FC2ブログ



私の庭に来てくださって

ありがとうございます(*^ ・^)



バラ ジュノーを

ご紹介したいと思います。


+:。..。:+*゚ ゜゚少女のような可憐なバラ゚ ゜゚ *+ 。.。:+



jyuno-11.jpeg





花が咲いた時に『あれ?』と思うほど

ネット上で色々見たお花と違います。


合致しているのは

・ボタンアイ


・枝が暴れること


・葉がよく似ている


・花形は最終的にロゼット咲きになること



違うのは

・花色が本来のパールピンクより

少し濃い普通の愛らしいピンク


・花の縁に赤紫のリップが入るけど

皆さんのところでは入っていない


・花姿がカップ咲きからロゼット咲きになる方が

ほとんどなのに我が家は蕾からロゼット咲き


・大輪とあるけど我が家は中輪


ジュノーじゃなくても

可愛いからいいんですけど

ほんとにジュノーかどうか分からないのは

情報として役に立ちませんし

私としてもこのバラは誰?状態ですから

いい状態とは言えません。



でも赤紫のリップが

ピンクの花びらの縁に入るバラって

とても可愛いから

品種違いでもヤッターって感じヽ(*^^*)ノ



レダに似ていますよね。

ピンクに花びらの縁に赤紫のリップが

入ってるレダをネットでいくつか見たことあるし。

でも同じ株の他のお花は白に赤紫のリップでした。

ネット情報ではレダのほとんどは

白に赤紫のリップが縁に入るし。

葉も枝の性質も花径もレダに似てる。



でも我が家のバラは白に赤紫のリップは1輪もなく

全てピンクに赤紫のリップ。

品種違いじゃないかもとも思うし。

変異種?

可愛いのが何より♪




可愛いものは可愛いし

気にいっています。

で、このままご紹介を続けていきます。


追記2016年1月9日

このジュノーには品種違い疑惑がありましたが

他のブログで似たようなお花を発見したため

品種違いではないことがわかりました。

追記終わり。


jyuno-9.jpeg






可愛いピンクの花びらに

ボタンアイがキュート。


jyuno-8.jpeg






下の画像の右にピンクのバラが見えます。

このバラがその子。←その子になった(笑)

赤のバラは

アンプルールデュマロック(エンペラーデュマロック)


jyuno-6.jpeg


バラの葉の白い部分は

薬剤散布した痕です。




jyuno-2.jpeg


桜島の灰を少しかぶってますね。


この記事を書き終わってから

ヤフーを見たら

鹿児島・口永良部島で噴火ってニュースが

ヤフーのトップに出てきてる。

溶岩が海まで到達してるみたい。



ネットのニュース報道で見ましたが

溶岩でなくて火砕流の誤報だったみたいですね。

住民の方が住んでるから大丈夫かな。



話はバラに戻ります。

枝が暴れるのを織り込み済みで

白い陶器鉢に植えたんですが

思うようにいかず

次の冬は地植えして暴れる枝を

トレリスに誘引しようと思っています。



追記2016年1月9日

トレリスに誘引するほど伸びませんでした。

追記終わり。

jyuno-4.jpeg






jyuno-7.jpeg





ジュノーの樹高はナーセリーによって

1.2m説、2m説、3m説があります。


jyuno-10.jpeg




やっぱりピンクに赤紫のリップは可愛いし

花の形も可愛い~ヾ(〃^∇^)ノ


jyuno-12.jpeg



*・゜゜・*:.。..。.:*・*:゜・*:.。. .。.:*・゜゜・**・゜゜・*:.。..。.:*



バラ ジュノー(品種違いの可能性捨てきれず)



系統  ケンティフォリア

作出国 フランス

作出者 J.Laffay

作出年 1832年以前

花色   パールピンク

    (我が家はピンクの花に縁に赤紫のリップ)

香り   強香 ダマスク香

      (我が家も強香) 

咲き方  大輪 カップ咲きからロゼット咲き

      (我が家は中輪 ロゼット咲き)  

樹高   1.2m説、2m説、3m説があります。

樹形   直立性

花期   一季咲き

樹勢   強い



ボーリングはまずしないです。

枝が暴れる。

花つきが悪いように思います。

(ネットで調べていませんので

他の方はわかりません)

育てやすいと思います。


結婚の女神の名。


 
地植え向き

鉢植え向き


最後まで読んでくださってありがとうございます(*^▽^*)



見てくださって嬉しいです。

ブログランキングに参加しています。

お役に立てたり、共感して頂いたり

楽しかったりと思って頂けましたら

下の2つの画像をポチっと押して頂けると嬉しいです~*



aikon2.jpegにほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ








ribonsita.jpeg




















関連記事
スポンサーサイト



2015.05.29 / Top↑
TrackBackURL
→http://soramimimoon.blog76.fc2.com/tb.php/613-278ec17d