FC2ブログ




バラのある庭に来てくださって

ありがとうございます~*



今日は記事タイトルとおりの

バラのカタログと違い過ぎて綺麗過ぎて

ビックリしたバラランキング\(◎o◎)/!を

発表していきたいと思います。




当然、今日のいじられ役は

あの【カタログより綺麗に咲くので

ある意味カタログが信用できない不思議なメーカー】で

有名な(あくまでも私の中で)ギヨー社で、

話題の中心をさらうことになるでしょう(笑)




今日はぶっちゃけちゃいます。

いつもぶっちゃけちゃってるか(笑)




それでは発表です。

ジャーン!


☆ 第1位 ソニアリキエル(ギヨー)


我が家で咲いたバラです。


sonia01.jpeg







花径は12cm外側3~4枚はピンク

その内側5~6枚がコーラルピンクで

一番外側より濃くなり

その次、内側へ行くほど薄いピンクになっていく

絶妙なグラデーションでした。

濃い目のピンクを外側と内側のピンクで

サンドしているみたいです。

ほんとに美しすぎてびっくりしました。



このバラは日本での発売前に

すでに反響を呼んでおり

ヤフーオークションでは高値で

取引きされていたとのバラ友からの情報あり。




私は全然そのことを知らずに

その数年後日本で正規で販売されてから

ナーセリーから買いましたので

確か3980円くらいで買いました。




が、それよりカタログとはまるで別人でしたので

びっくりしました。



今現在のカタログは下記掲載のものです。

バラの家さんから画像をお借りしました。

私が見たのはそれより以前の

バラの家さんの画像とは違う画像です。


soniFC1.jpeg


私がお迎えした時の画像は

公式カタログではなかったと思いますが

(ナーセリー出?バラの家とは違うナーセリー)

ひどくてお見せできません。


あっ、ナーセリーまでぶった切った(汗)



一番上の画像でご紹介したお花はあまり咲かず

バラの家さんのカタログのように

咲くことが多いです。

ほとんどそうです。

このバラの家さんのカタログ画像のお花は

実物と同じように咲いていて綺麗ですね。




そのように我が家で咲いた

画像はどこかにあるはずですが

行方不明なので

バラの家さんからお借りしました。




☆ 第2位 アブデル(河本バラ園)


我が家で咲いたバラです。


abuderu001.jpeg







このバラの場合、

バラの家の堆肥を初めて使って

移植を行った時に

それ以前よりはるかに花びらぎゅうぎゅう

大輪豪華に咲いてびっくりしたバラ。



そもそも我が家に来て初開花した時点で

カタログと花色も姿も全然違って

クオリティーアップしていて喜んだお花。

それが他ブログの画像を見ても

我が家と同じ様な色で

ゴージャスに咲かせている方が多数。



河本バラ園公式カタログです。

画像は河本バラ園さんからお借りしました。

katarogu.jpeg

???

花色も違いますし

それよりも花びらの枚数が違いすぎる。

確かにこのカタログのお花で可愛いので

お迎えしたのですが。

リサーチも他ブログでしましたが

全然違う素敵なお花が咲いてましたで

ありまする・・・で、そのことを承知で

お迎えしました。。。




☆ 第3位 プリP.J.ルドゥーテ(ギヨー社)


我が家で咲いたバラです。


purFC9.jpeg







またもやギヨー社(笑)

ギヨーのカタログはここ2~3年前から

やっとやる気を見せて

実物と同じお花をカタログに掲載するようになって

今見てもカタログより綺麗過ぎてびっくりが

あまりないかもしれませんが

当時は数種ありました(笑)←あくまでも褒め言葉。



ですがそもそもカタログと同じということ自体

ギヨーの人の良さが伝わってきます。



皆さんにはどういう意味かわかると思います。

だってでしょ。。。



画像はバラの家さんからお借りしましたが

どこのナーセリーさんもあまり画像は変わりません。


katarogu3.jpeg


公式の画像でないのでなんともなんですが

我が家で咲いたプリP.J.ルドゥーテの

お花の画像の上から二番目のお花を

ご覧頂くとわかりやすいのですが

ギヨーは色の魔術師と言われる所以がわかるような

素晴らしい混色で咲くことがよくあります。

それがカタログでは

上手く表現されていないことがあると思うのです。




ナーセリーの画像でしょうから

ギヨーのせいではありませんが

カタログの方が普通は綺麗に掲載されるのが

普通のこの世の中で

ギヨーのカタログと実際咲くお花の違いに

(実物より綺麗で)

よくびっくりさせられるというのは

良い事だと思う私です。



☆ 第4位 マダムドゥスタール(ギヨー社)


我が家で咲いたバラです。


madamuFC1.jpeg





これ一束なんです。

ブーケみたいですよね。





公式かどうかわかりませんが

色んなナーセリーでこういう感じのお花が

掲載されています。

画像はバラの家さんからお借りしました。


katarogu4.jpeg


もうここまでくるとよくわかりません。

初めは品種違いかと思いました(笑)

だってすごいブーケみたいな房咲きが

カタログでは一輪で咲いてる。




確かに他ブログでこういったカタログのようなお花を

見かけますので

我が家限定バージョンかもしれません。

気候とかあるのでしょう。



☆ 第5位 プティットコケット(寺西菊雄氏)


我が家で咲いたバラです。


pu12.jpeg



pu9.jpeg








バラの家さんから お借りした画像です。

katarogu5.jpeg


確かにこの画像、素敵だと思います。

とても綺麗ですよね。

私はこの画像を見て綺麗だポチッとしようと

決心したくらい綺麗です。



我が家で咲いたのとそんなに差があるとも

思えませんが

我が家で咲いた画像のうち上の画像のように

まさか咲くとは思いませんでした。

正直びっくりしました。



最初は他ブログで見つけて

欲しいなぁと思って

色んなブログを見ましたが

やはり美しく咲いています。





今日の記事ですが、

ちょっとある方面をディスり加減なのですが

ギヨー自体が公式カタログのような感じのするものが

ないような感じなのでその方面への業者様には

申し訳なく思っています。

ただ、カタログより綺麗に咲くということが

面白くて記事にしたかっただけですので

素人の書くこととお許しください。




最後にランキングに登場したバラの

お花自体の(そのバラの特性などや育成環境による違い抜き)

べた褒めの記事であることを

記して今日の記事は終わりにしたいと思います。



最後まで読んでくださってありがとうございます。

ブログランキングに参加しています。

応援よろしくお願いします。

下の2つのバナーをクリックお願いします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村


薔薇(バラ) ブログランキングへ



















関連記事
スポンサーサイト



2016.03.21 / Top↑
TrackBackURL
→http://soramimimoon.blog76.fc2.com/tb.php/761-678ea401