンジロードゥランを

お探しの方はこちらから ~*




 

















関連記事
スポンサーサイト



2015.04.25 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://soramimimoon.blog76.fc2.com/tb.php/587-88a63923