FC2ブログ



私の庭に来てくださって

ありがとうございます(*^ ・^)



開花したメイアン作出の

ピエール ドゥ ロンサールとともに

庭をご紹介したいと思います。



+:。..。:+*゚ ゜゚天使のようなそれは美しいバラ゚ ゜゚ *+ 。.。:+


バラ界では知らない人がいないほどの名花♪


アーチにいるピエール ドゥ ロサンサールと

今朝の庭です。


pi17.jpeg



ちょうど雨と開花期が重なって

ガンガン雨に当たった

ピエール ドゥ ロンサールです。



右側のバラはギヨーのアニエスシリジェル。

奥に見えるトレリスの群星は満開です。


左に少し見えるのはジェネラシオン ジャルダンです。






pi15.jpeg




外側がアイボリーホワイトで

中心に向かってピンクのグラデーションが

美しい大輪花~*

pi8.jpeg




キャッキャッ見てください。

可愛いでしょ~❤


pi6.jpeg





バラの花にとって雨は大敵ですけど

水滴とバラっていうのは美しいですよね~*


pi11.jpeg


ピエール ドゥ ロンサールの香りは

微香ですが甘い香りがします。

下の画像はおとといの様子です。


pi3.jpeg





キャッキャッ(今日2回目・笑)

下の画像の上の方のお花が可愛くって♪

やわらかなピンクとひらひらってしたところが

女性好みですよね~*


pi12.jpeg




pi18.jpeg




このピエール ドウ ロンサールは

ファーストローズのピエール君の枝を

自分で接いで5年目だったかな?


今年は古い枝を2本根元近くからカットした為

(後でカットした部分を撮影して載せますね)

大幅に花数が減るだろうと思っていましたが

そこまでもなかったようですが・・・


pi13.jpeg


裏側はちょろんとしか咲いてないんです。


こんな感じです。


やっぱり太い枝を2本カットした影響か?

まぁ~いいかぁ~

だっていい雰囲気で咲いてるからヽ(*^^*)ノ


pi14.jpeg



今まで1本しかなくアーチの片側のピエール君でしたが

(もう片側にはコンスタンス スプライと

スヴニール ドゥ ドクター ジャーメインがいました)

コンスタンス スプライと

スヴニール ドゥ ドクター ジャーメインは

移動して(連作障害の為)

この冬に泉バラ倶楽部からピエール君を

1本お迎えしてアーチ片側に植えました。

そのピエール君は今のところ順調です。

お迎えした子は15輪くらいお花が咲きました^^




もう1度庭の様子を(✿◕ ‿◕ฺ)ノ))

似たような画像ですが。



ピエール ドゥ ロンサール

大好きなバラです~*


pi16.jpeg




*・゜゜・*:.。..。.:*・*:゜・*:.。. .。.:*・゜゜・**・゜゜・*:.。..。.:*

バラ ピエール・ドゥ・ロンサール 


1987年 フランス メイアン

系統  LCl ラージフラワードクライマー

樹形 ツル

花径  大輪8~11㎝  深いカップ咲き

花色  白に近いクリームホワイトにピンク

樹高  ツル 2.5m~3.5m

香り  微香(甘い香り) 

返り咲き(秋に2~3輪咲きます)

耐病性  普通だがうどん粉に強い


ボーリングはまずしない。

非常に育てやすいです。


殿堂入りしたバラ。


最後まで読んでくださってありがとうございます(*^▽^*)



見てくださって嬉しいです。

ブログランキングに参加しています。

お役に立てたり、共感して頂いたり

楽しかったりと思って頂けましたら

下の2つの画像をポチっと押して頂けると嬉しいです~*



aikon2.jpegにほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ








ribonsita.jpeg


~* 薔薇と天使のインテリアのお店 *~




























関連記事
スポンサーサイト



2015.05.04 / Top↑
TrackBackURL
→http://soramimimoon.blog76.fc2.com/tb.php/595-9e1181ae