FC2ブログ



バラのある庭に来てくださって

ありがとうございます~*




セリーヌ フォレスティエが開花しました♪

なんとジェネラシオン ジャルダン、

まだ完全開花していません。

セリーヌ フォレスティエに

先を越されました\(◎o◎)/!




セリーヌ フォレスティエは

朝は完全開花してなくて

また今日も実況中継になるかと思っていました(汗)

そしたら午前11時頃には完全開花しました。






今朝の完全開花する前の姿です。

seri3.jpeg


綺麗なロゼット咲きです。




seri4.jpeg


横顔も素敵でしょ~*





seri5.jpeg


やわらかなふわっとしたクリーム黄色が

好きです~*







seri7.jpeg


下の蕾も午前11時には開花しました。

開花するって思っていなかったんで

びっくりしました。




完全開花です。


seri8.jpeg

ポンポン咲きみたいなロゼット咲きです。




seri10.jpeg


朝はまだ蕾だった子が午前11時には

開花していました。

朝蕾だった子までが

ジェネラシオン ジャルダンの先を

越しました(笑)




seri11.jpeg


恥ずかしいようです。

真下を向いて咲いています。



seri12.jpeg


私は特にこのやさしいクリーム黄色が

気に入っています。

完全開花するとよりうすいやわらかな色に

なりました。



seri13.jpeg


先に咲いたお花と後から咲いたお花の

色の濃淡のコントラストがいいですね。


香りは中香ですがティの良い香りがします。


素敵に咲いてくれて嬉しいです~*



seri14.jpeg


一番上で咲いてます。


葉の白いのは薬剤散布の痕です。

水溶剤です。

雨があまり当たらない場所にいるんで

痕が残っていますが

他のバラの薬剤の痕は雨で流されていて

ほとんどありません。



水和剤より水溶剤の方が痕に関しては

良いです。




と言っていたら

ピエールドゥロンサールの赤ちゃんが

開花しました。



pd1.jpeg


まぁ、なんと窮屈なところで

お咲きになっているのでしょう(笑)






これ以上開くのでしょうか?

今の時期はずれの開花で

もっと花びらが広がってくるかは不明ですが

開きそうな気がしないでもないです。




花径は5cmでこの間開花した

一号より色合いは若干薄くなりましたが

時期はずれですから

まだ濃いのは仕方がないですね。




だってですね、この状態で咲いてるんで

どうみたって勇み足の子ですよね(笑)

蕾は現在20個くらいついてるけど

まだ芽吹きの段階でこれから

本格的に芽吹いて蕾をつけてくる段階です。



pd2.jpeg




庭では少しずつ色んな花が咲き始めています。



私は耳つきラベンダーが好きで

コレクターなんです。

可愛い耳つきラベンダーを見つけたら

連れて帰ってきてしまいます。




お花屋さんはよくツボを知っていて

「この耳は初めて見る色ですよね」とか

言ってきてイチコロです(笑)



でも耳つきラベンダーはそんなになくて

ほっとしています。

それと人気があるから大量生産でお安いから

嬉しいです。




フレンチラベンダー(ストエカス系)シフォン 花うさぎ

地植えして2年目の春です。


mimituki.jpeg




mimituki1.jpeg


綺麗な紫に真っ白なうさぎの耳

かわゆい~*








草むしりもバラに追いつくようにしています。


kusa.jpeg


むしっていたらこぼれ種の子を発見!



ゲラニウム ビルウォーリスです(嬉)


gera.jpeg


でもこんなに大きくなるまで見つけられなかったなんて

どんだけ草むしりさぼってたん(汗)






草むしりをすると宝物が出てくるって

嬉しいですよね
って

それ草むしりさぼってるロゼだけだから!(笑)


皆さんちではこぼれ種から出てきたお花は

ちゃんと目視できるんですよ、ロゼさん。

ロゼ:(汗)




バラ セリーヌ フォレスティエ

系統  ノアゼット

作出国 フランス

作出者 André Leroy

作出年 1858年

花色   クリーム黄色

そのこに少しうすいピンクのぼかしが入ることがある。

香り   中香 ティの香り
 
咲き方  ロゼット咲き

花径  中大輪 7cm 
 
樹高   2~3m

樹形   つる性

花期   繰り返し咲き

樹勢   強い

耐病気性(黒点・うどん粉等) 普通

耐害虫性 普通

強健



ボーリングはまずしないです。

ステムの長さは短くちょうど良い加減。

育てやすいと思います。



地植え、オベリスク、トレリス、フェンス、

ガゼボ、壁面向き。



最後まで読んでくださってありがとうございます♪

ブログランキングに参加しています。

応援よろしくお願いします。

下の2つのバナーをクリックお願いします。


にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村


薔薇(バラ) ブログランキングへ







~人気のうさぎの耳つきラベンダー~






















関連記事
スポンサーサイト



2016.04.10 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://soramimimoon.blog76.fc2.com/tb.php/782-162fd817