FC2ブログ



バラのある庭に来てくださって

ありがとうございます~*




強風の被害が多いようですね。

我が家も鉢植え、地植えのバラどちらも

数本やられました。




我が家は特に風が当たりやすいので

結構やられるんですが

この時期は勘弁して欲しいですよね。





やっちまいました。

ギックリ腰。

早朝薬剤散布してから写真撮影している時に。




そもそも10日ほど前に薬剤散布した

モスピランが切れてきて

害虫がスパニッシュビューティーの葉を

いくつか食害しているのを発見。




以前からモスピランは効果が少しゆるいと

思っていました。





液剤だから葉が汚れないと

使用したのですが

やはり効き少しだけ悪い。

2週間もたない。





モスピラン、早い時期や

遅い時期だったらいいと思います。

しかし害虫が多くなってきてからは

私の中ではNGです。





休憩しながら書いてますが

幸いブログを書けてるんで大丈夫です。

ストレッチと日薬ですね。





草むしりはできません。

主人は何でもしてくれる

フットワークが良い人なんですが

今は仕事が忙しいんです。




どうなるかなぁ~




しかし、ギックリ腰をしてからも

(した時は動けなかった)

撮影してる私ってバラ病?

「ハイ、バラ病です」





セリーヌ フォレスティエが

咲いてくれました♪


sef.jpeg


とても可愛らしい~*







sef1.jpeg


開花途中はロゼット咲きですが

開ききるとポンポン咲きのように

咲きます。



sef2.jpeg


なんてかわゆいのぉ~❤


うすいクリーム黄に薄いピンクの

ぼかしが乗りますが

薄いピンクはほんとにほんのりで

開ききるとのらないことが多いです。




蕾から完全開花する間によくのります。

それがまた素敵なの。




sef3.jpeg


画像の色より少しだけ

黄色が強いです。

撮影の時、反射して上手く色を

捕らえきっていません。





今年の第一号を撮影した時の

完全開花する前の色ですが

この画像と今日掲載している

画像の中間の色です。

seri3.jpeg


レモン色をとても薄くしたような

感じです。

爽やかな色です。



sef4.jpeg


中香ですがティーの

良い香りがします。





sef5.jpeg


早く咲いたお花と

次に咲いたお花の色の

コントラストがまた素敵~*





sef6.jpeg


ん~トレリスにも似合って咲いて~





って思ってたら何!バラより大事に

お部屋の中にいるお方は!


sef7.jpeg





笑いたい方はこちらへ↓

あくまでもギャグでやっていますので

本当は私も主人の好きなものを大事にしてるのですよ。

私がお世話してるし。

楽しみにもしてます。



主人との庭争奪戦 第一章 アボガド 

 DAローズ キーラとともに






これから本格的な季節が来ると

もっと花びらが多くなり華やかになります。


sef8.jpeg





sef9.jpeg


かわゆい子が咲いてくれて嬉しいです~*








フレンチラベンダー キューレッド


sef10.jpeg


我が家に来て何年?

花期が長いのでバラと一緒に咲いてくれます。

耳つきラベンダーコレクターの私のお気に入り。









フレンチラベンダー(ストエカス系)シフォン 花うさぎ

地植えして2年目の春です。


sef11.jpeg


この枝垂れた感じが好き。




sef12.jpeg


素敵な紫に真っ白なうさぎの耳が

なんともかわゆい~*




sef14.jpeg


オルラヤ

まるでレースの様。

バラと一緒に咲いてくれる

ちょうど草丈の合う一年草。

こぼれ種で増えて下のようになりました。




sef15.jpeg



こぼれ種で出てきた苗は

段々でバラの中には

バラと一緒に咲くような苗を移植しています。







バラが少しずつ咲いてきて

ワクワクしています。




バラ セリーヌ フォレスティエ

系統  ノアゼット

作出国 フランス

作出者 André Leroy

作出年 1858年

花色   クリーム黄色

そのこに少しうすいピンクのぼかしが入ることがある。

香り   中香 ティの香り
 
咲き方  ロゼット咲き

花径  中大輪 7cm 
 
樹高   2~3m

樹形   つる性

花期   繰り返し咲き

樹勢   強い

耐病気性(黒点・うどん粉等) 普通

耐害虫性 普通

強健



ボーリングはまずしないです。

ステムの長さは短くちょうど良い加減。

育てやすいと思います。



地植え、オベリスク、トレリス、フェンス、

ガゼボ、壁面向き。



最後まで読んでくださってありがとうございます♪

ブログランキングに参加しています。

応援よろしくお願いします。

下の2つのバナーをクリックお願いします。


にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村


薔薇(バラ) ブログランキングへ

応援ありがとうございます♪







~人気のうさぎの耳つきラベンダー~






















関連記事
スポンサーサイト



2016.04.19 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://soramimimoon.blog76.fc2.com/tb.php/791-75f8e2e5