FC2ブログ




熊本の地震では妹のこともあり

ご心配、お心遣いを頂き

ありがとうございます。




しかし、余震でますます被害が増えていますね。

昨日はこのまま少しずつ落ち着いていくのかと

思っていましたが心が痛みます。





こちら鹿児島でも熊本で大きな余震があると

揺れ方でだいたいどのくらいの地震なのか

わかるようになりました。




我が家はそんなに揺れはしません。

我が家のことご心配頂きありまとうございます。




大きな余震があり鹿児島の揺れでも

どのくらいの程度の余震かわかると書きましたが

妹の住む宇城市では余震が震度6強でした。

その後もひっきりなしに余震があります。





妹夫婦は無事ですが

また多くの方々が被害に遭われたようです。

亡くなられた方のご冥福をお祈りしたいと思います。

また早く余震も終わり

熊本の方々が一日も早く日常を取り戻した生活が

出来るよう願っています。





妹は今のところ地元に残りたいそうです。

実はテレビにも出てくる熊本赤十字病院で

妹は癌の手術をしており

今は熊本赤十字病院は

地震で怪我をされた方を優先に

看られているとのことですが

妹はその病院がかかりつけとなっています。





私たち夫婦も手術の際は熊本赤十字病院へ

行きましたが

妹の癌の手術は6時間に及ぶ大手術でした。

データもすべてその病院にあります。

後遺症もあるので

かかりつけの病院が安心するようです。





妹の手術後のことですが

熊本赤十字病院では

東日本大震災の支援に駆けつける

医師でありましょうか、看護師さんでありましょうか

事務の方でありましょうか。

ロビーでは病院関係者が50名ほど集まり

その方の壮行会が行われていました。

その方の胸と背後にはそのようなゼッケンのような

支援者がつけるものがありました。

私たち夫婦も一緒に見送りました。





今そのことを思い出しお互い助け合っていることを

実感しています。





妹もそう言っていますし

妹は車が運転できるので鹿児島へ行こうと思えば

いつでも行けると言っています。

我が家にはいつでも来なさいと言っています。

(道路被害があるので思うようにいくかどうか

わかりませんが)





鹿児島から熊本への道路がどうなっているか

わかりませんし

私自身が入り込み反対にお世話になる立場に

なってしまっては身も蓋もありません。





実は私も昨年の10月に全身麻酔で2時間の

手術をしています。

こんなことがなければこのことは

書かないつもりでした。





その時のことは

後日(ごめんなさい、いつになるかわかりません。

書くことに心の整理が必要ですから。

そのことについて私の中では整理がついていますが

書くことに整理がついていません。)

いつかお花の記事と一緒に書きたいと思います。

病名は書きたくないので控えさせてくださいね。





大した病気ではないのですよ。

手術日を含め担当医に無理を言いましたが

4日間の入院で済んでいるのですから。

本当は一週間の入院予定でした。

経過が良好でしたので早く強引に退院できました。




私のことより地震で被害に遭われた方々のことの方が

ずっと心配です。




そういったこともあって

今のところは様子を見て

柔軟に対応しようと思っています。

落ち着きませんが。



今日はコメント欄を閉じさせて頂きますね。




ではお花の記事です。



群星が開花しました。


kasFC1.jpeg



まだ最初の開花とあって本領発揮には

ほど遠いです。



本来はこのように咲きます。

昨年春の群星です。


gunse3.jpeg

小輪が名のごとく群れてまるでブーケのように

咲きます。







葉の灰色のは桜島の灰混じりの雨が降った痕です。





キャスリンモーリーも一輪目がもう開花しそうです。


kasFC.jpeg


今年も綺麗なピンクで咲いてくれそう。




キャスリンモーリー以前咲いたお花


kasFC5.jpeg


可愛らしいイングリッシュローズです~*



kFC1.jpeg


深いカップのかわゆいお花です~*








キャスリンモーリーは難しいという他ブログを2、3見ました。

ロゼは難しいと感じたことはありませんでした。




私の考えですが

特にキャスリンモーリーは

日照の影響を強く受けるバラではないかと

思いました。

だから難しいということになるのかもしれません。





イングリッシュローズのザ リーブの蕾が

色づいてきました。


zf.jpeg




ラぺイロージアコリンボーサ


kaf.jpeg





rf.jpeg


とても綺麗に咲いています。

本当に綺麗なお花です。

二本ネットショップで買いました。

一本は地植えで

もう一本は鉢植えで育てるつもりです。




アヤメ科の球根植物です。

あまり販売されていない珍品らしいですね。




GardenShop LaCottoで買いました。

ネットショップです。



GardenShop LaCotto



ロゼはよくここでお花を購入します。

珍しくて綺麗なお花を限定販売ですが

よく置いています。




今、見たらラぺイロージアコリンボーサは

売り切れているようですね。

早くご紹介すれば良かったです。




つい最近お迎えしたのですが

花が咲いてからご紹介しようと思ったのです。

気に入られた方がいらしたらごめんなさい。




また見つけたら今度は早めに情報を

載せます。





以前はとても手に入りにくいお花だったらしいのですが

極たまにどこかのネットショップで販売されるようには

なっているようです。





緑が多くなっています。


nffc.jpeg


中心辺りにあるのは白の千鳥草です。

まだまだ蕾があるのですが

今年は苗を植えたのが早過ぎたようです。


tf3.jpeg



小刻みにフリルがかかった

花びらがとても素敵です。





バラと同じに咲く一年草ですが

苗を植えるのが早いと時期がずれますね。

こぼれ種で増えます。





ローズピンクのボンザマーガレット


mf.jpeg


冬に小さな苗を植えたのが大きくなって

綺麗に玄関を飾ってくれています。






バラ 群星


系 統  ハイブリッド・ムルティフローラ系 

作出年 1986年  

作出国  日本

作出者  菊池利吉

花 色  白

花 径 小輪3cm  大房咲き 半八重、ポンポン咲き

香 り  微香

開花性  一季咲き

樹 形 つる性

伸 長 2m~4m

樹 勢  強い

トゲなし

半日陰OK

耐病性(黒点・うどん粉等) 普通



ボーリングはまずしません。

花つきも良く花もちも良いです。

丈夫で育てやすいと思います。


地植え・壁・フェンス・トレリス向き。



最後まで読んでくださってありがとうございます♪

ブログランキングに参加しています。

応援よろしくお願いします。

下の2つのバナーをクリックお願いします。


にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村


薔薇(バラ) ブログランキングへ





































関連記事
スポンサーサイト



2016.04.16 / Top↑
TrackBackURL
→http://soramimimoon.blog76.fc2.com/tb.php/788-4e376113