FC2ブログ



素敵なお花屋さん  へ




(前回記事)


またまた行ってきました♪の記事を

一昨日書いたんですけど

アップしたいことが多くて書ききれなくて

つづきを書きたいと思います~





撮影、ブログ掲載の許可を撮ってま~す。





ロザリアンの一番注目するバラさんたちは

春は一番目立つ場所に置かれていますが

今はハゲハゲになりながら

奥のコーナーに置かれています。


h-1.jpeg


でも一応飾られています。




ここはバラでも選ばれたバラがいるコーナーです。



そこでセンターを飾っていたのは

違うバラですが

堂々とセンターの子の前にいた子が



あの謎のバラ

ロワド ロンサールでした。





ロワル ロンサールの詳細はこちらの記事で

アップしています。



謎のバラ 

ロワドロンサール (ピエールドゥロンサールの枝変わり)







上の画像の中心の前に置かれた白い鉢が

ロワドロンサールです。





このコーナーには

ピエールドゥロンサールが3本もいます。

ピエールドゥロンサールの人気度がわかりますね!




でも、こんな風に書かれてるんです。


h-2.jpeg


ツルバラ

ロンサール




あのぉ~大丈夫ですか~? って


思っちゃいますよねぇ。



タグ画像があるんで大丈夫だとは思うけど。



っていうかロゼ的にそれでいいのが面白い(^^)




ロザリアンはよく知ってるけど

知らない人は「そうかロンサールか~」的な

そのラフさが面白いです♪





ロンサールって

ピエールドゥロンサール


pief.jpeg






ルージュピエールドゥロンサール


ru-2.jpeg






ブランピエールドゥロンサール


buranpie-ru.jpeg





ロゼピエールドゥロンサール


kago23.jpeg


京成バラ園さんから画像をお借りしました。


ロワドロンサール


kago2.jpeg





kago3.jpeg



とこんなに種類があるのに

大丈夫かなぁ~と思って

値札を裏返して見たら



h-3.jpeg


表の画像がなくてすみません。


ピエールドゥロンサールと書いてありました。

ホッ。



生産業者さんから来る時は書いてないでしょうけど

お花屋さんが注文入れてるんで

わかるんでしょうね。



(生産業者さんから来る時はタグには

すでにマジックで書かれていて

ツルバラ ロンサールって書かれていて



長い紙の値札に

品種名と値段が書いてあります。

それはお花屋さんがしてるの。)





それにたぶんルージュの時は

「ルージュ ロンサール」とか

タグに書かれてるんだと思います。




というかロンサールというだけで

ピエールドゥロンサールっていうことになるって

ピエール君ってやっぱりすごいのね♪




で、メインのバラさんたち以外は

ここにいるんです。


h-4.jpeg



つるバラも色々います。





夏だというのに

このお花屋さんは

とにかくすごい充実度だったんですけど




それで特にすごいのが

多肉、サボテン類でした。


h-.jpeg



時期的なこともあるのかな。

めっちゃ、すごい充実度!



h-6.jpeg





こちらサボテンコーナー


h-7.jpeg





中でもロゼがびっくりしたのは


h-8.jpeg



マハラジャ ←名前知りませんでした。






その他の色







多肉なの?サボテンなの?



多肉の世界にまだ足を踏み込んでいないロゼは

とってもびっくりしました。



すごいインパクトだし。



で、調べました。


興味ありますよねぇ~


多肉でした。


それも多肉の中では高いんですか?


結構なお値段。



h-9.jpeg


でも、このお花屋さんの価格帯は

標準か割安で良い品なんで

マハラジャはこのお花屋さん、お安い?




それに話しかけやすそう。



「ねぇ、マハラジャ~

王様の暮らしってどうなのぉ?」


とか。




そういえば多肉って話しかけやすそうですよね!





インパクトのある多肉を色々見てから


h-10.jpeg


こんなところ見たり~





h-11.jpeg


お庭のように植えてあるお花をみたり~





パーゴラをいつもと違う角度から

眺めてみたり



h-12.jpeg





色合いなど考えられた植栽や

丁寧にお世話されているお花を眺めたりして


h-13.jpeg


楽しみました♪




こんな可愛いお花もありました。


h-23.jpeg



千日紅(センニチコウ)

ファイヤーワークス


商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

■新鮮花壇苗■千日紅 ファイヤーワークス10.5cmポット
価格:390円(税込、送料別) (2016/7/29時点)






黒がかった赤の

ゼラニューム カリオペも目を引きました。


h-15.jpeg


魅力的ですよねぇ~*





h-16.jpeg





ひゃぁ~ぶどうがいますよぉ~


主人が一緒でなくて良かったわぁ~


ぶどう デラウェア


h-19.jpeg






h-20.jpeg



それにデラウェアはもう我が家にいるし。

(いつの間にか植えられていた ←いつものこと・笑)




h-18.jpeg


ぶどう タノレッド


珍しい品種とのこと。






ヤバかったわ。


我が家にはもうぶどうが二人いるんですもの。



でも幻のぶどうとかになったら別だし \(◎o◎)/!




h-17.jpeg



妖精さんが遊んでるコーナーを見て

ニマッとして微笑ましかったり




h-21.jpeg


木陰の中の小屋のようなコーナーが

涼しげだったり

お花屋さんを満喫してきました♪




最後まで読んでくださってありがとうございます♪

ブログランキングに参加しています。

応援よろしくお願いします。

下の2つのバナーをクリックお願いします。


にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村


薔薇(バラ) ブログランキングへ


応援ありがとうございます♪




































関連記事
スポンサーサイト



2016.07.29 / Top↑
TrackBackURL
→http://soramimimoon.blog76.fc2.com/tb.php/895-91651dee