FC2ブログ



私の庭に来てくださって

ありがとうございます(*^ ・^)



今年の春に咲いたバラ 

ポールズヒマラヤンムスクを

ご紹介したいと思います。



2回に分けてご紹介しています。

今日は2回目です。



+:。..。:+*゚ ゜゚可愛い小輪の花をいっぱい付けるつるバラ゚ ゜゚ *+ 。.。:+


po-ru3.jpeg


昨年の秋に大苗2年生で

姫野バラ園からお迎えしました。





花つきがとても良いです。

可愛いお花です~*


po-ru10.jpeg




昨年の秋お迎えして根が鉢に張っていたので

すぐ地植えししました。


po-ru12.jpeg





強健で樹勢も強いので

とても育てやすいです。

今シュートや脇から枝をいっぱい出していて

ぶどう棚を来年は少し覆ってくれるかな。

噂によるとすごそうなので大きくなるのは

ゆっくりでいいです。

でもすぐに大きくなりそう。


po-ru17.jpeg





素敵な感じになってくれそうで嬉しいです~*


画像左手前の白い花が

ポールズヒマラヤンムスクです。

可愛いお花です~(*^ ・^)ノ⌒☆ 


po-ru6.jpeg



画像奥のガゼボに誘引してあるバラは

右側:アニエスシリジェル。

左側:ジェネラシオン ジャルダン。

右端にお気に入りの天使像がヽ(*^^*)ノ

画像下の紫の花はアメジストセージです。




ポールズヒマラヤンムスクを

お迎えした姫野バラ園さんの

ショップサイトです。

情報発信です^^

みなさんからの情報でお世話になっていますから

私も少しでも^^






姫野バラ園




今日も鹿児島は雨なのですが

皆さんの地方はどうでしょうか。



少しの雨の小降りの合間に

シュート優先にしたいので

二番花を気まぐれに5分の1くらい摘んでいます。

もっと摘んでるかも。

そう、摘んでる。

あとは咲かせて楽しんでます。


*・゜゜・*:.。..。.:*・*:゜・*:.。. .。.:*・゜゜・**・゜゜・*:.。..。.:*



バラ ポールズヒマラヤンムスク

作出年 1916年

作出国 イギルス

作出者 W Paul

系統  R ランブラー 

樹形 つる性

花径  小輪 

咲き方 ポンポン咲き 

花色  淡いピンクや白

樹高  5m以上 10mになるという話も。

香り  微香

一季咲き 

耐病性(黒点、うどん粉病)  強いが

 薬剤散布しないと病気になります。

樹勢 非常に強い



ボーリングはまずしない。


花つきよい。


耐寒性あり。


半日陰でも育てやすい。


とても育てやすいです。


 
地植え、パーゴラ、トレリス、フェンス、壁面向き。



最後まで読んでくださってありがとうございます(*^▽^*)



ブログランキングに参加しています。

お役に立てたり、共感して頂いたり

楽しかったりと思って頂けましたら

下の2つの画像をポチっと押して頂けると嬉しいです~*



aikon2.jpegにほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ








ribonsita.jpeg




*~ポールズヒマラヤンムスクを

お探しの方はこちらから ~*





















関連記事
スポンサーサイト



2015.06.18 / Top↑
TrackBackURL
→http://soramimimoon.blog76.fc2.com/tb.php/630-9b374664