FC2ブログ



バラと宿根草のある庭にようこそ~*





バラの二番花のご紹介をしたいと思います。




ブルーフォーユー


bu-.jpeg


まるで花びらに水彩画を描いたような

美しい色合い~*



撮影している間中

良い香りがします♪





今年春のお花です。


bf3.jpeg



美しいカップ咲き~*




bf8.jpeg


印象的なブルーローズだけど

自然と周りのバラや草花に溶け込む

素敵なバラ~*







ティプシーインペリアルコンキューバイン


bu-1.jpeg


春はボーリングを防ぐ為に

このバラだけには

極端に肥料を減らした為にピンク系の色が

随分減ってしまったティプシーですが




一番花以降は開花しやすいので

肥料をいっぱいあげたら

ピンクが戻ってきました(^^)



bu-2.jpeg


やわらかい薄めのベビーピンクが素敵~*




今年春のお花です。


tipu8.jpeg


大輪豪華で美しいバラ~*

ですが蕾を付けてから

毎日夜露朝露を避ける為




家の中へ入れたり

朝になったら庭に出したり

念入りなボーリング対策をしたにも拘わらず

昨年も今年も一輪しか咲かなかったバラ。




それでもこんな素敵なバラが咲けば

ロゼは満足です~*


昨年春はこんなかわゆい天使のようなバラが

咲いてくれました。


ti16.jpeg


まるで天使のように美しいバラでした。


ti12.jpeg


外弁はドールピンク、中心はバニラ色で

大輪で花びらいっぱい。


中心のバニラ色がもっといっぱいの時は

それは美しくてうっとりなんです。





バラのボーリングの原因です。


・そのバラの性質(花びらが多いなど)

・湿気、雨

・多肥

・寒さ




サイレントラブ (河本バラ園)


bu-3.jpeg



今朝も美しくエレガントに咲いてくれました。



bu-4.jpeg


こちらを見て微笑んでいるよう~*




美しい大房咲きのお花を別枝で同時に咲かせていて

連日登場しているサイレントラブ。



昨日のかわゆい大房咲きの記事です。



以前咲いた春のお花です。


saiFC8.jpeg


色合いといいやわらかなフリルといい

女性らしさが雰囲気が漂うエレガントなバラです~*







ジェネラシオンジャルダン(デルバール)と

アニエスシリジェル(ギヨー)


bu-5.jpeg


うすいピンクの方がジェネラシオンジャルダン。


濃いピンクの方がアニエスシリジェルです。



どちらも冬剪定するまでずっと咲いてる

連続咲きのバラ~*




ジェネラシオンジャルダンとアニエスシリジェルとの

自然になったコラボが可愛い~*




bu-8.jpeg





bu-7.jpeg


コラボしているアニエスシリジェル

ギヨーらしい素敵な色~*




アニエスシリジェルの以前咲いた春のお花です。



aniesu2.jpeg


クルクル巻き巻きフリフリフリルの可愛い子~*



香りは強香でジンジャー、シナモン、ラズベリー、

イチゴ、スグリの香りがします。





anie01.jpeg



最後の姿はゴージャス~*





anie03.jpeg


画像左のピンクのお花です。


昨年はいっぱいのお花をつけてくれました。



今年はロゼの失敗&冬の雪と寒さが原因と思われることで

惨敗でしたが

今まで一度もそんなことがなかったので

この子は優秀なバラです。



そのせいか立派なシュートが成長中で

1m30cmを超えています。





●アニエス シリジェルは

基本の樹高は1mですので

ご注意ください。






bu-6.jpeg


ジェネラシオンジャルダンの二番花このような感じです。




ジェネラシオンジャルダンは二番花をいっぱい咲かせても

シュートは出すわ樹勢は弱らなくて元気さんだから

冬剪定するまでお花を咲かせてます。






ジェネラシオンジャルダンはこの間書いた記事

「お礼肥を施肥しました~」


モデルになったバラです。


「お礼肥を施肥しました~」の記事をご覧頂ければ

写っている株元の画像で

ジェネラシオンジャルダンの

樹勢の強さをわかって頂けると思います。




今年春のジェネラシオンジャルダンのお花です。



jeneu4.jpeg



美し過ぎるお花が咲いてくれました~*






樹勢も強く花付きも良く育てやすいバラです。




オステオスペルマム シルバーが咲いています。



of.jpeg


バラと一緒にずっと咲いていましたが

今も元気に咲いてる宿根草です。




ピンクのキンギョソウ


hanaf.jpeg


3月頃、お花屋さんがもうダメかもしれないけど

地植えしてみる?って言われて

もらって帰ってきた子。

元気に咲いてます。



こういう子が元気に咲いてると嬉しいですね!




kure.jpeg


花期が長いクレマチス ジョセフィーヌ


こんなに長く咲いてるのは初めてです。




kure1.jpeg



花径はこの子の場合まだ8cmあります。


びっくりしてます。


初めてこんなに伸びたのは

年数によって株に力がついたのか

冬の雪、一時的な寒波が効果があったのか

わからないです。



この子のような綺麗に咲いている子もいれば

二番花のように4~5cmの

ひらひらした花びらだけのお花もいます。





主人の桃 千代姫の実がなっています。



tiyohime.jpeg



二本いらない桃の木で一本で自家受粉します。


実が成ると可愛いですね~♪



千代姫、姫なのに大柄でデーンとしていて

樹高3m、幅3mあるんです \(◎o◎)/!




そんな幅をきかせているお姫様の隣にいるのが

ホワイトドロシーパーキンスです。



他のバラが終わった後に大御所登場とばかりに

咲き始める遅咲きのバラ 

ホワイトドロシーパーキンス。




自分がトリだ!!!と言わんばかりです。

桃の千代姫は姫のわりにでっかくて貫禄があるけど




ホワイトドロシーパーキンスは

大トリ宣言しているわりには清楚で可憐なつるバラなんです。




でもやっぱり大御所らしく

実はモンスター化いやパーゴラを花いっぱいに埋め尽くす

素晴らしいバラなんです~*




で、このお二人アンバランス同士が隣り合わせで

何話してるんでしょうかね~



何にも話してないし(笑)



で、ホワイトドロシーパーキンスいつ登場するの!





ジャーン今です!


wof4.jpeg



ホワイトドロシーパーキンス二年目の春(5月)のお花。



(モンスター化はこれからのお楽しみ \(◎o◎)/!)



リビングから見た景色です。



wof3.jpeg


お花は純白の美しい小輪が

まるでブーケのような束になったお花~* 


一季咲きです。



wof10.jpeg


この時ピンクのバラ ビエドゥーがほんとに終わりかけで

しょぼくれてる。

半日陰以下にいるから遅い開花なのです。







ホワイトドロシーパーキンスは自分の番だと意気揚々と

たわわに咲いていました。





wof13.jpeg


この画像を見てると

桃の木と隣り合わせだなんて思えないでしょ~

右にさりげなく姫写ってるけど。あれ、姫の葉っぱ。




そう、千代姫様よぉ~




大トリを飾る大御所とお姫様のコラボも

面白い(笑)




バラ庭はとにかく面白い バンバン!! (≧y≦* )




最後まで読んでくださってありがとうございます♪

ブログランキングに参加しています。

応援よろしくお願いします。

下の2つのバナーをクリックお願いします。


にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村


薔薇(バラ) ブログランキングへ


応援ありがとうございます♪

































関連記事
スポンサーサイト



2016.06.20 / Top↑
TrackBackURL
→http://soramimimoon.blog76.fc2.com/tb.php/855-46ea35f5